2011年04月23日

雨の休日、ワインで「月刊むし」を

 久々に土・日と休めることになりました。そんな週末に限って雨ですな・・・今日の京都は荒れたお天気でございます。

 実は、管理人、2月頃から「節酒」しておりましてね、自宅では、酒を飲まないようにしておりました。ですが、「ワインは酒ではなくジュース」ということで、箱入りワインを夕食の料理に合わせて飲んでおります。(笑)

110422w.jpg 以前にも書きましたが、お気に入りは、チリ産のエル・トキでございます。3種類ありましてね、いずれも2L箱入りで¥980とお手軽な値段です。注ぎ口が外気を遮断する独特の構造で、開けてから2〜3週間は味が変わらず、瓶入りワインと違って、ちょっと軽く1杯だけ飲むという楽しみ方ができるんですわ♪
 肉料理には、中央の赤ワイン「カベルネ ソーヴィニヨン」、魚料理には、右端の白ワイン「シャルドネ セミヨン」を定番としていましたが、今回、初めて左端の赤ワイン「メルロー」を買ってみました。雨の休日、ちょうど最新号の「月刊むし」誌も届いたので、今宵はこれを肴にワインを飲んでみましょう。

 ところで、お気づきと思いますが、拙ブログ、ブログ運営会社が4月から勝手に機能UPしておりましてね、いろいろ変わっております。ワンクリックで拡大画像が見れなくなったという短所もありますが、その代わり、無料で掲載できる画像の容量が100MBから2GBに大幅にUPしたという長所もあります。
 「最新記事と同一カテゴリーの記事」を何件か表示させたりもできるようで、試しに、↓「3件表示」の設定してみました。結構、酒の記事も書いてるなぁ・・・

----【以下、2011年4月24日追記】----
110424gfmax.jpg ブログの機能UPに伴い、無料で掲載できる画像の容量が大幅UPした旨を書きましたところ、「拡大写真、楽しみです。でっかいので見たら、迫力満点でしょうね。」とのコメントをいただいたので、大画像のテストUPです。
 手持ちのカメラで得られる最大サイズで最高画質のJPG画像をUPしてみますね。4.4MBほどありますが、皆さま、問題なく見れるでしょうか?画像を2〜3回クリックすると、原画像までたどりつくようです。
 あっ、もちろん、先日撮影した今シーズンのギフチョウの画像です。左翅と左眼にピントを合わせています。

----【以下、2011年4月26日、撮影情報を追記】----
カメラ:Canon EOS 40D、撮影モード:絞り優先AE、シャッター速度:1/800、絞り数値:4.0、測光方式:評価測光、露出補正:-2/3、ISO感度:100、レンズ:EF100mm F2.8L Macro IS USM、ストロボ:非発光

posted by kenken(管理人) at 12:35| Comment(29) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさかの一番乗り!

酒ねたなのに一番乗りとは今日はついているかも。
Posted by 暇人1号 at 2011年04月23日 13:29
二番海苔!

雨で完全休養日です。

へえ、2リットルの箱入りなんてあるんですね。
Posted by T-urago at 2011年04月23日 14:14
暇人1号さん
 一番のり、有り難うございます!
 さすがに、この全国的「雨」ですと、貴兄の得意な「晴れてるところ攻撃」無理ですもんなぁ〜

 うん、きっと、今日はついてますよっ!
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月23日 15:01
T-uragoさん
 まいどです。
 次は、白子海苔!・・・って、関係ないか・・・(笑)

 この2L入りワインは、重宝しますよ。また、どこぞ、泊りがけでお出かけする機会があれば、下げていってみんなで飲みましょう。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月23日 15:06
お仕事忙しいようですね。お疲れ様です。今日は最悪の天気ですね。私も悶々としながらも、先ほどからチビリチビリしております。節酒しておられるとは意外ですね。豪快に行きましょうよ。肝臓の数値が悪いのかな?私もつい先日、アルゼンチン産ワイン2本を4日で完飲しましたが、ワインはおっしゃるように、酒ではなくて、ジュースですよ。確かにクリックして画像拡大は不便ですね。私の場合、逆にクリックしなくても拡大画像が見れるようにスキンを変更しましたよ。
でも、100M→2Gは魅力的ですね。なお、エキサイトは無料で1Gです。
Posted by ノゾピー at 2011年04月23日 15:07
ノゾピーさん
 ご無沙汰です。
 あはは、さっそく飲っておられましたかっ。酒orジュース?

