2011年12月07日

吸蜜写真のこだわり(2011年7月10日)

 シーズンオフ企画ちゅうか、過去に撮った写真を引っ張り出してコメントする余興的記事を書いてみましょう。今夏、熊本県でオオウラギンヒョウモン♀の吸蜜シーンを撮影したときのお話です。

111207 構図、ピント、背景のボケ具合も私好みに撮れた1枚ですが、どうも納得のいかん写真なんですわ。なんちゅうか、前翅がやや下がり気味で躍動感がないんですわ・・・

111207 同じシーンを横から撮るとこんな感じになります。落ち着いて吸蜜している姿はこんなもんですな。決して「アカン写真」ではないのですが、どうも私にはバッとくるもんがないんですわ・・・

 同じ被写体でもね、飛翔しているのを必死に追いかけて、花にとまって吸蜜開始するまさにその瞬間を撮ると、こんなふうになります。なかなか上手くいきませんが・・・

111207 どうです、上の写真に比べて、前翅が後翅に対して上がり気味で、なんとも躍動感があってえぇでしょ・・・と私はこだわっています。皆さんにはどうでもえぇことでしょうが。(笑)こんなことを炎天下の草原でやっているとホンマに疲れますわ。
111207 ちなみに、上の写真の3秒後にはこんなふうに前翅が下がってきて落ち着いた感じの吸蜜写真になってしまうんですわ。

 話が変わります。これらの写真を撮影した7月10日の夜明け頃、九州道を爆走していると素晴らしく綺麗な朝焼けが見られました。

111207111207 nomusanさん掲載の朝焼けも、きっと同じ日、同じ時刻に別場所から撮られたものだと思うんですよねぇ〜
posted by kenken(管理人) at 22:31| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
微妙なところにこだわってらっしゃるんですねえ。
アバウトが服着て歩いているような私には2枚の写真を並べて見せられても区別できないかと思われます。

その割には、どうでもエエことに妙にこだわったりするB型なのですけどね。

朝焼け写真,たしかに九州北部で撮影されたのと同じように見えます。アバウトな記憶ですけど。
Posted by カトカラおんつぁん at 2011年12月08日 08:40
おお〜っ、流石のこだわりですね。

前翅が下がるとダラけて見えてしまうのは
“展翅での話”だけではなかったのですね。

良い勉強になりました。

採集の合い間の“腰掛撮影”では、
偶然に期待なんですが・・・(汗)。
Posted by Rhetenor at 2011年12月08日 09:15
まいどです。今宵もご贔屓にあずかり恐縮至極にございます(爆)。
おお、まさにこの朝焼けは! 同じ日の朝焼けでございますよ〜。いや、あれはすごかった。
私は、大分県の旧久住町の某所で見ておりましたが、あれは撮らずにはおれませんでしたねぇ〜。

こだわりのオオウラギン画像、流石でございます。私などそこまで気にする余裕がございませんが・・・あのロケーションンでこだわって追いかけると・・・確かに疲れますでしょうねぇ〜(笑)。
Posted by nomusan at 2011年12月08日 20:08
3枚目はタテハが吸蜜中、バランスを崩す時に出るシーンですよね。吸蜜直後でも起きるし、競合する蜂や虻を蹴散らした後、バランスと取り戻す時に翅を引き上げたりするのだと思います。「躍動感」を感じるアングルは人それぞれだと思いますね。小生は2枚目で、もう少し右側(正面側)から写したショットが一番躍動感があって、好きですが・・・。
Posted by fanseab at 2011年12月08日 20:34
カトカラおんつぁんさん
 むははは・・・オタク的なところにこだわって撮影しているので、まあ、皆さんには「へぇ〜」とトリビアのようなものでございましょう。(笑)

 この朝焼け、めちゃくちゃ美しく、高速運転中にもかかわらず、撮影してしまいました。九州の朝焼けは本州のとは違うのか?なんて考えたりしましたが、この日は特別美しかったようで、↑ nomusanさんからのコメントも入りました。
Posted by kenken(管理人) at 2011年12月08日 20:44
Rhetenorさん
 まあ前翅が下がり気味でも何の問題もないのですが、採集&展翅もしていた経験が写真にも関連しているのかもしれませんなぁ〜

 いえいえ、腰かけ撮影でも十分にチャンスありですよ。貴兄の写真にも唸らされるものが過去に何枚もあります。要は、その瞬間をさっと切り取ることですかなぁ〜
Posted by kenken(管理人) at 2011年12月08日 20:48
nomusanさん
 またもやお呼びたてしてしまい、恐縮至極にございます。

 おおっ、やっぱり同じ7/10の朝焼けでしたかっ!
 以前に貴ブログで記事&写真拝見してコメントしようと思っているうちに5ヶ月ほど流れてしまって・・・月日の流れは早いもんですなぁ〜(なんのこっちゃ)
 綺麗な朝焼けなので走行中に左写真を撮影し、その後、赤味が増して素晴らしい色になったので、急遽、通りすがりのPAに入って100mmで撮影したのが右の写真でございます。

 オオウラギン、暑さでへばった後は、ソフトクリームで栄養と涼気を補充かと。
Posted by kenken(管理人) at 2011年12月08日 20:54
fanseabさん
 う〜ん、流石に撮影に詳しい貴兄ならではの観察眼に基づいたコメント、恐れ入ります。
 そうそう、他の虫を蹴散らしてバランス確保の際にも現れますね、このシーン。

 背景のボケ具合では1枚目、ストローの表現では4枚目がえぇかなぁ〜と感じております。なお、同じ日の、お気に入り画像は以前にご紹介した↓コレでございますよ。

http://blogs.dion.ne.jp/melitaea/archives/10244303.html
Posted by kenken(管理人) at 2011年12月08日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。