2010年06月04日

オレンジ色の蝶を撮ったろう!(2010年6月3日)

 オレンジ色の蝶を撮ったろう!と、久しぶりに仕事をナニして・・・ではなくて、年休を取って・・・長野県日帰りスクランブルしてみました。

100603-1.jpg 現地到着後、まずはカメラの設定と調子確認ってことで、こんな白黒の蝶を撮ってみました。(少し黄色が混じってるけど)

 すると、その後、終日フル活動しましたが、ナゼか白黒の蝶ばかり撮れました。(少し黄色や黄緑色が混じってるけど)
 おかしいなぁ〜オレンジ色の蝶を撮りに来たんだけど・・・

100603-2.jpg100603-4.jpg 吸蜜開翅を真後ろから撮る際は、こんな感んじで縦位置で撮ると雰囲気が良く出るような。

100603-5.jpg100603-3.jpg 私好みの「翅表と翅裏を同時に表現」した吸蜜シーン。

 この日の走行距離832km。平日なので、高速料金上限\1,000ではありません。少しでも財布に優しくと、往路は深夜割引の時間帯走行、復路は久々に「通勤割引3回刻み」の技を使いました。

【おまけ】え〜、何の関係もありませんが、途中で立ち寄った北陸道の尼御前SAでの画像をUPしておきましょう。

100603-6.jpg SAに居付いているようで、結構えぇ猫です。お顔と体の大きさから判断して♀でしょう。

100603-7.jpg このSAはこんなゲートで自由に一般道に出入りできます。今後のためにと、ちょっと周囲を探索しておきました。(笑)
posted by kenken(管理人) at 22:17| Comment(27) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クモツキですね。
今年も沢山皆さん集まったのでしょうか?
近年、ギフにしてもクモツキにしても、ちょっと集中しすぎているような気もします。
あくまでも個人的印象ですが、ほどほどが良いように思います。
ちょっと口っぽくて済みません。
Posted by maeda at 2010年06月04日 22:36
kenkenさん、日帰り往復800km超は大変ですね。

 今は地方平日昼間3割引があります。また100km超の場合でも100km分通勤割引になり、通勤割引3回刻みは却って割高の場合がありますので検証して下さい。
Posted by LEGACY2.0GT at 2010年06月04日 22:40
maedaさん
 おっと、珍しい時間帯にコメント有り難うございます。
 この日、沢山ではありませんが若干名が結果的に集まりました。しかし、おっしゃるとおり、今年は結果的に集中していますね。蝶が「不作」であるのが一因であると考えています。(いるところにしかいない・・・)
 いえいえ、お気遣いなく、書きたいことをお書き下さいよぉ〜
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月04日 22:43
LEGACY2.0GTさん
 ご登場、有り難うございます!
 結構疲れましたわ・・・白黒ばかりだとなおさら・・・

 はい、現在、100km超でも100kmまで通勤割引、平日昼間3割引などありますよね。いろいろ試算した結果、やっぱし最安値の「通勤割引3回刻み」にいたしました。
 途中、2台覆面に捕まっている車を見かけました。平日は覆面の活躍多いのかな。
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月04日 22:51
先週信州に遠征しましたが、オオルリシジミなどを楽しみましたが、最終目的はクモマツマキでした。当日は気温があがらず、曇りでアウト! しかし、卵は発見しました。それにしてもミヤマハタザオの横にバナナの皮を置いていったのはだれでしょう? 食草の右にあり、少し上なので、犯人は右利きの背の高い人と推測いたしました。その後、とんでもない珍しいランを見ることが出来たので、帳消しといたします。
Posted by 久保田 at 2010年06月04日 23:19
久保田さん
 相変わらず、お元気ですねぇ〜
 お天気だけは行ってみないと何とも・・・って部分がありますしね。
 バナナの皮とは興醒ですわ。まだ放っておいても自然に帰るし、ましかな・・・困ったもんです。
 私、右利きで、背も高いほうかな・・・ですが、私ではありません!
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月04日 23:45
オレンジ色の憎いヤツにはご対面が果たせたのでしょうか。
これから読むのが楽しみです。続編もあるんですよね。って催促しておきましょう。

