2010年02月19日

ギフチョウ初見日予想2010

 う〜ん、仕事のストレスがたまっているようです。先週末から突如、胃の具合を悪くしておりまして難儀しています。酒はドクターストップですが、そもそもモノが食えんし、酒を飲む気にもならん・・・先日の誕生日も酒を飲まずに過ごしておりまして、代わりに近々、胃カメラを飲むことになりました。トホホ・・・

 「kenkenさん、お誕生日おめでとうございます。今年もギフチョウ初見日予想楽しみにしています」なんてメールが結構来ましてね・・・病体に鞭打って作業してみました。

100219g.jpg 今年は雪が多いので、初見日は太平洋側で記録されると思われます。で、安直に、静岡県天竜市かいわいが初見になるかなと予想して、まいどおなじみの積算温度グラフを作成してみました。

 来週2月22日頃からはかなり暖かくなるとの天気予報も勘案すると、2006年又は2002年と同じような季節進行と予想されます。現時点での予想ですが、ギフチョウの初見は静岡県で、初見日は3月12日であります。

100219-090430.jpg 蝶の写真がない記事が続くと寂しいので、昨2009年の画像から気合の入った未公開画像を1枚蔵出ししておきましょう。スミレでのバンド吸蜜です。尾状突起にオレンジの鱗粉乗っているのがえぇもんです。
撮影:2009-4-30 長野県白馬村
posted by kenken(管理人) at 21:00| Comment(20) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

前にこのグラフを見たことがあったような気がします。その時には何とも思わずにスルーしていたのですが、ちゃんと気温のデータをグラフ化していることに感服です。

当てずっぽうでなくて、裏付けがある予想ですから、当たらずと言えども遠からずってことになるものと思われます。
きっとどなたかが予定日に採集できることを祈ってます。
Posted by カトカラおんつぁん at 2010年02月19日 21:25
kenkenさん、
 確かに2006年とはグラフの上で近いですね。

 しかし、記録的な暖冬・早期羽化だった2002年とはグラフの上でも大分異なっているように見えます。

 むしろ今の段階では2004年のグラフに近く見えます。2004年は、4月上旬に好天が続き各地一気に羽化が進みました。
Posted by LEGACY2.0GT at 2010年02月19日 21:38
カトカラおんつぁんさん
 まいどです。
 いえいえ、当たらない予想ですから、スルーして下さいよ。(笑)
 このグラフは、過去10年間の平均気温を元に作成していますが、ホンマは各日の最高気温を元に作成したほうがえぇのかなと思ってもおります。
 あくまでも、今の予想です。今後の季節の進行で変化してきますんで。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月19日 22:13
LEGACY2.0GTさん
 お久しぶりですな。
 さすがに貴殿らしい洞察です。
 そのとおり、これまでの推移では、2004年型とほぼ重なっていますが、来週にぐっと暖かくなるとの天気予報を参考に見てみると、2006年型に近づくと予想されます。さすがに、2002年型にまでは行かないかな。

 ちなみに、2002年の初見は静岡県で3月9日、2004年の初見は石川県で3月14日、2006年の初見は静岡県で3月15日ですわ。
 2007年、2009年は、年明けくらいが暖か過ぎてその後冷えたので、まったく予想が大外れでして、異常値っぽい感じでした。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月19日 22:22
kenkenさん

いつもいつも、私のために「初見日予想」ありがとうございますm(_ _)m

kenkenさんの予想は、狂っても一日だけですからすごいです。
今年もキッチリ参考にさせていただきマンモス^^/


胃が痛いときの胃カメラはつらいものがありますが、精神的
なものだと祈っております^^/
Posted by 名古屋のよい子 at 2010年02月19日 22:47
名古屋のよい子さん
 コメント、有り難う〜
 ううっ、そんなやさしいフォローのお言葉かけてくれるのは貴殿くらいですよ。感謝。
 体感的にはこの冬は寒いのですが、来週からぐっと暖かくなるという天気予報を信じて、現段階では、初見日を上方修正して3/12にしました。来週の感じで、なんとなくつかめるでしょう。

 最新のカメラは極細で、鼻から入れるそうな。こればたりは、太くて固いのはいけません!実は、毎年の定期検診でカメラ飲んでいるので、いきなりヤバイもんが見つかることはなさそうですが・・・胃潰瘍なんて言われたその時には、春先に数日間の休養日をとって野山で療養しようかなと。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月19日 23:02
おお、そげな事でしたかぁ〜・・・・・
お大事になさいませ〜。
早めの回復をお祈り致します。

貴殿の初見予想、季節の風物詩でございますよ〜。
春は着実に、近づいておりますね。
Posted by nomusan at 2010年02月19日 23:05
nomusanさん
 はいな、そげんことでした。
 しばらく酒が飲めそうにないので、在庫の酒が目障りになってきたら、貴殿の送りつけて廃棄しましょう。(爆)

 やっぱし、蝶の飛ばない季節は元気でませんなぁ〜
 ん、ならば、南の島へ行きよしってか?でもね、ヤイマ病にはかかりたくないし・・・(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月19日 23:21
ありゃりゃ、そういう事でしたかっ!
過剰なストレスは、悪影響が出ますね。

ストレス解消の為には、…。
      充分、御存知でしたよね。

シーズンまで静養されて、
シーズンからは、ストレス解消ですね。

拙者(接写)お供、仕りまする(笑)!

