2010年03月18日

山口県のギフチョウ初見予想用データ

 本2010年のギフチョウの初見は、静岡県で3月14日だったようですね。当日、正午頃に、「静岡県引佐町で2頭確認」ってメールを知人のS氏からもらいました。私の予想は3月12日だったので、例年どおり、きわどくハズしてしまいました。(笑)

100317y.jpg さて、リクエストがあったので、山口県のギフチョウの初見予想用の累積温度データをUPしておきましょう。
 但し、この地域は、過去の初見日データが揃っていないので、地域による補正ができないため、起算日は静岡と同じにしてあります。ですが、かなり参考になるでしょう。

 結論から言うと、本年のギフの発生は、かなり早いと予想され、具体的には「昨2009年か2002年と同じような感じ」と考えると分り易いでしょう。ところで、ズバリ書いておきますと、表中の「山口県A地点」とは、「山口市阿東徳佐」のことですわ。

 お分かりになったら、参考にして下さい・・・って、土曜日の昼頃に某放送局で笑福亭仁鶴さんがやってる「バラエティー生活笑百科」の締めの部分のようやなぁ〜(笑)

100317yg.jpg 蝶の写真がないのもつまらないので、たまには、標本写真を貼っておきましょう。山口県のギフチョウはこんな顔が代表的なんでしょうか?私は詳しくありません。
 今、ご覧になっている標本に詳しいあなた・・・たまにはコメント書いて下さいな。

----【以下、3月23日追記】----
100323y.jpg リクエストがあったので、3/23現在での、山口県A地点での累積温度データをUPしておきましょう。
 前回のデータ掲載以降、若干季節進行が遅れて、ひとことで申し上げると、「本2010年の山口県でのギフチョウ発生は、昨2009年よりは2〜3日遅れ」という状況ですな。

posted by kenken(管理人) at 00:23| Comment(44) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、早速にリクエストにお応え頂き、ありがとうございます。やはり、かなり早いと考えてよさそうですね。
昨年、まともに撮れなかった桜ギフ、リベンジに行きたいなぁ(笑)。
Posted by nomusan at 2010年03月18日 05:55
nomusanさん
 わぉ、早朝からのコメント、有り難うっす。
 ご覧のとおり、早い感じですね。
 昨年と同じと考えてよいと思いますが、昨年は気温が高かったわりには、発生は普通だったように記憶していますが、いかがでしょうか。
 桜にギフ、是非撮りたいですな。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月18日 07:22
標本に詳しいとは言えませんが・・・
「たまにはコメント書いて」との事なので(笑)

エエ個体じゃぁないですかっ!
大黒紋と赤紋の幅の薄さは典型的ではないでしょうか?
内カニのつめのコケ方が良い感じですね。
翅型より大きそうな印象を受けますが、如何でしょうか。

なお、この地域の個体群(特に♂個体)では、
下1室が幅広くなる傾向があるみたいですね。
場合によっては、翅脈が派生して、
室を分断する事も有ります。
それが強く現れた場合、青紋や橙色紋まで分断され、
過剰紋になったりします。
Posted by Rhetenor at 2010年03月18日 08:48
あっ、「大黒紋と赤紋の幅の薄さ」と書きましたが、
「大黒紋の形状と赤紋の幅の薄さ」で、
“の形状”がぬけてました(汗)。
Posted by Rhetenor at 2010年03月18日 09:49
Kenkenさん、
 今年3年ぶり(2回目)山口遠征を計画しておりましたので大変参考になります。(来年以降は可能性無し)

 昨年は発生の早い年だったようです。もし行って結果が出たらご報告します。
Posted by LEGACY2.0GT at 2010年03月18日 09:52
Rhetenorさん
 期待どおりのコメント、有り難うございます。
 なるほど!「大黒紋の形状と赤紋の幅の薄さ」そういうふうに書くと、特徴が分かりますね。
 私には、ぱっと見の雰囲気が山口ギフやなぁ〜ってくらいで(笑)、○○紋がどうのこうのって表現がへたくそなもんで(爆)・・・貴殿のようなコメントが書けないんですわ。
 とぉ〜ても参考になりました。大感謝です。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月18日 12:07
皆さんへ
 Rhetenorさんがコメント書いてくれておりますが、遠慮なさらずに、何でも書いて下さいよぉ〜

 ちなみに、この標本は、私の所有品ではありません。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月18日 12:09
LEGACY2.0GTさん
 ご登場、有り難うございます!
 昨年のこの界隈の初見日とほぼ同じ頃に出ると考えて良いでしょう。
 ほぉ〜、3年ぶり2回目の遠征となっ、つつがなきよう、ご武運祈っておりまするぞ。
 万一、Nullでも、それはそれで「重要な結果」ですよぉ〜
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月18日 12:13
kenkenさん、
 Nullもあり得ますね、天気次第では。