バナナの話、どうせなら笹薮の方に放り込んでくれたら、後から来る人も興ざめシーンを見なくても済んだことでしょう。
せっかくの背景がいいところなのに、残念です。ハナから持ち帰り当然というマナーは持ってない方なんでしょうね。
Posted by カトカラおんつぁん at 2010年06月05日 06:17
すごいッ!
ねこちゃんの雌雄が識別できるんだ。
私には、とーてー無理。
実は、ネコアレルギーなんです…。

ところで尼御前SA、ここのラーメンが美味しいと、某R氏が言っておられました。(上り線か下り線かは不明ですが)
Posted by ふしみや at 2010年06月05日 08:39
ニャンコ大好き人間には、SAのニャンコ写真が嬉しかったです。
ふしみやさんは、猫アレルギーですか。
猫に近づくとくしゃみが止まらないとか。

私は犬があんまり好きになれないのですが、犬の方もそうらしく近寄っても逃げて行くようです。

クモツキは、♀に出会ってらっしゃったんですね。写真を見過ごしていました。
Posted by カトカラおんつぁん at 2010年06月05日 08:52
某R氏って、誰やろ(笑)?

長野県に“日帰りスクランブル”とは、
しかも800km越え…、私には無理です(キッパリ)。
しかも、オレンジの御妃(候補?)を撮影されてるし。

色目が少なくても、唐草模様は眩く見えます。
ん〜む、撮ってみたい!



ちなみに、尼御前SAのラーメン、私は上り線で頂きました。

Posted by Rhetenor at 2010年06月05日 08:58
本日も晴天、昨日の「アーコリャコリャ」で身体がふわふわしております。
某ご夫妻は本日も沢登りをされております。
成果はいかがでしょうかね。
あそこで撮影された雌は随分鮮度がよろしいですね。スミレに囲まれて、すばらしいではありませんか。
Posted by kmkurobe at 2010年06月05日 10:50
こんにちは
中々の強行、流石kenkenさんです
クモマツマキ、いいですね〜
白黒でいいので一度でも見てみたいです
今年は行けそうにないので、来年狙いに行くことにします。
ところで地元のウラゴ、たくさんいました!
でも開翅は撮れませんでした。
そのポイントは午後は陽が陰ってしまって駄目でした^^;
Posted by hyria at 2010年06月05日 15:56
ビギナーズラックで先週「クモマツマキチョウ♀」接写してニコニコのヒメオオです。
出会えないとかってに思い込んでいたので、眼の前の花に頭を突っ込んで吸蜜を始めたので逆にビックリいたしました。
Posted by ヒメオオ at 2010年06月05日 18:20
今年は雪が多かったので、発生が遅れている様ですね。
でも、日帰り遠征とはすごいですね。
でも、スミレで吸蜜する雌はきれいです。
Posted by cactuss at 2010年06月05日 21:01
カトカラおんつぁんさん
 追加のコメントも含めて有り難うございます。
 残念ながら「続編」はありませんよぉ〜(涙)

 そう、↑のバナナの話、難儀しますね。
 山ではみんなお持ち帰りってことにせんといけません。

 猫と同じく♀にのみ出会ったってことですわ。
 貴兄も猫好きならばああ、こいつ♀ってパッと見思いますよね。
 犬・・・う〜ん、私は好きでも嫌いでもないなぁ〜 親父が戌年生まれなもんで。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 17:52
ふしみやさん
 えっ、猫アレルギーとなっ!
 いつか、我が家のサッシや網戸に関するお仕事を発注しょうかしらんて思てましたが、我が家は猫がウロついていましてね・・・こりゃイカン。その際は一時的に「籠の猫」に隔離しておきましょう。
 猫は見慣れているせいか、人間のように「お顔」を見ると雌雄が分かります。

 尼御前SA、結構よく立ち寄るSAですわ。下り(新潟方面行き)は片山津ICで通勤割引の流出/流入の時間待ち、上がり(敦賀方面行き)では、片山津ICまで必死で走って通勤割引の最後の流出/流入後のほっと一息でゆっくり休憩・・・って感じです。
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 17:57
Rhetenorさん
 まいどです。なんの貴兄の1日で数都道府県のキマ巡りのことを思えばクモツキ日帰りくらい、なんでもないですよ。
 唐草紋様は確かにえぇんすが、ナゼか白黒の蝶は追いかける足にパワーがみなぎらんせいか、花婿(候補?)がどこか近くにいるハズ思って探索しましたが、おりませんでした。
 どっかに浮気にとるのかなぁ〜

