2015年01月07日

蒸し寿司

 1月6日、いわゆる「新年会」が勤務先で企画されました。喪中につき年末年始のご挨拶はご遠慮申し上げておりましたが、幹事さんの粋な計らいで「本年もよろしくお願いします会」ということで、参加してまいりました。

15010601.jpgsikiri160.jpg15010602.jpgshikiri105.jpg その会に参加する前に、京都で有名な蒸し寿司のお店の前を通りすがりました。1つ前の記事に書いたので、証拠写真を撮ってきました。
 店の前の蒸籠からゆげが上がっている風景は今も健在でございました。

15010603.jpgshikiri105.jpg さて、会のほうは「五十松」というお店で開催されました。こんな和風な入口の雰囲気ですが、入店するとワインがたくさんおいてありまして、「お野菜とワインのお店」とのことでした。

15010604.jpgshikiri105.jpg 結局、この日はビールで乾杯後、ひたすら赤ワインで盛り上がっておりました。やはり赤ワインのつまみにはチーズがぴったりですね。野菜の美味しいお店でございました。
posted by kenken(管理人) at 23:05| Comment(4) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんばんは〜

こちらでは蒸し寿司なるものがなく、まったく食べたことがありません。
想像するに、お寿司を蒸して食べるのでしょうが、どんなんでしょう?
Posted by カトカラおんつぁん at 2015年01月08日 18:51

おお、ご丁寧な紹介、おおきにでっす。
今月の上洛のおり、どちらかで食してみたいと思います(笑)。
Posted by nomusan at 2015年01月08日 20:22
カトカラおんつぁんさん
 こんばんわぁ〜まいど、コメントおおきにです。
 私も久しく食べておりませんが、なんちゅうか、ほくほくしてましてね、穴子の香りと薄焼き卵のお味が印象に残っております。
 ↑多分、nomusanさんがそのうち食感をレポートしてくださるのではないかな。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2015年01月08日 20:37

nomusanさん
 まいど、コメントおおきにです。
 思わず、遠回りして前を通って写真撮ってきました。
 ここは街中で場所代も高いのでお値段もはります。↑画像拡大してみると、お持ち帰り2種類が、「1470円、1680円」て書いて貼ってありますやろっ。コスパ的にはH山近辺かな。
Posted by kenken(管理人) at 2015年01月08日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。