2005年11月03日

黒さつま白波

20051103d9061c2d.jpg051103t.jpg 曇り一時小雨後晴れ。今日は文化の日でお休みですが、お天気悪く、撮影には出かけませんでした。で、またしても酒の話題で失礼いたします。
 今年の9月、仲間内で鹿児島県にタイワンツバメシジミの撮影に出かけました。探索・撮影に熱中しているうちに気がつくと午後3時です。「えらいこっちゃ、今夜の宿を探さねば!」と慌てて探したところ、なんとか笠沙町の民宿に泊めてもらえることになりました。漁師さんがやっている感じの民宿で、地元の海の幸がてんこ盛りの夕食です。まずはビールで乾杯し、その後「何でもいいので、ご当地の芋焼酎をロックで下さい」と注文したところ、3〜4個の氷を入れた大きなグラスに黒さつま白波をあふれんばかりに注いでくれました。この焼酎は代々黒麹で焼酎造りをしてきた南薩摩・笠沙出身の黒瀬杜氏が黒麹で仕込んだものです。ポピュラーな白波(白麹仕込)と比べると、シャープな味がします。翌朝精算してもらうと、領収書明細にビールは書き込まれていましたが、黒白波は書き込まれていませんでした。きっと地元では「水」のようなものなのでサービスしてくれたのでしょう。
 その笠沙町で撮影したタイワンツバメシジミを貼っておきます。「本格焼酎・黒白波」に負けないように、チラリズムではなくて「本格開翅」の写真にしておきます。
 あ〜、今夜はキーボードが進みました。もちろん黒白波を呑んでいるわけです。
posted by kenken(管理人) at 21:11| Comment(13) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

芋焼酎「蘭」


20051030a74f9936.jpg 晴れ。今日はオフ・シーズンのブログ運営の試行版として酒の話題です。はっきり申し上げて、管理人は酒好きで、折に触れて呑んでいる酒を紹介していこうと目論んでいますが、いかがなもんでしょう。コメントをお聞かせいただけると幸いです。
 本日は、芋焼酎「蘭」です。芋焼酎と言っても、たいていのものは芋を原料に米麹で作られているのですが、この焼酎は芋を原料に芋麹で、すなわち全てが芋で作られています。鹿児島県国分市産です。みずみずしい、いや、いもいもしい口当たりの焼酎で、ロックか水割りがウマイですね。芋+芋麹の焼酎としては、他に「一刻者」や「宝山芋麹全量」などがあり、これはまたいずれ紹介して参りましょう。あぁ、今夜も「呑むさん状態」です。(笑)

 酒の話題だけでは下戸の方に申し訳ないので、表紙の蝶もUPしておきました。上のキマダラルリツバメのバナーをクリックしてご覧下さい。
posted by kenken(管理人) at 20:00| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする