2011年01月29日

シンモエダケ

 競走馬と火山のお話しですが・・・まずは、ここのところニュース等で大きく取り上げられております鹿児島・宮崎県境の新燃岳(シンモエダケ)の噴火について、現地の皆さまに、心よりお見舞い申し上げますとともに、噴火がいち早くおさまりますよう祈念いたします。

 さて、誠に不謹慎な話で恐縮ですが、最近のニュースを聞くまで「シンモエダケ」は、競走馬の名前と承知しておりまして、火山の名前とは存じておりませんでした。実は、子供心に焼き付いている1枚の写真とアナウンサーの実況がありましてね・・・

110129d1.jpg これが、その1枚の写真です。昭和46(1971)年10月10日、デビュー戦から驚異的な強さで3連勝したシンモエダケが、4戦目に臨んだ重賞レース「デイリー杯3歳ステークス」の記事を掲載したデイリースポーツ誌の写真でございます。写真右上に「シンモエダケ」っておりますやろ。(4着でしたが・・・)「キノコみたいな不思議な名前の馬やなぁ〜」と深く記憶に刻み込まれておりました。
 その後、シンモエダケは、シンザン記念といった重賞レースも制し、12戦8勝という成績を従えて、昭和47(1972)年のGTレース「桜花賞」では大本命の1番人気になったのでした。しかしながら、桜花賞では、ゴール前直線で馬群に沈み、7着に終わりました。「シンモエダケはどこだ?」と叫んだ関西テレビの杉本アナウンサーの実況が今でも耳に残っております。

 話を火山のシンモエダケに戻します。以下、過去にシンモエダケの近くで撮影した蝶の写真を蔵出し掲載し、噴火による被害が最小限にとどまることを祈ります。

110129-0509-1.jpg まさに、今回のシンモエダケの火山灰が降った地域で撮影した写真でございます。タイワンツバメシジミ♀、この後、茂みの中で開翅しよりまして、撮れませんでした・・・(撮影 2005年9月 宮崎県都城市)

110129-0509-2.jpg110129-0509-3.jpg こちらは、風向きが変わると火山灰が降りそうな地域で撮影した写真でございます。タイワンツバメシジミ♀、食草のシバハギを写し込んでみました。(撮影 2005年9月 鹿児島県)

 ところで、なんで↑あんな昔のスポーツ誌の切り抜きを持っとんねん?・・・って不思議に思われるでしょうが・・・

110129d2.jpg110129d3.jpg 実は、○○の形見の品として、上に掲載したスポーツ誌の切り抜きのほか、こんな競馬予想誌の切り抜きと重厚な賞状入れに入った1枚の賞状もあるのでございます。
 無印で、全く人気のない馬が、いきなり重賞レースで1着になった時の馬主の気分ってどんなんやろ・・・きっと、まさかおるとは思われん地域で蝶の初記録を出した時の蝶屋の気分に違いない・・・と確信しているのでございます。どうやら、管理人には、間違いなくギャンブラーの血が流れているような・・・

【追伸】
やんざぶろうの猛禽撮影日記」をお気に入りブログに追加しました。超望遠レンズでの迫力ある画像ですわ。鳥屋?さんはGO! 「その他」のカテゴリーではギフチョウさんの写真も出てきます。
posted by kenken(管理人) at 21:12| Comment(16) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

皐月賞

 今日も気温が低く曇り空です。無理をすればギフチョウの撮影に行けないこともないのですが、やはり青空が見えないと・・・遠征は見送りです。で、昨日のブログで前置きしておりましたが、競馬「皐月賞」で一勝負打つことにしました。わが家は「IPAT」に加入しているので、自宅でインターネットで馬券を購入して楽しむことができるわけです。

 皐月賞(中山11R)、昨日書いていたやや穏健な馬券4-6-11-15の3連単BOXに加えて、遠征していたら使っていたであろうガソリン代と高速代を馬券につぎ込んでみました。EOS 30Dの購入資金でお世話になった「フジキセキ産駒」である2番ドリームパスポートをBOXの1頭に入れて、昨日書いていたとおり武君がとぶような組み合わせということで、フサイチ2頭に石橋君の5番メイショウサムソンを入れての1-2-5-6の3連単BOXの穴馬券です。
 あと、阪神11Rも「フジキセキ産駒」のビーナスラインをBOXの1頭に入れて、4頭の3連単BOXです。

 な、なんと、結果は、画像のとおりで、思わずテレビの前でガッツポーズでしたぁ〜
 え〜っと、レンズはこれとあれを買って、どこか撮影に遠征したろうかしらん、なんて色々考えているところです。今日は遠征しなくて良かった〜(^_^)

060416s.jpg
posted by kenken(管理人) at 17:50| Comment(16) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする