2018年11月01日

最近のkenken(2018年11月1日)

 11月になって、少しひんやりしてまいりました。この日は、お仕事はお休み。午前中にやんごとなき所用を済ませ、午後からは妻な人と、非日常で蝶から離れてリフレッシュしてまいりました。

181101_1359.jpgshikiri105.jpg 昼食は、久々に「来来亭」のラーメン。まいどの「固め、ネギ多め」で、この日はチャーハンとのセットにしました。910円也。「お酢」をしこたま入れて食べるのがkenken流でございます。

181101_1218.jpgshikiri105.jpg181101_1425.jpgshikiri105.jpg お出かけしてきたのは、ここ「龍谷ミュージアム」。最も嬉しかったのは、大好きな漫画キャラクター「原始さん」に再会できたことでございます。(場内は撮影禁止で画像がなくて申し訳ありません)みるみる自然がよみがえって多くの蝶が舞う自然が再び・・・なんてことにならんかナーと思う今日この頃でございます。
posted by kenken(管理人) at 21:52| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原始さん知らなかったです。

「原始さんの力によって都会はみるみる自然を取り戻してゆく。原始さんは人間が真に住みやすい世界を作り出そうとしていたのだ。」っとな。

ん〜む、
シシ神様(ディダラボッチ)に相通じるような・・・
Posted by Rhetenor at 2018年11月02日 09:40

Rhetenorさん
 原始さん、ご存じありませんでしたかっ。
 この機会に記憶の片隅に入れてくださいませ。
 TV版の「ゲゲゲの鬼太郎」にも登場して、当時、私の心を打ったキャラクターでございます。
 建物や舗装道路を壊しては土を耕し、木を植え、虫を守り、鳥を育てていきます。
 詳細は、「原始さん あらすじ」で検索してみてくださいねっ!
Posted by kenken(管理人) at 2018年11月02日 11:25

”原始さん”、恥ずかしながら私も知りませんでした。
この機会に記憶の片隅に入れておきましょう(笑)。

鬼太郎さん、個人的には”墓場鬼太郎”の頃のおどろおどろしさと、
”大海獣”だったかな? の編が好きでしたねぇ〜。
Posted by nomusan at 2018年11月02日 21:25

nomusanさん
 まいど、コメントおおきにです。
 「原始さん」ぜひ心にとめておいてくださいね。
 文明や大都会に嫌気がさして、原始への回帰、大切な切り口かと。
 「大海獣」は南方系の妖怪ですね。きっと、水木さんの南方での戦争体験から生み出されたものでしょう。
Posted by kenken(管理人) at 2018年11月03日 07:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。