 私の場合遠征ということもあり、「初見」狙いではなくある程度確実に発生期に入ったところを狙いますので「初見予想が的中したかどうか」の答にはならないかもしれません。

 行ったらボロばかりだった・・・・とか。(笑)
Posted by LEGACY2.0GT at 2010年03月18日 12:28
LEGACY2.0GTさん
 はいよっ、♂・♀とその鮮度(羽化直、新鮮、ちょいスレ、大破など)が分かれば十分ですよ。
 レアな地域は、最盛期のちょっと前くらいに行かれるのがよろしいでしょう。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月18日 17:08
おはようございます
 先日17日に地元・I市に出掛けましたが・・・見事に撃沈いたしました(泣)

 他産地のギフは詳しくないですが愛知産は黒いです
 良く「真っ黒やんか〜〜!」と言われます
 特に万博が開催された地の周辺の個体は顕著でしたね
 ・・・・最近見なくなりましたけど・・・・(涙)
 地元の方のお話では また出てるとの事ですが
 また確認してみたいと思っています
Posted by itsuki at 2010年03月19日 08:44
正方形の中にピッタリ収まって、一頭だけなのに存在感を
かもしだすタイリンギフ・・・なんてコメントするやつぁ
おらんでしょうなぁ^^;

初見は4月10日前ごろでしたっけ?
採ってみたいなぁ、ヤマグッチは遠い遠い^^/
Posted by 名古屋のよい子 at 2010年03月19日 14:30
itsukiさん
 うむ、美濃のギフは、まだちと早いでしょう。
 3月末ってところかな。

 美濃ギフの黒さはよく存じています。顔が濃い感じがしますよね。ものの本によれば、長野・飯田かいわいのギフが最も黒いと言われていますが、私は、単純に、美濃ギフが黒いように感じます。

 万博会場付近、また飛んでるといいなぁ〜
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月19日 17:03
名古屋のよい子さん
 今、ここに、そんなコメントを書いてくれてる貴殿がいるじゃないですかっ!
 えぇコメントですよ。そんなふうに直感的に書いてくれるのが私にはとっても分かりやすいです。

 今年は4月の一桁台の後半に初見かもですね。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月19日 17:06
kenkenさん

おお、りっぱな個体ですね〜。
やっぱりタイリンギフはすばらしい!
でも何処かで見たような気もしますが、気のせい??

積算温度は2009、2002と同じですか?
予想どおりです。
ありがとうございます
Posted by Mura at 2010年03月19日 21:19
う〜ん・・。
久々の大黒紋とキモチCカット。

生態写真ではなかなか確認しづらいのですが、標本だと一目瞭然。しかし、今年はホンマに早そう。

当地では何と今日サクラが開花しました!
早かった昨年よりまだ二日も・・と記録更新。
ミヤコやスズカも新芽がスクスクと育っています。
さすがにウスバサイシンはまだですね。

冷蔵庫からギフのサナギを室内の飼育箱に移しましたが、南砺市の山手産なのでしばらくかかるかなぁ〜・・。
Posted by 深山葵 at 2010年03月19日 21:41
Muraさん
 ご登場、有り難うございます。
 さすがに目利きでいらしゃいますね。
 ズバリ!気のせいではありません。

 某掲示板でも山口の話が出ていましたので、データだけでも提供させていただかないと・・・って思っての更新です。
 是非、参考にして下さいね。
 でも、きっと、貴殿の長年の経験からの判断のほうが勝るでしょう。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月19日 22:06
深山葵さん
 たまには標本写真も良いでしょう。
 最近、生態写真屋さんのページにも時々標本写真が掲載されたりしてますし。
 こちらも、本日が桜の開花でしたわ・・・といっても、ちと寒いですが。
 ギフの飼育されてるんでしたね。うまく羽化すると良いですなぁ〜
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月19日 22:08
今日は暖かな風が吹き荒れています。
この気温だと、タイリンギフの発生も一段と加速したと思います。去年は3月終りに見たので、もしかしたら来週にも飛ぶかも!?です。

最近の発生は妙に早いなんて言われていますが、2007年以降、積算温度がぐっと上がっているんですね。納得したのでありました。
Posted by しまびと at 2010年03月20日 15:07
今年のギフは早そうですね。お仕事急がしそうで、本日も勤務されているのかな?皆さんのコメント拝見していると、やはり凄いレベルです。私お恥ずかしいですが、全国のギフ皆同じに見えます。(トホホ)
Posted by ノゾピー at 2010年03月20日 17:45
あっ、しまびとさんだ!
 なにっ、昨年は3月終りに飛んだのですかっ!
 このペースだと今年もありかもです。
 そう、こちらも今日は異様に暖かい風が吹いていました。
 2008年を除けば、最近はぐっと高温な冬なんです。

