2010年01月21日

クエ料理と清酒「参乃越州」(2010年1月20日)

 蝶仲間で後輩のK君とT君Pが大阪でクエ料理を食べに行くというので、「僕もまぜてぇ〜」って、参加させていただきました。クエ料理って、以前にお造りをちょっと食べたくらいで、ほとんど初経験です。

100120-01.jpg100120-02.jpg 目的のお店、店頭にはこんな看板があって、水槽をクエが泳いでおりました。

100120-03.jpg こじんまりしたお店で4人でテーブル席を囲みます。予約時間どおりに訪れたので、こんな感じですぐに頂けます。お造りは寒ブリですが、それ以外はクエづくしのメニューです。

100120-04.jpg まずは軽くビールで乾杯して、クエの薄造りをポン酢で。これ、いきいきした感じで歯ごたえもあり、とっても美味しゅうございます。

100120-05.jpg あらだきです。清酒・久保田の酒粕でたいてあるとのこと、これまでに食べたことのない異次元に美味い一品です。これには日本酒が合うでしょう。

100120-06.jpg 日本酒を注文すると、「こんなお酒がありますよ」と、いきなり冷えた一升瓶がテーブルに置かれて、「好きなだけ飲んで下さい」とのこと。銘柄は、新潟・朝日酒造の「参乃越州」、有名な「久保田」と同じ蔵元ですな。

100120-07.jpg 初体験の「参乃越州」、一口飲んで感じたのは、淡麗でフルーティ、純米酒なのに米臭さがなくて・・・これなら4人で一升瓶は簡単に空くでしょう。

100120-08.jpg 蝶談議をメインにしながら、こんな感じで、一升瓶からぐい呑みに直接つぎながら飲ります。

100120-09.jpg いよいよメイン料理のクエ鍋です。鍋でクエを食べるのは初めてです。引き締まった身で、これまた異次元の美味しさでした。フグよりもクエのほうが美味いな・・・これは間違いなくリピートしますね。

100120-10.jpg 鍋の後に雑炊が出る頃には、予想どおり一升瓶は空になりました。ひょっとしたら、私が半分くらい飲んだかも・・・(爆)

 クエというお魚をじっくり味わえました。えぇお味のお魚ですね。K君、T君、お誘いいただき、有り難うございました。また誘ってね♪
posted by kenken(管理人) at 20:55| Comment(36) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
未体験ワールドです。
Posted by 蝶山人 at 2010年01月21日 21:12
蝶山人さん
 初体験ワールドでした。
 貴殿と一献交わしてから、だんだんと日本酒嗜好に傾いてきたような・・・
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月21日 21:25
私、まだ喰った事ありません!
アラとも地方が変わると言いますよね。
食べたいの一言です。
ウラヤマシイ!
Posted by himesijimi です at 2010年01月21日 21:36
この店後輩の方よくご存じで?

私、たまに行ってます。
Posted by 山キマ at 2010年01月21日 21:39
himesijimiさん
 おおっ!お元気そうなコメント、有り難うございます。
 このお魚ね、きっと体に良い食べ物だと思いますよ。
 そちらでも、きっと専門店があるんじゃないかなっ?
 是非、経験しましょう、このお味!
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月21日 22:03
山キマさん
 おおっ!たまに行っておられるとは・・・さすが大阪人ですな。
 このお店、後輩のK君が、ちょこちょこ行っているお店で、今回教えてもらいました。えぇ店やぁ〜

PS.去る1/17、貴殿企画のイベント、所用のため行くことができませず、涙を飲んでおりました。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月21日 22:09
おいしそう。
これはT君Pのお祝いか何かですか?
Posted by 上山 at 2010年01月21日 22:22
上山さん
 まいど、コメント、おおきにです。
 ナント鋭い突っ込み!・・・ですが、お祝いではなくて、単にグルメなイベントでありました。
 う〜む、お祝になると個人的には嬉しいんですが・・・(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月21日 22:36
おおっ! クエづくしとは何と豪勢なっ(笑)!
このお魚、九州ではアラと呼ばれている超高級魚ですよね?
しかもお酒が・・・・。そして気の合うお仲間との蝶談義
とくれば、もう至福のひとときですよねぇ〜!
いや〜、良き哉良き哉。

はい、もちろん私食した事なんてありませんよ〜(笑)。
Posted by nomusan at 2010年01月21日 22:58
nomusanさん
 これ、マジで豪勢でしたっ!
 本格的にクエを食べたのは初めてですが、異次元の美味しさでしたよ。是非、一度お試しあれっ!・・・って、財布に厳しかったりしますが。(笑)
 K君、T君、いずれも貴殿と九州で面通ししたおなじみのメンバーです。あの時は、確か、「黒白波」いただきましたね。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月21日 23:15
クエ、美味そうですね。
高級魚でしょう。まだ経験ないです。
北海道では採れないと思われるので、こちらではますます値が上がる魚でしょう。
Posted by maeda at 2010年01月22日 06:44
maedaさん
 クエ鍋は初体験でしたが、えぇもんでした。
 一度、是非、ご賞味下さいな。
 そう、しかし、結構、財布にもインパクトが跳ね返ってくる料理ではありますが。(笑)
 和歌山辺りが結構有名なんでしょうか。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月22日 07:40
クエ鍋、エエなぁ。
「好きなだけ飲んで下さい」・・・泣けるお言葉ですね。

