2018年03月26日

撮影遠征の開幕準備

 3/24〜25の週末は両日共に好天でしたが、まだ撮影遠征しておりません。
◆3/24は、撮影開幕に向けてカメラ、ストロボ等の準備を済ませました。

180324_05.jpgshikiri105.jpg 昨シーズン、広角写真は主にズームレンズの16mmで撮っておりましたが、今シーズンは再び15mm Fisheyeメインに戻しましょう。15mmで「ふみ」号を試写。ストロボも綺麗に焚けておりますね♪

◆3/25は近場の京都市内をうろついておりました。

180325_04.jpgshikiri105.jpg キマリンが下草でテリ張るんじゃないかと思われる場所の探索。晴天で気温高かったのですが、新成虫は見ず。越冬明けのキタテハが多数日光浴しておりました。こちらは300mmISで試写。撮影の腕はさておき、カメラとレンズの性能の良さが伝わる画像です。

180325_66.jpgshikiri105.jpg コンデジも画像サイズやISO等、シーズン用設定に戻して試写。この日は、遅めの昼食を行きつけのそば屋で贅沢な天麩羅そばにしました。タラの芽の天麩羅、大変美味しゅうございまして春を感じ取れました。

 カメラの内蔵時計も全て日本標準時に合わせ、ストロボやGPS用の充電池もフル充電。お天気よろしければ、次の週末から今シーズンの撮影遠征の開幕でございます。
posted by kenken(管理人) at 00:17| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Fisheyeでとらえた「ふみ」ちゃんの瞳、
とぉ〜っても綺麗で、
まさにChrysoberyl Cat's-eyeでございます。

超広角らしい背景の広がりなのに、
周辺部の歪みを感じさせない仕上がりは流石ですね。

貴兄につられて、カニを食べて、
カメラのチェックをしておりました。
・・・再来週まで動けないのですが(汗)。
Posted by Rhetenor at 2018年03月26日 19:54

Rhetenorさん
 まいど、コメントおおきにです。
 はいなっ、文字通りのChrysoberyl Cat's-eyeですな。
 こういう奥行のある構図ですと、Fisheyeの画像であっても、さほど歪みは感じないものですね。
 まったく話題が変わりますが、一度、カニを一緒に食べに行きませんか?もちろん、蝶のオフ・シーズンのお話しですが。
Posted by kenken(管理人) at 2018年03月26日 22:53

ぜひ是非っ!!

楽しみでっす!
Posted by Rhetenor at 2018年03月27日 01:06

Rhetenorさん
 うをっ、深夜のコメント、気合い入ってますね。
 はいよっ、日本海側のシーズンオフ、何かの下見も兼ねてが良さそうですね。
Posted by kenken(管理人) at 2018年03月27日 07:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。