 「節酒」は、正月に太った体をダイエットして、シーズン・インしてカメラをかついで蝶を身軽に追いかけれるようにという狙いです。肝臓の数値は超健康ですが、良い蝶の画像を得るためなら、酒を我慢しても構いません!(きっぱり)

 なるほど、エキサイトは1GBまで基本料金でいけるんですね。今回の当ブログの機能UPは、そのあたりを意識してのことでしょう。未来の日付の予約投稿もできるようになりました。あと、いろいろな機能・・・これから勉強してみます。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月23日 15:17
ワインを嗜む習慣がまるでないので、何とも言えませんが、美味しいワインに出くわすこともなく、もっぱら別のアルコールをいただいています。

肝機能のγGTPの数値も前はけっこう脅威だったのですが、最近は安全圏を推移しているようです。

ブログの機能もいろいろ有るんですね。勉強の成果が楽しみです。
Posted by カトカラおんつぁん at 2011年04月23日 18:35
カトカラおんつぁんさん
 まいどです。
 そちら、別のアルコールは、焼酎がメインでしたかな。まあ、お酒は、適量が体には良いでしょう。
 肝機能の数値は、血液検査ですぐに分かるので、定期的にチェックするのがよろしいようで、なんといっても健康第一ですから。
 ブログ、まだ少し未知の機能がありそうですが、まあ、現在の機能で十分でしょう。2GB無料なので、特大写真なんかもたまにはUPできそうですわ。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月23日 20:09
拡大写真、楽しみです。でっかいので見たら、迫力満点でしょうね。

私は、もっぱら年中ジンライムだったのですが、最近はウィスキーや日本酒に浮気しとります。まあ、何でも構わんっちゅうことですね。
Posted by カトカラおんつぁん at 2011年04月23日 21:17
今晩は〜〜
 今宵は赤ワインでしたか〜・・・・
 最近のチリ・アルゼンチンのワイン 凄いですよね!
 国内では「安くて旨い!」と好評ですが 現地ではもっと安価なクラスを「日常ワイン」として楽しんでいるみたいです
 1000円や1500円でも「高額クラス」なんですよね
 カベルネも美味しいけどメルローやマルベックもお勧めですね

 ボルドーでは”ル・パン”や”ペトリゥス”が ン十万円もするけど
 こちらでは1000円前後で美味しいワインがたくさんありますよ〜〜♪
 やはり「立地条件」がとても良いのでしょうね!
 ワイン生産のキャリアも充分ありますので安心ですよ〜〜♪

 あっ・・・私 けっしてチリ・アルゼンチンの関係者ではありませんので〜〜〜(笑)
 ただの「ワイン好き」ですけど〜〜
Posted by itsuki at 2011年04月23日 23:28
エル・トキ探しに行きました。

が、不発(悲)。

結構、珍かも?
・・・修行が足りませんな。
Posted by Rhetenor at 2011年04月24日 00:18
Rhetenorさん、エル・トキを探しに行かれたんですか。

こっちも地震後で閉店している大型酒屋も有りますから、品揃えまでは元どおりになっていないんでしょうね。

ハウスワインで美味しいのを探すのは、財布にも優しくていいかもしれませんね。
アメリカ大陸のワイン、呑んでみたいと思ってはいるのですが。
Posted by カトカラおんつぁん at 2011年04月24日 06:34
おはようございます。
昨晩は調子にのって飲み過ぎ、すっかり魂が解放されてしまいました。

エル・トキは「シャルドネ・セミヨン」白にしました。
3軒目の「やまや」で発見しました。

晴れてきそうなので、
さあ、これからお出かけしようかな。
Posted by T-urago at 2011年04月24日 08:55
カトカラおんつぁんさん
 まとめてレスしますね。
 ジンライムとはお洒落ですねっ!
 初見の場所の設定は、ショット・バーが最適ですね。(笑)

 エル・トキはマイナーなのかなぁ〜 そうそう、私もT-uragoさん同様、酒の量販店「やまや」でゲットでした。エル・トキに限らず、南米大陸産の箱ワイン、是非一度、ご賞味あれ。

 あっ、拡大画像、記事中にテスト的にUPしてみましたよ。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月24日 14:49
itsukiさん
 おっと、ワインの「プロ」の方のご登場、有り難うございます!
 そうですか、南米ワイン、人気なんですね。
 ええっ、\1,000や\1,500でも「高級」なんだぁ〜
 確かに美味しいです・・って、過去に不味いと思ったワインはありませんが。(爆)

 昨夜、初めて、エル・トキのメルローをいただきましたが、カベルネに比べると、フレッシュな味のように感じましたね。私も、エル・トキの回し者ではなくて、単なる「ワイン好き」ですので、念のため。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月24日 14:50
Rhetenorさん
 見つかりませんでしたか・・・
 T-uragoさんがこの記事をお読みになって速攻で買って飲まれたようですが、酒の量販店「やまや」でゲットです。お近くにないですかな?
 あっ、私、「やまや」の回し者ではありませんので、念のため。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月24日 14:51
T-uragoさん
 そうそう、私も「やまや」で買いましたわ。\980だと、ついつい飲みますよね。あっ、そうだ、パスタでしたよね、それなら白にシャルドネですわね。

