2019年03月25日

我蝶撮影未開幕

 今シーズン、蝶撮影は未だ開幕しておりません。
 3月23日(土)-24日(日)の週末、ギフチョウ撮影に北陸遠征しようかと頭をよぎりましたが、低気温の天気予報を見て自重いたしました。

190321_2124.jpgsikiri160.jpg 遠征見送りと決めた夜は、夜更かしして飲んだくれておりました。蝶撮影を始めた頃なら確実に遠征していたでしょうが、歳を取るに連れてブレーキを踏むのが上手になってしまうよな・・・歳を取ると、意識してアクセルを踏む必要があるようですわ・・・確か、将棋の羽生永世七冠もそんなことをおっしゃっていましたね。 
 最近、「ネグローニ」に嵌っております。
posted by kenken(管理人) at 22:30| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前の週末は私も北陸が頭をよぎりました。
低気温で自重⇒夜更かしして呑んでたし・・・
オールド・ファッションには出会えなかったけど、
オールド世代に足を踏み入れたようです(汗)。

ネグローニ・・・
ドライ・マティーニが好みだったので、
カンパリを追加した兄弟分のような
ドライ・ネグローニにも興味深々でっす。
Posted by Rhetenor at 2019年03月26日 10:16

Rhetenorさん
 まいど、コメントおおきにです。
 週末ごとに寒気が入るパターンになりそうですな。
 今シーズンは上手く動けません。

 ネグローニは、スウィートベルモットの甘さとカンパリの苦みの融合が持ち味なんですが、ドライベルモットだとカンパリ入れるとどうなるんでしょうねぇ〜
 一度、無理やり頼んで造ってもらおうかなぁ〜
 添えるフルーツもオレンジではなくて、ライムが合うかも。
Posted by kenken(管理人) at 2019年03月26日 19:08

こんばんは。その寒い先週末に当該エリアへ出かけました。そして、蝶自体を1頭も観ないというおさむい結果となりました。山にはほんのり雪化粧でした。いい加減、ブレーキを踏もうと思います。
Posted by ひかり at 2019年03月26日 19:56

ひかりさん
 まいど、コメントおおきにです。
 なんのっ!ひかりさんの出撃にリスペクトです。
(いつも貴ブログ拝見してますよ〜「抗議」は敢えて削除なさったんだぁ〜)
 採集再開されてからの数年は是非アグレッシブにまいりましょう!

 数年前の私だったら絶対出撃していたでしょうが、今年はナゼかブレーキ踏みました。この辺りのアクセルとブレーキの踏み方は、その年、その年で波があります。記事中に書いた羽生永世七冠関連サイトを下記にリンクを埋め込んでおきました。私は「将棋」を「蝶撮影」に読み代えて参考にしています。
Posted by kenken(管理人)#羽生永世七冠 at 2019年03月26日 21:21

こんばんは。連続コメント失礼いたします。拙ページをご覧いただきありがとうございます。「抗議」はご本人のサイトでしっかりとさせていただきました。そういうことがあったことだけ私のブログでお伝えしたかったので今は削除しています。暗いページのままではよくないな、と思いまして。

羽生永世七冠のサイト閲覧いたしました。「客観的に自分を振り返る、大局観を意識する。」何年も通った場所では、天気予報でなんとなく成果がわかる気がしますが、経験の少ない種類・場所ではまだまだトライ&エラーになってしまいます。今回の経験を踏まえ、過去の振り返りも踏まえて探索に出かけます。
Posted by ひかり at 2019年03月27日 19:21

ひかりさん
 お呼びたてしたようで、連続コメント、おおきにです。
 はいよ、了解しました。なんの、私には「暗い」といった印象はありませんでしたよ。主張すべきものは胸をはって主張する、堂々としていていいじゃないですか。
 羽生永世七冠サイト、なかなか奥深いお話しやなぁと読んでおりますが、最もアグレッシブなのが、実際に現地に足を運んで体感することだと思います。次の機会には、私はアクセル踏もうかなぁ〜という気分です。
Posted by kenken(管理人) at 2019年03月27日 19:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。