2019年02月07日

最近のkenken -作品と記録-

 節分も過ぎて「春」となりましたが、いまいち気分が盛り上がってまいりません。前回記事に続いて最近の休日の過ごし方から・・・2月2日の土曜日は、毎年恒例の吉田神社の節分祭に詣でてまいりました。

190201_408.jpgshikiri105.jpg190201_412.jpgshikiri105.jpg 2月3日の本祭の前日ですが、既に「鬼」が発生しており盛況でございまして、記録写真を撮っておきました。

190201_413.jpgshikiri105.jpg190201_406.jpgshikiri105.jpg 今年は「厄年」なので、「開運守」に加えて「厄除守」も購入し「ひとがた」の祓い清めもいたしました。
 賢明な読者の皆さんはご存じかと思いますが、吉田神社の参道は、京都大学の正門前の道なのでございます。出店の後ろに時計台見えますやろっ。

 さて、2記事続けて「蝶ネタなし」もイカンので、昨年の未公開写真から2枚蔵出しして撮影時のたわごとを述べさせていただきますね。いずれの写真も2018年7月15日、大阪府下での撮影でございます。

180715_051.jpgsikiri160.jpg この日の「初球」のクロヒカゲモドキは♀でしかも4つ眼!何枚かの「記録写真」撮影後、心をこめて撮影した「作品写真」がこれ。縦位置で、真横からフラットに、ありのままの色を表現しようと自然光ですが、画面のきめ細かさも考慮してISO800にとどめて1/60のシャッター速度確保して、一脚とレンズの手振れ補正機能で手振れなく撮れました。

180715_091.jpgsikiri160.jpg 前の写真と同一個体を追跡して16分後に撮影できた「記録写真」がこれ。少々画像が粗くなってもOKとISO1600まで感度高めてシャッター速度1/160まで稼いでの手持ち撮影。左前翅裏が4つ眼と分かった以上、右前翅裏はどうなっとるのか記録せなアカンでしょとひたすら追跡。やや右上からの撮影で背景に蜘蛛の巣もありますが、右前翅裏も4つ眼である記録が残せて「満『眼』成就」でございました。
posted by kenken(管理人) at 17:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。