 よしっ!今度、尼御前SAの上がり線でラーメン食べようっと。
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 17:59
kmkurobeさん
 某ご夫婦は連チャンなんですよね、えぇなぁ〜
 金曜日がどうしても仕事で日帰りしましたが、やはり土・日で居残り可能で行くべきだったか・・・まあ、これは時の運ですね。
 スミレ吸蜜ゲット、実は初めで、喜んでおります。ですが、嬉しさも中ぐらいなり白黒の翅表・・・ってところかな。贅沢な。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 18:00
hyriaさん
 コメントどうもっ。
 いえいえ、夢は大きく、是非オレンジを狙いましょう!
 クモツキって、そんなに少ない蝶ではないですよ。慌てなくても平気です。

 ん、地元のウラゴ、多産でしたか。開翅撮影は難しそうですかな?何時までどちら側から陽が当たるかを現地で見られた情報を元によく検証なさって再チャレンジしてみて下さいな。きっと開翅撮れると思いますよ。
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 18:01
ヒメオオさん
 コメント有り難うございます。
 発ゲットおめでとうございました。
 実は先週の写真、よ〜く拝見していますよ。
 スミレ吸蜜の翅裏の唐草紋様、見事に接写されてますね。美しい!

 あっ、この機会にブログリンクお願いします!後ほどサイドバーに設定させていただきますのでよろしくです。
 貴ブログからもよろしければ拙ブログにもっ。
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 18:03
cactussさん
 今年は残雪多くて少し遅れている感じですね。
 沢筋では雪の上を風が抜けるので結構涼しかったです。

 オレンジに会いたい!ってパワー出しての日帰りでしたが、なんとか♀がその雄姿(雌姿?)を拝ませてくれたのでスクランブルの顔が立ちました。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 18:04
クモツキ日帰りお疲れ様です。私もいつも日帰りですが。(笑)雌ばかりとは、少し遅かったのか、ツキが味方しなかったのか微妙ですが、私もそうでしたが、やはり雄のアップを撮りたいですものね。でも、スミレのシーンはエエと思います。お互い来年がんばりましょう。エエ猫ですなあ。雌と同定できるとは恐るべし。
Posted by ノゾピー at 2010年06月06日 21:43
ノゾピーさん
 貴兄に見習ってクモツキ日帰りしてみました。(笑)
 実は、ちょっとここは遅いかなってポイントで♀が新鮮でした。微妙に遅れているようですね。なんで♂おらんのじゃぁああ〜

 あれっ?貴兄もよく猫撮っておられるので分るのでは?こいつ、どう見ても「女の子」のお顔ですよね。
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月06日 22:27
そんなに遅い時期とは考えられないのに♂に出会えなかったのは残念ですね。

ニャンコまで雌だったとは・・。しかし、吸蜜シーンはさすがです。ええ味出てますよー♪

これから本格シーズンですが、各種、出現率はどうなることでしょうか?

Posted by 深山葵 at 2010年06月07日 12:19
深山葵さん
 ♂に出会えるか否か、まあ、これは時の運でしょう。今シーズンは、いずれの蝶の「不作」のようですわ。
 吸蜜シーン、白黒だとナゼかシャッターを押す指に気合が入らないのは贅沢ですな。(笑)

 うむ、ゼフの出現率どうかなってのが、今後の指標になるかと思いますが、こちらもだいぶ遅れているように思いますね。
Posted by kenken(管理人) at 2010年06月07日 19:25
ごぶさたしています。
オレンジのチョウ、軟弱な私は、ここだけの話、2泊行程で行ってきました。
オレンジは1♂しか見かけなかったような(♀は2匹いたかもしれません)。個体数が少ないわりに、撮影はものすごくラッキーでした。「翅表と翅裏を同時に表現」した吸蜜シーン。わたしも一番の好みです。
Posted by grassmonblue at 2010年06月08日 16:36
grassmonblueさん
 コメント、おおきにです。
 貴ブログにコメント入れに行かせてもらい、こちらにレスするのを忘れておりました〜
 私好みの「翅表と翅裏を同時に表現」じっくり拝見させていただきましたよ。有り難うございます。
 私は白黒ばかりでしたが、皆さん、強運やなぁ〜(笑)
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年06月09日 12:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。