2012年01月12日

斜めの会(総会1次会編)(2012年1月8日)

 「斜めの会」、参加者の皆さんのブログでいろいろな角度から報告されるでしょうから、ここでは、ちょっとマニアックな記事をUPしておきましょう。(笑)

◆1次会の「京都ダイニング 市場小路」での1コマです。

120112 20人ほどの参加で、あれやこれや蝶の話題で盛り上がっているのですが、その一角では、こんなアカデミックな風景が展開しておりましてね、蝶の研究者とはこういう方々なんだ!と勝手に納得しておりました。

◆ところで、ひとつ前の記事で出てきた「ズブロッカ」、こんなお酒です。

120112 キリキリに冷凍庫で冷やしてストレートで飲るのがお奨めです。このウオッカを飲んで何を連想するか・・・ずばり!「オオシマザクラを訪れたギフチョウ」です。なんでぢゃ?と思われる方、案ずるよりも飲むが易し。是非、味わってくださいな。桜餅の香りが・・・
posted by kenken(管理人) at 21:13| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ズブロッカ、これは要注意のアルコールですね。
口当たりが良すぎて、とんでもないことになりそうです。
Posted by maeda at 2012年01月12日 21:18
maedaさん
 おっと、1番海苔、おおきにです。
 危ないお酒です。学生の頃、初めて飲んだ日には、飲み過ぎて、歩けなくなった記憶が・・・

 あのアカデミックな会話のY木さん、T内さんを貴兄の近くに配置したのは、主催者の妙かと。
Posted by kenken(管理人) at 2012年01月12日 21:24
楽しい時間をありがとうございました。 m(__)m

アカデミックとデジカメの話について行けませんでした(笑)。
Posted by 山キマ at 2012年01月12日 21:56
ズブロッカ、ボトルの中に草のようなものが1本入っているウォッカですよね。

スプライトのライム&レモンと割って呑むのがおいしいです。グレープフルーツしぼって割るのもグーです。

これって、柑橘系で割るとうまい酒ですが、前に飲み過ぎてしまい、腰がとられて立ち上がれなくなりました。
「もう帰るよ!」なんて頭ははっきりしていたつもりだったんですけどね。

Posted by カトカラおんつぁん at 2012年01月12日 22:03
>Y木さん、T内さんを貴兄の近くに配置したのは、主催者の妙かと。
あははは。
Posted by nomusan at 2012年01月12日 22:06
山キマさん
 マジで楽しかった!おおきにです。
 ははははは・・・
 Y先生とT君のアカデミック話、私も追従できずでした〜
Posted by kenken(管理人) at 2012年01月12日 22:43
カトカラおんつぁんさん
 はいな、ズブロッカ草が入ったやつです。
 ははははは・・・
 今宵、ちょっとなめて、魂解き放っています。
 学生の頃、この草かじってみましたが、固くて無理です。
Posted by kenken(管理人) at 2012年01月12日 22:44
nomusanさん
 ははははは・・・
 maedaさんは、結構追従してましたね。(爆)
Posted by kenken(管理人) at 2012年01月12日 22:47
あっという間の10時間でしたね。楽しかった!(^^)!

アカデミックな話、わたくしあっち向いてホイしていた
みたいですね(^^ゞ
Posted by たかしまや at 2012年01月13日 00:24
たかしまやさん
 確かに!あああっと言う間の10時間でございました。
 年に1度、お目にかかれ、嬉しゅうございます。
 次は、どこぞのフィールドで遭遇かな?!
 Y先生にT君、いつもながらのアカデミックさでした。
Posted by kenken(管理人) at 2012年01月13日 07:30
アカデミックな話…うう〜っ、聞きたかったぁ。

とはいえ、貴兄や山キマさん、たかしまやさんが聞き入る事がなかった位の話題だったら、私にはチンプンカンプンだったでしょうね。

『オシマザクラを訪れたギフチョウ」っとなっ!
こりゃ、味わってみないといけませんね。
ラベルには記憶が有ります。

学生時代は、友人のお勧めで、
ストロワイヤー(だっけか?)を呑んだりしました。
   ↑
 ストリチナヤみたいなボトルで、赤の部分が若草色だった ような記憶があります。
Posted by Rhetenor at 2012年01月13日 09:00
Rhetenorさん
 T君が書いた日本地図や遺伝子パターン?の仮説を示されてY先生とのお話しでした。既に酔いが回っていて・・・あかん・・・追従できず。

 ズブロッカは、カヤツリ草みたいなのが1本ボトルに入ってます。なぜか、私には、オシマザクラを連想させる香りです。飲むしかないでしょう。(笑)

 「ストロワヤ」ですね、おっしゃるとおりの若草色ラベルです。学生の頃、たまに飲んでましたが、ソ連→ロシアに変遷したからか、輸入代理店ルートがはっきりしなくなって日本では絶滅危惧種のような。
 ストリチナヤは輸入ルートが確立されて、普通種になりましたね。
Posted by kenken(管理人)@休憩タイム at 2012年01月13日 12:11
ズブロッカに反応してしまいました。
安くておいしい酒ですよね。若い頃一時期ハマリました。
桜餅のイメージはないんですが?

こんな突っ込みで、申し訳ありません。
オオシマザクラですよね。
ちょっと蕎麦屋によって酔っぱらっておりますので、ご容赦ください。
今年もよろしくお願いします。
Posted by katawara at 2012年01月13日 21:58
katawaraさん
 こんばんわ〜 ご無沙汰です。コメント、おおきにです!

 ズブロッカ、私も学生時代はハマってましたね。冷凍庫には常に凍っていて、寒い日のバイト帰りには、とりあえず飲みましたわ。(笑)
 そうねぇ〜桜餅といっても、餅自体ではなくて、餅を包んでいるオオシマザクラの葉の塩漬けのイメージですもんね。

 なんの、なんの、いつでもひっかけてご登場くださいな。大歓迎でございますよ。

謹賀新年。本年もよろしくです。
(正:オオシマザクラ←誤:オシマザクラ でしたね)
Posted by kenken(管理人) at 2012年01月13日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。