 ご登場、有り難うございました。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月21日 01:05
ノゾピーさん
 新人飼育の準備があぁあ〜(笑)
 うん、今年は早いギフの発生でしょう。
 今日なんか、めちゃ暖かくて生ぬるい風でしたよね。

 私もね、あんまり詳しくないのですが、なんとなく分かるようになりましたよ。貴殿の地元のギフは大黒紋(後翅の大きな黒紋)がもっこりしてますが、この標本の個体では、のっぺりしてるでしょ。比べて見て下さいな。・・・って、生態写真しかないか・・・
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月21日 01:09
私、ギフの顔についてはあんまり詳しくないのでコメント控えますが、生態写真で表現できたらいいでしょうね。
ここから1ヶ月ちょっとGW頃まで前半戦の山場ですね。
Posted by thecla at 2010年03月22日 17:24
theclaさん
 私もなんとなくしか分りませんが、まあ、言われてみるとそうだなぁ〜って感じですわ。
 G.W.は、またどこかで遭遇するのことになるのかな。
 私、仕事が忙しくて、前半はちょっと活動どうなるかなぁ・・・
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月22日 21:24
kenken様

標本には疎い(笑)のですが、私見まで。

>ぱっと見の雰囲気が山口ギフやなぁ〜ってくらいで(笑)

これギフ屋の直感っていうやつ、極めて重要です。

それから、マイナス(最初)とプラス(後)理論・・・この産地はこの斑紋は有り得ない、このカニツメは有り得ない、この大黒紋はありえないと徹底的に詰めて、Oリングは有り得る、ピンハネは有り得る等と詰めます。

最終的にRhetenor様の範疇に突入すれば、エエンちゃう?(笑)
前翅の鱗粉状態まで調べてね!(例えば、富士川と新潟=長岡付近と見比べてみて・・・一発で分かりますから。)

まずは、黒いなあ〜、黄色いなあ〜・・・小さいなあ〜、大きいなあ〜(これはあまりアテに出来ないけど)スタート!(爆)
Posted by gillan at 2010年03月23日 02:19
gillanさん
 おおっ、これは貴重なアドバイス、さんくすです。
 やっぱし、まずは、直観を磨かないとあきませんかっ!

 なるほど、そんでもって詰めの作業ね・・・
 う〜ん、しかし、Rhetenorさんの範疇には、なかなかたどり着かんぞ〜(笑)
 鱗粉の状態・・・こりゃ凄いね。勉強になりました。
 ルーペ持参が必須かな。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月23日 07:30
kenkenさん、
 積算温度グラフの継続分の掲載お願いします。こちらが結構寒いのです・・・・。
Posted by LEGACY2.0GT at 2010年03月23日 20:25
LEGACY2.0GTさん
 はいはい、泣く子とLEGACY2.0GTさんには勝てませんな。(笑)
 本日3/23現在での状況をUPしときましたよ。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月23日 21:02
日蝶研の蝶類情報を見て山口県の初見を占ってみると・・・

今年は、3月28日あたり出始めかなぁ^^?

Posted by 名古屋のよい子 at 2010年03月23日 21:53
名古屋のよい子さん
 おっと、データに基づく予想、有り難うございます。
 山口県での初見データってのが、さっぱりないもんで、私には分らないのですが、3/28ってことは、やっぱし早い発生なんでしょうね。
 昨年は3月には飛んでたのかな。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月23日 22:10
山口、懐かしいです。
一度、出かけたことがあります。尾根筋に沢山飛んできましたが、ちょっと時期を外してしまい、選んで持ち帰りました。どうやらその北側にしまびとさんが入っていたようです。
Posted by maeda at 2010年03月24日 06:38
maedaさん
 なんとも味のある懐かしい雰囲気の漂うお話ですね。
 「沢山」ってのが、今では考えにくいのかな。
 九州在住の方には、やはり手頃なギフの生息地は山口ということになるんですね。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月24日 07:17
kenkenさん、こちらでは初めて書き込ませて頂きます。

今年は初めて山口県へ遠征する予定なので、非常にありがたい!!しっかりと参考にさせて頂きます(^^v

それにしても毎年、地域別にデータを蓄積しているんですね、凄いです。

やはりこの時期はギフチョウですね〜〜、標本写真見るだけでもウキウキしてしまいます。
Posted by ジスケ at 2010年03月24日 14:26
ジスケさん
 これは、これは、ご登場、有り難うございます。

