2012年10月26日

三回忌(2012年10月26日)

 本日、墓参りに行ってまいりました。もう2年になるんですわ。在りし日のシオリ号を偲んで、何枚かUPしておきましょう。

121026 テレビの前の按摩機、一番良いところをよく占領しておりましたな。

121026 かと思いきや、ソファーのクッションを独り占めして仕事しておりました。仕事というのは、寝ることなんですが・・・

121026 荷物が届いたりして開梱作業していると寄ってきて、必ず箱に入りましたね。これは猫の本能?「目力」のある猫でした。

 3回忌も過ぎたので、そろそろ新しい家族を・・・てなことをちらっと考え始めました。
posted by kenken(管理人) at 19:36| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見れば見るほど、エエお顔されてますねえ。
私も大のネコ好き派なので、もうたまりません。

脚するしおり号を亡くされたあとの空白lは埋めようも無いと思いますが、新しいパートナーが出てくることはしおり毫も喜んでくれるんじゃないでしょうか。

しおり号のような叡智にあふれるまなざしのネコを探してくださいな。
Posted by カトカラおんつぁん at 2012年10月26日 20:21
カトカラおんつぁんさん
 コメント、おおきにです。
 そうそう、シオリ号の体調不調の第一報を受けたのが能登半島でしてね、その時に、分布確認のためお持ち帰りした卵から羽化したシルビア、謹呈すること、忘れておりませんよ。↓
http://blogs.dion.ne.jp/melitaea/archives/9873887.html

 目力のある猫、探してみますね。
Posted by kenken(管理人) at 2012年10月26日 21:29
二年が過ぎちゃいましたね。

パピは、あと少しで五回忌になります。


シオリ号ちゃん、綺麗な澄んだ目をしてましたね。


Posted by Rhetenor at 2012年10月26日 23:49
ヨッパでカキコしてようで、愛するが脚するとか、しおり号がしおり毫になってまして、スミマセン。
いちいち訂正することもないんでしょうけどね。

Posted by カトカラおんつぁん at 2012年10月27日 19:42
Rhetenorさん
 まいど、コメント、おおきにです。
 そうですか、パピさんは、もうじき5回忌ですか・・・
 振り返ると、すぐ後ろにいているような気がしませんか?
 こちら、今でも、暗い部屋に入るときに、しっぽを踏まないか、気にしたりしてますわ。
Posted by kenken(管理人) at 2012年10月28日 08:37
カトカラおんつぁんさん
 まいど、でございます。

 ははははは・・・まったく問題ありません!
 逆に、貴兄のヨッパの雰囲気が伝わる「名作」なので、そのままにしておきますね。当方もヨッパで読んでいるので、解読できます。(笑)

 あっ、滋賀県のウラナミジャノメの標本も謹呈することになっていたような・・・ヨッパで書き忘れてた。
Posted by kenken(管理人) at 2012年10月28日 08:41
うちのゴロニャンは、すでに15年くらいになります。あまりに可愛かったので、なかなか、次とはいきません。旅行に出かけなくなったらの楽しみにとっておきます。kenkenさん、ひょっとしたら、しおり2号で頭痛が治るかもしれませんよっ。(今日は冷たい雨で停滞です)
Posted by otto-N at 2012年10月28日 12:19
otto-Nさん
 まいど、コメントおおきにです。
 おっと、貴宅にもゴロニャンが・・・そうですか、もう15年ですか・・・そう、拙宅でも、家族と旅行に出かけ易くなったのですが、帰宅時にシーンとした暗い部屋がなんとも味気ないもんでねぇ〜
 うん、「2号」とな・・・命名するんだったら「2世」にしようかな。(笑)

 はははは・・・頭痛ではなくて耳鳴り・・・治るかな。
Posted by kenken(管理人) at 2012年10月28日 16:44
こんばんは



シャンプー号は12月で2周忌を迎えます。


一方、うちのチェリー嬢も、新しい箱には必ず入って「どや顔」であたりを睥睨しておりますが。



したり顔でどや顔されてもなぁ〜・・・でございます。

これほど、確実なトラップが蝶でもあれば、と思うほどの、箱トラップですね。

Posted by 8823 at 2012年10月30日 18:00
8823さん
 おおっ!ご登場、有り難うございます。
 さよかぁ〜、シャンプーさん・・・
 ん、「2周忌」ってことは、「3回忌」では!?

 チェリー嬢は、口元がカワユイですよね。やっぱり箱に入りますかっ、これは猫という生命体の本能なんでしょうかね。
 「睥睨」、味のある表現ですな。貴兄も夏には吾亦紅のある平原で、辺りをしたり顔で睥睨されているのかな。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2012年10月30日 19:06
猫好きの方って多いんですね。
うちの事務所の女の子もそうでした。
今、共通点が分りました。
どこかに鋭い面をお持ちです。
爪じゃないですよ^^。

このBGM、あちこちで流しておられたのですね。
訪ねてなかったことバレバレですわ^^。
Posted by matu at 2012年11月21日 23:31
matuさん
 はいな、猫好きなんですよ。
 鋭いとな?ホンマかいな・・・おだてられると鋭い爪で木にも登ったりして。(笑)

 あははは・・・いいんですよ、ご訪問の頻度、気にしないでくださいね。
 ブログ更新も不定期ですし、気ままにご訪問ください。
 BGMは時々変えておりますよ。
Posted by kenken(管理人) at 2012年11月22日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。