Posted by Rhetenor at 自宅 at 2010年02月20日 01:26
Rhetenorさん
 深夜にコメント、サンクスです。
 職場の同僚に体調変化がありましてね、それにともなって、えっ?っていうような仕事がいっぱい降ってきまして、ストレスかかったなか〜って感じです。暖かくなる頃には復活せねば・・・

 ガンガン食えない、酒が飲めない、ってのは辛いですが、しかし、来るべき活動に備えてのダイエットと思ってます。
 またご一緒して一献やりましょう。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月20日 09:40
胃カメラとは大変ですね。シーズンまでにお体を万全しておいて下さいね。
ギフチョウ初見日予想、ありがとうございます。これを見ると例年並というところでしょうか。
おー、最後の写真はご一緒した時の写真ではありませんか。
いい位置からきれいに撮影されていて、最高ですね。尾状突起のオレンジの鱗粉も写っていて、すばらしいです。
Posted by cactuss at 2010年02月20日 19:16
cactusssさん
 コメント、有り難うございます。大したことはなさそうなのですが、原因たる事実をきちんと認識したいので、酒の代わりにカメラを飲みます。(笑)

 ギフ初見日、今年は、平年並みという感じです。ただ、週明けから暖かくなるというので上方修正かけています。

 あっ、さすがにひと目で分かりましたか!貴殿のカメラにも収まったバンドですね。この写真が、吸蜜では最も上手く撮れていました。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月20日 21:23
昨年初トライのイエローバンド。肉薄したにもかかわらず撮り逃しました。昨年は3ヶ所の環境の異なるポイントを回って中途半端となりました。今年は一箇所、それも設定した条件に入るのを待つ作戦に切り替えました。飛翔も狙いたい!! もちろん蝶の次に気になるノジコなどの野鳥観察も後回しです。
Posted by 久保田 at 2010年02月21日 08:00
久保田さん
 こんにちは。な〜に、昨年は「下見」でしょう。その経験はきっと次に活きますよ。
 私は、まだカタクリでの納得のいくバンド吸蜜が撮れていないので、今シーズンは、カタクリの花の前で粘ろうかなと思っています。いろいろ歩きまわって追いかけるよりも、じっと我慢して待ったほうが、かえって結果が良い場合もありますし。しかし、現地へ行くと、なかなかじっとはしていられませんが。(笑)
 またお目にかかりました際はよろしくです。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月21日 13:39
ストレスで胃カメラですか・・・・
 大変ですね  でも この歳になると大なり小なりの障害が出てきますね 
 早めの検査が何より大切ですね

 あと半月ほどでギフも出てきそうですから
 多分その頃にはストレスも解消されると思われますよ〜〜〜
 どうぞ お大事に〜〜!
Posted by itsuki at 2010年02月22日 08:53
itsukiさん
 暖かいコメント、有り難うございます。
 さっそく検査に行ってきます。
 これくらいの歳になると、いろんなところが傷んでくるようですなぁ〜

 ギフでストレス解消といきたいところですが、仕事のシフトが変わって思うようにフィールドに出れなさそう・・・それが最もストレスであきません。心も折れ気味で。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2010年02月22日 12:09
お仕事の関係で前と変わった状況になっているようで大変ですね。仕事は待った無しなので、どうしても穴があいたところは今居る人で埋めないといけなくなりますね。

となると、これまでは自分に関係ないことまでやらないといかんということになりますが、それをどう受け止めて仕事もムシもやっていくかは大きな問題ですね。

結果的には、どっちも両立させることがいいと思います.二者択一では苦しいと思います。少ないチャンスをつくって、思い切り暴れることですね。
Posted by カトカラおんつぁん at 2010年02月22日 19:21
カトカラおんつぁんさん
 年季の入ったコメント、有り難うございます!
 相反することを両立させて、なんとかやっていく・・・それが「マネジメント」の真髄ですな。
 この不況の世の中、仕事があることを幸せに思わねばなりませんが、まだまだ悟りの開けないkenkenでございます。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月22日 19:47
今年のギフ発生は異常に早くもなく、異常に遅くもなくってところでしょうか。何処に行こうか迷いますが、カタクリギフ、サクラギフ、副産物として、ミヤマ、コツバメ、トラフも同時に撮影出来る昨年のパターンを踏みそうです。イエローとかヒメギフなども是非ゲットしたい気がします。
ところで少し、体調を崩されているようですね。確かに定期的にドックで検診されているようなので、怖い病気ではないと思いますが、なかなかストレス源を消滅させることは難しいと思いますので、うまく付き合っていただきたいと思います。私もつい最近ドック入りしましたが、慢性胃炎、逆流性食道炎etc色々な診断結果が出ておりました。それでも毎日気持ちよく飲んでおりますよ。
Posted by ノゾピー at 2010年02月22日 23:15
ノゾピーさん
 コメント、有り難うございます!
 今日はとても暖かかったですよね、読み通りの展開ですが、今後の季節進行で初見日予想は前後しそうです。
 そう、定期検診で見てもらっているので、悲惨なことはなさそうですが、突如予期せぬ仕事が降ってきて難儀しています。まあ、最後は健康が第一なので放り投げるしかないですな。そんな割り切った気持ちも大事なようです。胃炎に逆流性食道炎、私もいつも検診で言われております。この症状は精神的な原因のようですわ。やっぱし、野山で蝶を追いかけんとあきませんな〜
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月22日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。