2012年12月22日

今宵の食べもの、飲みもの(2012年12月22日)

 蝶にはまったく関連のないお話しです。

121222 お米、先日、「ななつぼし」(5Kg1,980円)を初購入。どこがどうちがうと説明しにくいのですが、結構、美味しかった。残り少なくなったので再び買いにいくと無洗米(5Kg2,180円)しかなかったので見送り。また普段どおりの「きぬひかり」にしようかな・・・本日は購入見送り。(笑)

121222 毎年この季節、ウオッカを飲りたくなります。ストリチナヤを買いに行ったらナゼか売り切れ・・・今回はスミノフにしました。冷凍庫できりきりに冷やして、トローっとなった状態のをリキュールグラスで飲ります。う〜ん、どこがどうちがうと説明しにくいのですが、やっぱりストリチナヤのほうがマイ好みやなぁ〜(笑)

121222 ちなみに、今宵の酒の肴は、@焼き万願寺唐辛子with鰹節、ポン酢がけ(自分で焼きました)、Aカボチャの煮付け(昨日の冬至の残り物)、B糸コンニャクのキンピラ(ABは妻な人の作品)でございました。

 たまには、こんな記事も良いでしょう。
posted by kenken(管理人) at 21:53| Comment(12) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
おっと、よだれが落ちるのを我慢して見てました〜
かぼちゃが肴になるなんて、眼からうろこでした。
唐辛子がいけそうですね。辛いんでしょうね。

口の中がほっかほっかになったら、冷凍したので冷ます。
よく出来てるおつまみですなあ。

たまにどころか、しょっちゅうでもオッケーですよん。
Posted by カトカラおんつぁん at 2012年12月22日 23:00
カトカラおんつぁんさん
 まいど、でございます。
 ははは・・・しょうっちゅうでもOKですかな、この手の記事。

 いえいえ、万願寺唐辛子は、全く辛くない甘唐辛子でございます。そうか、これは京野菜でしたね、こちらでは普通に売っておりますが、みちのくではレアかな・・・失礼しました。
Posted by kenken(管理人) at 2012年12月22日 23:20
辛くないほうの唐辛子でしたか。
こっちでは流石に見かけませんね。

しょうっちゅうって、わざと焼酎にひっかけてますね。(笑)
Posted by カトカラおんつぁん at 2012年12月23日 23:00
カトカラおんつぁんさん
 さよですかぁ〜 やっぱり京野菜は、みちのくではレアなんですな。あっ、シシトウの巨大なやつと思ってください。

 よしっ、次は焼酎の話題にしよう!(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2012年12月23日 23:47
本日、沖縄在住の先生からKUINA BLACK 40度の琉球泡盛を頂きました。これは絶品! なんともいえないインパクトと包容力のあるたるみ! もう封を開けてしまいました。早速市場に行って多摩産のカブを購入! 一夜漬けにしたいです。 しかし、また仕事が遅れそうです。クリスマスイブだし、まあいいか?
Posted by 久保田 at 2012年12月24日 11:41
久保田さん
 おおっ、実は、拙宅にも先刻、まったく同じものが沖縄から届き、驚いております。
 先生は、沖縄在住だったのですね。初めて知りました。関東方面にお住まいとばかり思っておりました。

 こちらは、お正月まで大事にとっておいて、じっくり味わおうと思っておりますが、果たしてどうなることやら。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2012年12月24日 12:08
このツマミセットにはやっぱり、焼酎か、日本酒でしょうか。
チビチビやるのに良さそうですね。
私は急にボンベイサファイアが飲みたくなって、近所の酒屋で購入、昼からチビチビやりながらブログ回覧です。
⬇、ヒロオビミドリの開翅、ヒロオビらしい色を再現するの難しそうですね。撮影にいかなきゃいけない種類、場所が多すぎて困ります。
Posted by thecla at 2012年12月24日 16:31
”京野菜”、ええ響きですなぁ〜。
学生の頃は全く食べれる環境になかったし・・・
いつかじっくり味わいたいもんですわぁ。
私もこの肴なら・・・日本酒かなぁ(笑)。

ななつぼし、最寄りのお店にもありましたよ。
今度買ってみようかなと思いました。

先日東京の母から電話ありましてね、次回の上洛の
おりの”加藤順”、種類の指定されましたわぁ(笑)。
Posted by nomusan at 2012年12月24日 18:12
theclaさん
 まいど、ご無沙汰でございます。
 うん、このセットには日本酒がよろしいでしょう。
 この日は寒かったので、速攻で温まるべくウオッカにしました。(笑)
 ボンベイサファイアですかっ!各種の風味が素晴らしいジンですな。私は、スミノフが蒸発したら、オーソドックスに、お決まりのゴードンを買おうかなと思っているところです。

 ヒロオビはさほど減少することもなく、いつでも撮影できるでしょうから、また関西へお越しの際は、お立ちよりくださいな・・・と言っても、現在、関西から関東へ単身赴任中のTさん(貴兄もよくご承知の)がヒロオビ撮影にはお詳しいので、そちらのほうが力になるかな。

 いずれ、どこかでまた一献やりましょう。
 有馬記念、船(ship)−船(ship)−海(ocean)のごろ合わせで3連単買ったら炸裂しましたぁ〜(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2012年12月24日 19:47
nomusanさん
 うん、やはりtheclaさん仰せのとおり、日本酒が正解でしょう。(笑)
 賀茂那須田楽、万願寺唐辛子焼きなど、地元の肴でまた一献、楽しみにしております。今年の前夜祭の京風おでんも美味かったですな。
 ななつぼし、結構美味かったです。その後、今回は、またひねりを入れて、「きぬむすめ」にしてみましたよん。

 加藤順、承知しました。お車でお連れできるように日程確保しておきますね。
Posted by kenken(管理人) at 2012年12月24日 19:52
お久しぶりでございます。
ウオッカ・・・・・この季節ですねえ・・・・・
当方はポーランド産のベルヴェデールを愛飲いたしております。
春先には某所でいっぱいやりましょう。マイボトルを預けておきますよ。

そういえば名牝ウオッカ、父タニノギムレットですが、冠名はつけなかったようです、なんとなれば薄めるとまずくなるとか・・・・・おしゃれな馬名ではありませんか・・・・・
Posted by kmkurobe at 2012年12月25日 11:41
kmkurobeさん
 おおっ、ご登場、有り難うございます。
 そちらは、さぞかしウオッカの似合う銀世界でしょうなぁ〜
 シーズン中だといつも撮影のことが気になってのんびりできないので、シーズンオフにお伺いして貴兄とじっくり一献・・・なんてS師匠と以前話していたこともあるのですが、やっぱり、あっという間に銀世界になるので無理ですわ。(笑)

 ベルヴェデールとは、これまた、お洒落な逸品をお飲みですねっ!さすがでございます。

 ウオッカ、ダイワスカーレットとともに抜け出た名牝でございましたね。
Posted by kenken(管理人) at 2012年12月25日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。