2017年01月01日

謹賀新年2017

 迎春
 本年も拙ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

170101nenga1.jpgsikiri160.jpg170101nenga2.jpgsikiri160.jpg 年賀状画像は2案作成してみまして、迷いましたが、紙の年賀状には左側の画像を使いました。毎年のことですが、やはりお正月には朱色が入った蝶がよろしいということで。縦位置画像でクロウメモドキの雰囲気もよく表現できております。

170101_289.jpgshikiri105.jpg 恒例のおせち画像でございます。こちらも、かなり迷いましたが、結局、5年連続リピートで京都ガーデンパレスホテルの和洋折衷おせちに落ち着きました。左が和食、右が洋食の膳でございます。うん、安定して良いお味で納得でございます。
 紅白なますと大根&人参や蒟蒻の炊いたんは、妻な人が作ってくれました。子持ち昆布は親戚からの毎年お決まりいただきものでございます。

 ところで、関西地方にお住まいの方にお知らせです。
 兵庫県の伊丹市昆虫館にて、1月2日から2月27日までの間、蝶類の写真展が開催されます。管理人も開催期間中に訪れてみようと考えておりますが、皆さんもいかがでしょうか?
 現在、本体のHPの引っ越し先を模索しておりまして、引っ越し先の候補地に、上記の案内ページを試作してみましたので、ご参考までにご覧ください。
こちらでございます。

170101_304.jpgshikiri105.jpg 最後に、最近あまり登場しない「ふみ」号の近況報告でございます。いたって元気で、本日は若干の雲があり、晴れたり曇ったりですが、エアコンの室外機の上で日光浴しておりました。
posted by kenken(管理人) at 10:30| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
いつもROMで、コメントもすっかりご無沙汰して
おりました。ベニモンも貴殿らしい拘り画像で
素敵です。「ふみ」号、かなり風格が出てきました
ね。尻尾の先を前脚に巻きつけて保温しているの
かしらん?
ホームページの移転作業お疲れ様です。最近、
プロバイダーはこの手のサービスから撤退し、
作者もSNS等に移行して、「ホームページ」も
絶滅危惧種になってしまうかもと心配しております。
本年もよろしくお願いします。
Posted by fanseab at 2017年01月01日 11:24

fanseabさん
 謹賀新年。まいど、コメントおおきにです。
 こちらこそROMにてご無沙汰いたしております。
 先刻、貴ブログ、久々コメさせていただきました〜

 ふみ号、尻尾を丸めるのは踏まれないようにという意味合いかと考えています。
 HP、いきなりサービス終了の案内来ましたが、探してみると意外と無料サービスがあるので、現在、引っ越し先の探索中ですが、FC2とJIMDOとの2本立てで行こうかなと考えています。

 本年もどうぞよろしくお願いします。
 またどこぞでお目にかかれること楽しみにしています。
Posted by kenken(管理人) at 2017年01月01日 19:47

明けましておめでとうございます。
昨年はお忙しい一年だったようですが、きちんと結果は残されていますね。
今年はどこかでばったりなんてことがあるといいですね。
今年もよろしくお願いします。
Posted by ダンダラ at 2017年01月01日 21:47

ダンダラさん
 謹賀新年。コメントおおきにです。
 ここ数年、仕事が忙しくてなかなか以前のように動けませんが、なんとか隙間をぬって活動いたしております。早く定年にならんかなぁ〜ってところです。
 先刻、貴ブログ、久々コメさせていただきました〜
 本年もどうぞよろしくお願いします。
Posted by kenken(管理人) at 2017年01月02日 00:32

あけましてオメデトウございます。
今年もどこかでお会いしたいものです。
よろしくお願いします。
Posted by 虫林 at 2017年01月02日 06:21

