2016年06月15日

瑠璃色の魅力(その3)(2016年6月12日)

 My Favoriteな某サイト・・・最近、いくつか動画がUPされておりましたが、ここのところ某蝶の記事をテキストのみで連打したりとか、なかなか良い刺激を賜っております。
 さて、シリーズものの「瑠璃色の魅力(その3)」ということで、6月6日と6月11日の記事はすっ飛ばして、6月12日の記事でございます。で、たまには私も・・・と動画なんぞも撮ってみました。

 1つ前の記事の6月5日、ピーカンのお天気で色表現に悩まされたので、満を持して、「午前中は曇り、午後から雨」と確実にお天気崩れる予報の6月12日に京都市内の瑠璃色撮影にお出かけしてきました。

160612_12.jpgshikiri105.jpg 京都市内各地のキマリン、まさに最盛期で♀のピークのようです。♀ばかり結構な数を目視で発見しました。尾突四白と黒条中の銀線にこだわって表現です。やはり曇り空ですと発色が良いですなぁ〜

 上の静止画像は簡単に撮っているように見えますが、実は、強風による尾状突起のたなびきや翅の擦り合わせ行動に、意外と苦心させられておるんですわ。ん?どんな感じかって・・・短時間ですが動画をご覧くださいな。カラスの鳴き声が響くので、音量にはご注意あれ。(笑)

160612_48.jpgshikiri105.jpg 大半の♂はスレ、欠け個体でしたが、雨がぱらつき出した中、ようやく新鮮な♂に出逢えたので、雨が強くなるのが先か/開翅が先か、開翅待ち心中することにしたところ、見事に開いてくれました。

160612_63.jpgshikiri105.jpg 申し分のない新鮮な個体の安定した広い葉上での開翅、尾突四白のたなびき具合も最高でございます。上の画像にはない雨粒が丸い水滴となって翅表や体毛上に乗っているところが良いアクセントですな。

 翅を開く瞬間、閉じている翅先端に黒い条が入ったように見えて、その後、じわぁ〜っと一定の速度で開き、翅表の瑠璃色を披露してくれます。まさに「至福の時」ですが、音声の雨音からもお分かりのように、この後、結構な雨になって開かなくなり、そそくさと撤収いたしました。
 
posted by kenken(管理人) at 20:55| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他の動画も見せていただきました。

そうですか、高野川でもシカがうろついているんですね。
先日、私は鴨川の出雲路橋西詰で奈良公園のシカのように近づいても逃げないシカを2頭目撃しました。
のんびりとシロツメクサを食んでるのを見て、目が点になりましたわ。

北山から市街地へとシカが川沿いに進出してるんですね。
もしかするとキマも川沿いのサクラ伝いに下って来てるかも?

出町デルタでテリを張ってる可能性、1%ぐらいはあるんじゃないか?と思ったりしております。
Posted by ふしみや at 2016年06月16日 13:44

ふしみやはん
 お呼び立てしたようで、コメントおおきにです。
 はいよっ、大した動画はございませんが、久しぶりにUpしてみました。

 我が家近くでは、しょっちゅう鹿を見ます。ときどき路上を走ったりもしていまして、水量の少ない時の高野川は完全に移動経路になってますわ
 某有名生息地では、キマがテリはってないかと草地を覗くと、いきなり鹿が飛び出す・・・ってなシーンも過去に1度ありました。

 出町デルタ・・・確かに0%とは言い切れん・・・ヌートリアもいるしね。
Posted by kenken(管理人) at 2016年06月16日 20:46

お写真、動画拝見いたしました。カラスの鳴き声が一層夕方らしい雰囲気を醸し出していますね。キマルリ、久しぶりにご縁がありました。
Posted by ひかり at 2016年06月17日 23:21

ひかりさん
 まいど、コメントおおきにです。
 おっと、♂キマに初ご縁があったとのこと、おめでとうございます。また、ガラケー画像もゲットとは、余裕でございますね。私も、初めてキマリン採った日と撮った日のことは、今でも鮮明に憶えております。
 貴兄がゲットされた場所では、カラスは鳴いていませんでしたか?(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2016年06月18日 23:31

連続コメント失礼いたします。カラスですか…、むしろ車の音が絶え間なくでした。(笑)ツバメシジミの飛ぶ少し上の空間を直線的に行ったりきたり。目が回りそうでしたが、私の足元がたまたまテリ張り位置だったので、腰をかがめてパチリ。雄がこんなにきれいだとは思いませんでした。十分採れましたので、今後は山地のゼフ探しです。
Posted by ひかり at 2016年06月19日 00:20

ひかりさん
 なんのっ、連コメ、大歓迎でございますよっ。
 なるほど、車の音がねぇ・・・確かにそうですね。
 かの地は久しく訪れておりませんが、たまに低い位置に降りてきてくれる個体もおりますね。降りやすい環境に若干変わったのかもしれませんが。
 昨日、北陸方面を訪れておりましたが、今シーズンは山地性ゼフは不作のように感じました。まあ、撮影には綺麗な個体が1頭いれば良いのですが・・・
Posted by kenken(管理人) at 2016年06月19日 07:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。