2018年09月03日

ジャノメ in 滋賀(2018年9月1日)

 9月1日は全国的にお天気悪く、山形県や石川県では河川が氾濫とな・・・近畿地方も大気の状態が不安定で、京都ではお昼頃に滝のような雨が降りましたが、午後になって厚い雲がかかっているものの、雨雲は通り過ぎて大丈夫そうな雰囲気・・・午後遅めから近場、滋賀県O市の2化のウラナミジャノメにスクランブルをかけました。

180901_16.jpgshikiri105.jpg180901_26.jpgshikiri105.jpg 時期は良いようです。「あっさりしたお顔」や「濃いお顔」など、複数の個体に出逢うことができました♪

180901_37.jpgshikiri105.jpg ここは、土手ビアもとい、土手ウラナミでございます。まだまだ暑いですが、季節はもう秋。近々収穫の時期を迎える稲穂の実りで黄色く映える田圃を背景に。(背景が露わ過ぎてもなぁと、トリミングで失礼)

 この日、最も心を込めて撮影したのはヒメウラナミジャノメのプチ異常型。

180901_36.jpgsikiri160.jpg180901_52.jpgsikiri160.jpg 後翅裏面の眼状紋が涙紋的に過剰紋のこの個体、超新鮮で本日撮影にきた甲斐があったというものです♪ 異常型の場合は、左右両翅を撮影記録しておこうと、ひつこく追跡して、ようやくイノコヅチの花上で左翅裏をゲットしました。ほぼ左右対称ですね。
posted by kenken(管理人) at 14:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私、護摩壇山で突然の雷鳴に退散(汗)。
有田川町に降りてあらぎ島を観光しつつ、
ビアやクロツなどの妄想を膨らませておりました。

このヒメウラナミジャノメ、派手目なのに、
前翅外縁の縁取りがなんともお洒落っ!
素敵な出会いがあって良かったですね。
Posted by Rhetenor at 2018年09月04日 09:48

Rhetenorさん
 まいど、コメントおおきにです。
 おおっ、護摩壇山でしたかっ。この週末は全国的に大気の状態不安定でお出かけし難い日でしたね。私は家に籠っておりましたが、雨の気配が薄くなったところで近場フィールドにスクランブルでした。
 フィールドにでると予期せぬ出会いがあって、やっぱしお出かけして良かったナーとなりました♪
 ビアやクロツに加えて、この時期、ウダラな妄想は湧きませんでしたか?(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2018年09月04日 11:09

アッチャァ〜見破られましたかっ!
・・・実は護摩壇リベンジでした(笑)。

20度の晴の直後に時折ガスが上がり、
期待に胸を膨らませたんですがねぇ〜。

逃げ場の少ない山頂周辺の雷鳴&稲光は
それなりに迫力(危機感)が有りました。

オマケのヒサ♀にもフラれちゃいましたぁ。

https://blogs.yahoo.co.jp/seikoudou_kanpou/35618017.html
Posted by Rhetenor at 2018年09月04日 13:31

Rhetenorさん
 あっ、やっぱし(笑)・・・しかし妄想は大切です!

 私は以前、別の妄想を抱いて、その方面のW佐M山にお出かけして、クサアリやハリギリを探したことがありりましたが・・・リベンジに行く気にもならない結果でございました。(涙)
Posted by kenken(管理人) at 2018年09月04日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。