虫林さん
 あけおめ返コメ、おおきにです。
 昨年はニアミスもなかったかな?
 本年もよろしくです。 
Posted by kenken(管理人) at 2017年01月02日 08:34

kenkenさん、あけましておめでとうございます。
年賀状のベニモンカラスシジミ、キマダラルリツバメの写真はすばらしいです。
昨年の写真の中ではクモツキの写真が印象に残っています。
他の撮影者のいないフィールドで撮影できると至福の時を味わうことができますね。今年もよろしくお願いします。
Posted by cactuss at 2017年01月02日 18:54

cactussさん
 謹賀新年。コメントおおきにです。
 年賀状画像は、クモツキも候補にあがったのですが、写真展で既にご覧いただいたものもあるので、未公開写真からのベニモンになりました。
 クモツキなどは1人〜2人じめできると至福の時間ですね。
 本年もよろしくお願いいたします。
Posted by kenken(管理人) at 2017年01月02日 20:26

kenkenさん、素敵な年賀状ですね〜Good!
キマリンちゃん!懐かしいです。素晴らしい画像の数々、丁寧に撮られる姿勢は憧れです。
伊丹昆虫館!も実は懐かしいのです。沢山の蝶が飛んでいますね。写真展近ければ拝見したいのですが。。。
ふみ号!何とも品の良いお顔ですこと〜〜

今年もよろしくお願い致します<m(__)m>
Posted by Noreen at 2017年01月07日 11:05

Noreenさん
 謹賀新年、コメントおおきにです。
 キマリン写真は多数撮って、一応「卒業」レベルなんですが、毎年、同窓会的に丁寧に撮り続けております。(笑)
  伊丹昆虫館、本日1/7に訪れてきました。そこそこ賑わっておりましたよ。次の記事にしますね。
 ふみ号は、現在、3歳の後半で、この4月で4歳になります。まだまだ若いです。
 こちらこそ、本年もよろしくですぅ〜
Posted by kenken(管理人) at 2017年01月07日 20:53

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。
僕の場合は迷ったら複数を並べて印刷してしまいますが、毎年1枚の写真を使うのは年賀状サイズを最大に使いたいからでしょうね。
ベニモンはご一緒させていただいた時が唯一の撮影なので、また会いたい蝶です。
Posted by BANYAN at 2017年01月12日 12:36

BANYANさん
 なるほど、複数をいっきに並べるもの良いかもしれませんね。
来年は何かメッセージみたいなのを込めて複数写真を考えてみようかな。2×2の4枚くらい?
 それには今年、BANYANさんに見習って、フィールドに出かける頻度を上げねばなりませんなぁ〜精進せねばっ!
 こちらこそ、本年もよろしくお願いします。
Posted by kenken(管理人) at 2017年01月12日 19:40

kenkenさま
そろそろ蝶屋さんのご挨拶も落ち着いた頃ではないかと・・・
嬉し恥ずかし亀の歩みで参上させていただきました。
関西圏にある家の松飾りは、小正月まで飾って置くしきたりで、
本日はまだ今は松の内ってことで〜
あけましておめでとうございます。<(_ _*)>

京らしい雅なおせち料理を拡大して見入ってしまいました。
妻な方お手製の蒟蒻の炊いたんが特に美味しそう〜♪
どうも御馳走さまでした。

ふみ号さまにおかれましても艶やかでふわふわの毛並みが雅〜☆
気立ての良さげな柔らしい表情に萌えます。
亀屋ながらも猫語をしゃべれる程の猫好きなので(^^ゞ

例のカレンダーですが、種名のない科名だけの香港トンボは結構数がありますね。
というか、日の丸背負ったトンボに当たる日が少なく感じる今日この頃。
メゲズに意を強くして、極楽蜻蛉街道をケコケッコー!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
Posted by Matsu at 2017年01月12日 19:52

Matsuさん
 これは、これは、ご登場、おおきにです。
 なんの、1/15までは「松の内」というのが小生の子供の頃からの認識で、明けましておめでとうございます。
 うはは・・・おせち画像は毎年恒例みたいなもんで、記録の意味の画像でございますよ。
 おっと、猫語が理解可能となっ!ぜひ一度、通訳を頼みたいものでございますね。
 確かに「Hongkong」ってな記載の多いカレンダーですが、本日1/12は西表のクロイワカワトンボ・・・普通種なのか希少種なのか、蝶屋の私にはさっぱり分かりませんが、極楽蜻蛉街道はご一緒に歩みたいものでございます。
 本年もどうぞよろしくでございます。
Posted by kenken(管理人) at 2017年01月12日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。