 こちら、気温が低いので、この週末は2連続の「完全休養日」です。なんだか、さっき、雷鳴って雨降ってましたよ・・・
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月24日 14:52
私も時々、ボックスワイン買いますよ。飲んだ後の片付けが瓶より楽ですし。

仕事、お互いに大変ですね。これしないと趣味も楽しめないのですが、こればかり忙しくてもね…
Posted by maeda at 2011年04月24日 17:51
昨日から虫撮り仲間の家に泊まり、本日出撃! まず狭山丘陵でホソオチョウ、多摩川でミヤマチャバネセセリ、ギンイチモンジセセリを楽しみました。前日の酒は台湾紹興焼酎「夢蝶」に乾燥梅入りお湯割り! でした。口当たり好いので奥様方にも好評で、出陣にも笑顔で送られホッとしております。ちなみに、夢蝶は荘子の説話の「胡蝶の夢」から引用されたようです。
Posted by 久保田 at 2011年04月24日 18:03
maedaさん
 ボックスワイン、そうそう、瓶を捨てる手間も省けますし、よろしいです。特に、この注ぎ口も気に入っています。

 今年は、人出不足が深刻で、辛抱の年になりそうです。仕事があると資金ができても時間がない、仕事がなくなると時間はあっても資金がない・・・なかなか撮影も思うようにまいりませんなぁ。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月24日 21:59
久保田さん
 春らしい蝶のオンパレードですね。ミヤマチャバネにギンイチ、なかなか渋い蝶で大好きです。セセリは、ジェット機のような開翅をどれくらいピンを深く撮るか、悩ましいところでしょう。
 おっ、紹興酒ですか・・・夢蝶・・・ちょっと調べてみますね。紹興酒は、ホットでもロックでも楽しめる美味い酒だと思います。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月24日 22:03
最高画質のJPG画像・・・
凄いですねぇ。
鱗粉1枚1枚が見えております。

大型のデジタルハイビジョンテレビに
映し出したら壮観でしょうね。
Posted by Rhetenor at 2011年04月25日 10:14
Rhetenorさん
 はいよっ、コレね、JPGに圧縮する前の本当の元画像はRAW画像でしてね、A1サイズくらいで印刷しても鑑賞に堪えますよ。
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月25日 22:18
あれ?何でこんなに出遅れてしまった?
週末お出かけしてとはいえ・・・しかも酒ネタで(笑)。

けど・・・「○番海苔」とか、「魂が解放されて・・・」とか、「完全休養日」とか・・・何となく見慣れた馴染みの言葉が散見されて・・・かなり嬉しい私です(爆)。
Posted by nomusan at 2011年04月25日 23:29
nomusanさん
 うははは・・・「海苔送れ」でしたかな・・・
 突如の九州合宿、拝見しておりますよ。きっと、あ〜、こりゃこりゃで盛り上がっていたのだろうと。
 うん、思わぬ方々からnomusan用語?の連打で、「凄いぞ、凄いぞ」でございます。(爆)
Posted by kenken(管理人) at 2011年04月25日 23:37
ちょうど同じ日に私もワインを飲んでいました。
私のは信州ワインの何とかというやつで、購入した覚えがないので家内に聞いたら、COOPの宅配で購入したのだとか。
結構おいしかったです。
ブログの拡大写真拝見しました。
レンズの性能とか、ピントの精度とか、いつも悩んでいて、今一つ納得できないでいるのですが、他の人、特にkenkenさんのような方が載せている写真を拝見するのはいろいろ勉強になります。
Posted by ダンダラ at 2011年04月26日 08:27
ダンダラさん
 同じ日にワインでしたか、奇遇ですね。
 COOPの宅配ってのは自宅まで配達なので、楽ちんです。

 ブログ拡大写真へのコメント、有り難うございます。最近は、皆さん大容量にも耐えられるネット環境なので問題なさそうですね。
 あらら・・・そんな「勉強」になるような写真ではないのですが・・・であれば、今後は、拡大写真については、カメラとレンズの情報もあわせて載せるようにしますね。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2011年04月26日 17:09
ボックスワインはここで紹介してもらってから何度か飲ませてもらっています。長期間飲めるのもいいですね。
画像は2回クリックまで見ていましたが、3度目は気づきませんでした。ギフが小さな画面には入りきらずに迫力あります。
Posted by BANYAN at 2011年04月28日 09:04
BANYANさん
 コメントおおきにっ!
 そうですが、貴兄も拙ブログの影響でたまにボックスワインをとな。確かに、ちびちび飲めるので良いですよね。瓶のは空けたら直ぐに全部飲まねばならないですからね。

 大画像は、RAWで撮影したものを最高画質のJPGに圧縮したものですが、サイズは原画のままです。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2011年04月28日 12:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。