2014年12月08日

高原のセセリを大切に(2014年7月21日)

【12月16日〜12月21日】企画展のお知らせ」記事で取り上げたセセリ画像、撮影時はファインダー越しにヘリグロチャバネと思っておりましたが、よくよく画像を見てみると、スジグロチャバネが正解でございますな。
 時を同じくして某HPに掲載された石川県産ヘリグロチャバネセセリの標本写真を比較拝見するに、当方の個体はスジチャであることの確信が深まった次第です。セセリの開翅画像を撮る際、「後に画像からセセリを同定できるように」という狙いで撮っているので、これはこれでよしとしておきましょう。
 さて、セセリ画像つながりで、今夏7月21日、兵庫県の高原地帯で300mmレンズF6.3と100mmレンズF4.0とで、セセリを大切に撮り比べた画像を紹介します。

140721_14.JPGshikiri105.jpg 超新鮮なコキマダラセセリに遭遇したので、100mmレンズF4.0で、自然光でじっくり撮影した画像。セセリ全体にピンがいきながらも、うまく背景はボケて、狙いどおりの画像でございます。

140721_29.JPGshikiri105.jpg 同日、同所で、ようやくホシチャバネセセリを発見、100mmレンズF4.0で自然光で撮影した画像。飛ばれると小さいので見失って、再発見になかなか手間取ります。

140721_64.JPGshikiri105.jpg 同じ個体を300mmレンズF6.3で撮った画像。後翅裏の幾何学紋様を綺麗に表現したくて、複眼が白く光り過ぎない程度で弱めにストロボ焚いてます。う〜ん、こいつの後翅裏の紋様、やっぱし最高ですわ♪

140721_20.JPGshikiri105.jpg ちなみに、2つ上↑のシーンを15mm Fisheyeで撮った画像もオマケで紹介しておきますね。こんな草原なので、見失うと再発見するのに結構難儀するんですわ・・・
posted by kenken(管理人) at 22:53| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 
セセリって、
展翅しにくいし、同定困難なのも多いし、彩度に欠けるし・・・

でも撮影すると、アングルによって表情が刻々と変わる
良いグループですね。
Posted by Rhetenor at 2014年12月09日 10:30
 
はい僕はセセリ大好きなんですよ。

ヘリチャ、スジチャ、ホシチャ、チャマダラ、最近では、ホソバもダイミョウも居たら確保して帰りますよ。

某掲示板のヘリチャ 涎が出ました。(笑)
Posted by usr70043 at 2014年12月09日 11:29

Rhetenorさん
 まいど、更新の都度、速攻コメントおおきにです。
 うむ、セセリって、撮り手の撮影能力を試しているようなグループの蝶であるように感じております。立体感があって、なかなか表現が難しいんですわ・・・
 コキマダラ、最近はじっくり撮ってみたりします。
Posted by kenken(管理人) at 2014年12月09日 20:53
 
usr70043さん
 ご無沙汰です!ご登場、おおきにです。
 セセリ好きとは渋いですね。
 ↑お書きのセセリ、本年全て撮影しております・・・と言いたいところですが、ヘリチャだけは撮り損ねているような・・・
 ダイミョウは、関西/関東/たわけ型あるので、見たら100%撮ります。
 ホソバも、見たら100%撮りますね。実はこの日、ホソバのえぇ画像を得てましてね、次回更新で、せっかくなので紹介いたしますね。
 某HP、ヘリチャ画像UPのタイミングが絶妙過ぎますなぁ。
Posted by kenken(管理人) at 2014年12月09日 21:01

絶妙でっしゃろ。(笑)

兵庫県のホシチャバネセセリ、未だ居てるんですなぁ〜。案外したたかなのかも。

ならば、滋賀県での再確認、望みアリかな?
Posted by ふしみや at 2014年12月10日 07:42

ふしみやはん
 これは、これは、ご登場おおきにです。
 あまりに絶妙のタイミングでしたので、同日、それに速攻で反応して、この記事を書かせていただいた次第ですわ。
 2年ぶりの兵庫ホシチャ探索、まだ健在でございました。う〜ん、滋賀県ねぇ〜厳しいやろなぁ・・・
Posted by kenken(管理人) at 2014年12月10日 12:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。