2014年02月01日

フライングぢゃった・・・節分祭(2014年2月1日)

 毎年恒例の左京区吉田神社の節分祭、古いお札やお守りさんを更新しに行くんですわ。節分(2月3日)の月曜日は仕事で行けそうにないので、土曜日2月1日に行ってみましたが・・・

140201 うをっ、お祭りは明日2月2日から・・・フライングぢゃった・・・ん、でも、お札やお守りは更新できました。空いているので、ゆっくりお参りできてよろしゅうございます。この本殿前、いつもならおしくらまんじゅう状態なんですわ。

140201  人が少ないと当たり易い?ここのおみくじは結構「辛い」(昨年は「吉」)のですが、「うるはしき 神のみさとしあるからは 萬の願い叶ふとぞ知れ」大吉やんか!「疾病 日を追うて 全快すべし」せやろっ!

140201 ソース系の粉もんを食べて、にごり酒で一献の予定でしたが、露店も明日から・・・とほほ・・にごり酒はちょうちんだけでございます。(笑)

140201sikiri140201 ソース系を食べて帰るつもりだったので、帰り道、学生時代によく行っていたお店に25年ぶりくらいに行ってみると、まだやってるかんか、「やまぢゅう」!ご亭主も店内も当時と変らず、昭和のかほりが漂っております。

140201sikiri140201 妻な人と焼きそばを肴に酎ハイで一献やって、お好み焼きでとどめでございます。味も昔と変わらず、最高に満足でございました。また行こう。
posted by kenken(管理人) at 20:55| Comment(6) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フライングは残念でしたが、いつもは賑やかな境内、たまにはゆっくりとお参りされてこれはこれでよろしかったのでは(笑)?

”昭和のかほり”のする焼きそば、食欲をそそりますなぁ(笑)。

Posted by nomusan at 2014年02月02日 15:57
nomusanさん
 まいど、コメントおおきにです。
 ゆっくり参拝させていただきました。
 昔は、この本殿前、鹿がいたんですよね。

 このお好み焼きは絶品ですわ。食べやすいサイズに切って出してくれるのもえぇですし。

 宮崎県では、本日25度あったとか?
Posted by kenken(管理人) at 2014年02月02日 20:37
吉田神社も思い出が多いのですが、この「やまぢゅう」の通りにビビッときました。
「やまぢゅう」には行ったかどうか…でも、この近くに「リチェルカーレ」という喫茶店がありました。
古典派・バロック以前のレコードをリクエストでき、オーディオもすごいセットで(スピーカーはパラゴンだったか?)、何時間でも粘れたのですが、残念ながら消えてしまいました。
私にとっての昭和のかほりの通りです。
Posted by otsuka at 2014年02月02日 21:19
otsukaさん
 まいど、コメントおおきにです。
 おおっ、リチェルカーレとな、百万遍の名曲喫茶ですね。
 数年間ぐらいしか営業していなかったのではないかな・・・1度だけ行った記憶があります。
 それと、同じく、なくなってしまって残念なのが荒神口の「シアンクレール」、これも昭和のかほり、二十歳の原点でした。
Posted by kenken(管理人) at 2014年02月02日 23:48
まさに「疾病 日を追うて 全快すべし」ですよね。
全快祝いにお約束のものを近々飛ばします。
Posted by カトカラおんつぁん at 2014年02月03日 13:02
カトカラおんつぁんさん
 まいど、コメントおおきにです。
 朋あり 遠方より酒届く また楽しからずや♪

 昨日、蝶の標本整理しました。次の記事で書きますね。
Posted by kenken(管理人) at 2014年02月03日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。