2012年11月20日

私のお気に入りの・・・

 読者の皆さまには恐縮ながら、最近、超私事である体調(耳鳴り)について記事にすることがあります。しかしながら、これは、あくまでも「管理人の忘備録」としての記述ですので、気にせずコメントしてくださいな。お気遣いのコメント等は不要でございますよ〜

 と言いながら・・・11/9(金)、11/16(金)と2週連続してシゴナニして総合病院の耳鳴り専門医(主治医に探してもらいました〜、そんなんあるんですな)で種々の検査を受けましたが、結果はいずれも「異常なし」・・・10日間処方された薬を飲んでも変化なし・・・ということで、「薬はいらんやろっ。耳鳴りは気にせんこっちゃ!」との専門医からのお言葉を頂戴するに至りました。要は、西洋医学では分らんようですわ。

121121 アルコールと飲み合わせ禁止の投薬期間も満了したので、さっそく私のお気に入り、今年のボジョレーの蒸発処理に着手です。(笑)うん、やはりアルコールが美味しゅう飲めることは健康に違いない、と言い聞かせて、数献に及んでおります。ボジョレーの若々しいお味が大変よろしゅうございます。

 さて、前回記事に続いて、今シーズンの画像から、私のお気に入りを「蔵出し」いたしましょう。前回記事では、オレンジが艶やかなヒョウモン類の大開翅画像を蔵出しいたしましたが、私のお気に入りはもっと質素な画像で、「翅表と翅裏を同時に表現」したものでございます。

121121【2012年6月蔵から】兵庫県:昼間のヒョウモン類探索の後、夕刻にはキマリンのテリ撮影にクイック移動。夕陽のなか、チラリと覗くルリ色に尾突四白揃って画竜点睛、ストレート型の翅裏黒条も表現できた傑作!・・・と自己満足以外のなにものでもない1枚。(笑)キマリンの大家Fさん仰せのテリ位置定石「緑のすり鉢底から飛び出た緑のデベソ上」ってことも背景から検証できる画像でございます。ん、でも、もうちょっと尾突が綺麗に風で流れて欲しかったなぁ〜

121121【2012年10月蔵から】三重県:明るい曇り空の午後、じっくりテリ開翅するサツマシジミ(Udara albocaerulea)♂。1993年の競馬E女王杯レースでBアナウンサーが「ベガはベガでもホクトベガ」と実況したように、いつの日か「UdaraはUdaraでもUdara dilecta」ってお題の記事を「翅表と翅裏を同時に画像」と一緒にUPするのが私の夢です。完璧に実現できたら蝶撮影引退しよう!
posted by kenken(管理人) at 20:30| Comment(6) | カメラ&撮影法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kenkenさんでも悩ましいことおありなんですね。
キマルリ、サツマシジミの映像いずれも素晴らし過ぎます。私サツマの開翅って見たことあるのかな?
最近記憶装置が悪過ぎて困っています。
ここで流れる演奏、シンプルで心地よくて何度も聞き入ってしまいました。
モーツアルトの様なベートーベンの様な、この曲、たぶん聞いたことない?ご教授ください。
Posted by matu at 2012年11月20日 22:05
matuさま
 これは、これは、ご登場、有り難うございます。
 はいな、人間、中年以降になると、いろんなところがいたんでくるもんですな。(笑)

 画像へのお褒めのお言葉、おおきにです。サツマ、特に♂は、なかなか開きませんし、開くと直ぐに飛んでしまいます。開く気温=活動可能温度って感じですね。

 BGM、有名なクラシックではありません。ズバリ書きますと、諸般の事情で放送禁止になり欠番となっているウルトラセブン第12話のラストシーンで流れているBGMでございます。
 こちらのサイトで視聴できる「53+53後半」の部分でございますよ。↓
http://www.dailymotion.com/video/xphzsy_from-outer-planet-with-love-m52t1-44b-49b-53-53yy-yystereo_music

追伸:その節には、"print"の件で何かとお世話になり、誠に有り難うございます。この場を借りて、御礼申し上げます。
Posted by kenken(管理人) at 2012年11月20日 22:54
こんばんは
またもや、遅い時間に訪問させていただきました。
やっぱり、この曲を聴きながら二種類のシジミを観賞するのはとても心地いいです。
”ウルトラセブンのお気に入り”曲でしたか。
セブン♪〜セブン♪〜セブン〜♪からは想像できませ〜ん。
発掘力もお持ちなんですね。

こちら、印刷で日蝶研に関わるなんて考えられませんでした。
個人的には、FS誌22号だけ作って送ることが許されるのかと、思いは複雑。早く23号を作らないと。
会社としては、”おおきに”という他はありませんが、、、
Posted by matu at 2012年11月21日 22:56
matuさん
 まいど、でございます。
 いえいえ、この時間帯が最もレスし易いかもです。

 ウルトラセブンには、なかなかえぇ曲がございますよ。
 ちなみに、「セブン♪〜セブン♪〜セブン〜♪」の3番目の「セブン〜♪」の声の主は、故・尾崎紀世彦さんだったとか。

 印刷の件、こちらこそ、おおきにです。
 あっ、ちょっと1件、お尋ねしたいことあり、後ほど私信いたします。
Posted by kenken(管理人) at 2012年11月21日 23:20
耳鳴り、あるいは漢方で時間をかければ収まるかも? 根拠はありませんが? 
 多摩市では今年の夏の異常乾燥のせいか多量にいた公園に隣接する個人の庭にあったマテバシイに食痕跡がありません。ただ、近くの神社の林周辺に多量の食痕跡が! しばらくここには行っておらず、8月上旬に幼虫を確認以来ごぶさたでしたが、かなり遅いですが成虫を探そうかと思います。ここ数年半開のシジミは私も狙っていて、カバイロシジミ、ルーミスシジミは上手くいって紙焼きをトイレなどの壁に貼って喜んでいます。
Posted by 久保田 at 2012年11月22日 21:26
久保田さん
 コメント、おおきにです。
 現在、いろんな漢方も試しております。漢方って、1ヶ月くらい飲まないと効果でないのもあるようなので、月単位でいろいろ試して効果検証中でございます。

 ん?ムラサキツバメは不調なのかな・・・
 ルーミスの半開翅となっ!えぇなぁ〜
Posted by kenken(管理人) at 2012年11月22日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。