 なんと、山口県へ初遠征ですかっ!皆さん、熱心ですねぇ〜 昨年の発生状況と比較すれば、だいたいのところは当たりますので、是非参考になさって下さいな。

 う〜ん、しかし、現地では、誰かさんとばったりお会いになるような気がしますが・・・
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月24日 16:54
kenkenさんありがとうございます。グラフとこちらでの体感温度で刻々と予定を変更しています。(笑)あとネットでのピンポイント天気予報のデータで浜松などとの比較もしています。

ところで、日蝶研SNSからのリンクが切れてしまったので管理人さんにこれから報告しておきます。
Posted by LEGACY2.0GT at 2010年03月25日 08:39
LEGACY2.0GTさん
 まいどです。
 うん、やっぱし最後は、体感と直感が大切でしょう。
 最近は、山口、島根がトレンドなのですかな。gillanさんにジスケさんも山口にお出かけのような。現地でばったりってこともあるのでは。(笑)

 ん?日蝶研SNSからのリンク、どこのとこかな?ちゃんと繋がっているように思いますが・・・
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月25日 20:17
>現地でばったりってこともあるのでは。(笑)

昨年、3ケ月近くのギフ放浪で採集者に出会ったのは、2人でした。
1人は〇ちゃんねらーの方でしたので、実質1人でしたね。

今年は4日出勤しましたが、ゼロです。

避けるの、上手いです!(爆)
Posted by gillan at 2010年03月25日 22:41
gillanさん
 3ヶ月で1人とは凄いねぇ〜さすがです。○チャンネラーの1人ってのは、Iさんですな。
 採集者はさておき、熊さんとの遭遇のほうは多そうな。(爆)ちゃんとスプレー携帯して身の安全には注意して下さいよぉ〜(マジで)
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月25日 23:06
初めてお邪魔します。やはり、ギフはいいですね。話題についていけない自分が悲しい〜〜〜。
Posted by コメッチ at 2010年03月29日 08:36
コメッチさん
 あれっ、こちらでは、初めての書き込みでしたかな?
 遠慮なさらずに書いて下さいよぉ〜

 なんの、なんの、コメッチさんは、ギフには疎くなっても、沖縄方面の情報に詳しければよろしいのではないかなっ。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年03月29日 17:18
姫川流域、残雪多く10日は遅れるように思われます。
海岸近くの林道でも残雪で通行不能でした。
連休後半にお会いできれば成果も上がるように思われます。
さてG11について。
えーフォーカスポイントは変えられます。しかもワンクリックで中央に戻せます。蝶の撮影ということを考えたら現時点では全てそろっていると思われます。連写もリコーに比べて速いですね。しかもマクロのオートフォーカスも格段の違いがありました。キャノン恐るべし・・・・・
Posted by kmkurobe at 2010年03月30日 00:15
kmkurobeさん
 やはりギフは、ここにきて、遅れそうですね。
 今朝の京都、屋根が白い世界です。寒いです。

 CANONのG11のレポート、有り難うございます。
 よ〜く、分りました。
 先日、実物をカメラ量販店で手に取ってみましたが、昔のG5とかに比べると、ずいぶんコンパクトになったと感じますし、この性能ならば、またバリアングルコンデジに戻ろうかとも考え始めました。
 えぇ買い物しはったと思いますよ。
Posted by kenken(管理人) at 2010年03月30日 07:34
kenken様、
 少し遅れてしまいましたm(_ _)mが、山口から帰りましたのでご報告します。
 4月6日に阿東町で2♂♂1♀でした。他の人の話を聞きましたが、曇っていたせいもあり数は少なかったのですが♀の出始めでした。この後10日まで山口に滞在し、周東半島を初挑戦したのですが悪天候や晴れても寒いくらいの低温で、8日に岩国市で1頭目撃したにとどまりました。

 6日以前から滞在していた人の話では、3日が出始めだったようです。よってkenkenさんの3月23日時点での予想は大当たり!でした。さすがです。

 ところで、各地のグラフを発生後まで継続していただいて、所見日や♀出始めの日をプロットすると(水平線あるいは少し斜めの線になるのか?)恐ろしいデータが出てしまいそうですが・・・・。

 
Posted by LEGACY2.0GT at 2010年04月14日 21:38
LEGACY2.0GT様
 これは、これは、ご丁寧な報告を有り難うございます。

 成果があったようで何よりです。しかし、昨年の発生状況をきちんと頭に入れておられた貴殿の情報量こそが勝因ではないですかな。私はとっても相対的に「昨2009年よりは2〜3日遅れ」って記事でしたので。

 各地の初見日後のグラフ、気象庁のデータからいつでも作成可能なので、来年の同じ時期にはグラフが掲載できるでしょう。
Posted by kenken(管理人) at 2010年04月14日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。