20年以上前ですが、
私「こいつデカいですね、コレなら30万はするでしょう。」
店主「30万なら、私が買います!」
私「グェッ!・・・・」


久し振りに食べたくなりました(笑)。
山キマさん、よろしく(爆)。
Posted by Rhetenor at 2010年01月22日 09:12
クエ、私のエリア・関東では房総半島・勝浦沖が有名だそうです。昼間はルーミス、夜の宴会はクエ鍋、地酒は寿満亀!! そのような贅沢をしてみたい!!!!!
Posted by 久保田 at 2010年01月22日 13:54
Rhetenorさん
 おっと、このお味の体験者ですね。
 くえっ、くえっ、くえっ!(笑)

 好きなだけ飲んで下さい・・・同行者の若干名は、えっ一升瓶?全部って感じでしたが、私は、ラッキー!って思わず叫びそうになりましたわ。

 う〜む、そうすると、写真の水槽には札束が泳いでいたわけですな・・・そんなに高いお魚さんなのか・・・よく知らんと食べていた・・・

◆山キマさん!!
 お呼びがかかってまっせ〜読んではりますかっ!
 私をクエに連れてって♪(原田知世調(爆))
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月22日 20:46
久保田さん
 なるほど、そちらでは房総の勝浦ですか。こちらですと、有名どころは、和歌山も串本あたりですかな。
 いずれも、ルーミスの生息地に近いですねぇ。暖かい太平洋が似合う魚なのか。ルーミスとクエ、確かにこれは、セットで考えてみやいですね。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月22日 20:50
そんなに高いお魚さん・・・50cm位までなら、
そんなに高くはないのですが、
1m近くになると、脅威の額になるみたいですね。

>私をクエに連れてって♪
クエ鍋ツアーが開催されたりして(笑)。
九州ツアー&アラ鍋も有りカモ?
Posted by Rhetenor at 自宅 at 2010年01月23日 00:19
Rhetenorさん
 なるほどっ!水槽の個体、写真を良く見ると左上に水槽に反射して私の手がカメラ構えているのが写ってますやろ。この大きさでいくと、50cmくらいでしたね、この個体は。

 クエ鍋ツアー、えぇなぁ〜しかし、冬では副産物が・・・採卵するのならえぇかもですね。

山キマさん!! 読んでまっか〜(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月23日 01:01
おお〜〜っ!
 クエ鍋で「参乃越州」ですか〜・・・いや〜豪華な内容ですね
 18歳まで「漁師の息子」をしてましたので 
 マハタは 良く釣りましたが大きいサイズは希でしたね
 今では「高級魚」で高額になりましたね
 朝日酒造もいいですが 栃尾の諸橋酒造の「越の影虎」も
 中々美味しいですよ〜〜
 新潟は水が美味しいのか 何処のお酒も素晴らしいですね
 大好きですよ!
Posted by itsuki at 2010年01月23日 08:54
kenkenさん ご無沙汰を重ねておりましたが、美味しそうな日記に思わずカキコです。

先日は山キマさんの音頭で楽しいひとときを過ごさせていただきまだ感激の余韻が覚めやらずです。

日本酒の久保田と同じ蔵元なら美味しいはずですね。私もこの前頂いた久保田の万寿、正月に呑むはずがまだ栓を開けてません。

今度、そちらにお邪魔する時は、kenkenさんとクエ鍋つついて一献といきたいところですね。
山キマさん、読んでますか〜。(笑)図々しいにもほどがあるって言われそうです。
Posted by カトカラおんつぁん at 2010年01月23日 11:37
itsukiさん
 ほぉ〜漁師の息子さんとは、素晴らしいご経験ですね。
 ここは、お酒も美味しいお店だと後輩君から聞いていたので、日本酒を飲むモードで訪れて、ガンガン飲んでしまいましたが、良いお酒だったので、翌朝もスッキリお目覚めでしたよ。(笑)
 なるほど、「越の影虎」、野球マンガに出てきそうなお酒ですね。覚えておきます。新潟のお酒はハズレなしで美味いような。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月23日 13:04
カトカラおんつぁんさん
 コメント、有り難うございます!あはは、お気軽モードで書き込んで下さいねぇ〜

 先日の山キマさんイベント、1/16が出勤、1/17が所用で、どうしても伺えませず、お目にかかれず、大粒の涙を飲んでおりました。

 久保田は有名なお酒ですが、同じ蔵元のこのお酒、いけましたね。この「越州」という銘柄は、「壱(1)」から「禄(6)」まであるようですわ。

 いずれどこかでお目にかかって是非一献お願いいたしたく思っております。また、そちらに訪れます機会がありましたら、お声をかけさせていただきますねっ!何卒よろしくお願いします。

◆山キマさん!! 読んではりまっか〜(爆)
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月23日 13:15
クエ最高に美味しいですね!近海者ではキロ7〜8千円はしますよ、スーパーなどで売ってる物はほとんどオーストラリアやニュージーランドからの輸入物です、それでも大変美味しいのですが、最近は見た目はソックリの偽者まで出る始末です、ダイビングでもたまに見かけますが、まさに磯の王者という貫禄です。
Posted by スギ丸 at 2010年01月24日 00:13
スギ丸さん
 そうだっ!スギ丸さんって、蝶に限らず、ダイビングしてお魚さんの写真も撮っておられましたね。以前に、福井県のそば屋さんで拝見させていただいた画像、あれ、綺麗だったなぁ〜くっきり記憶に残っていますよ。
 なんと、ダイビングしていると、たまにクエを見かけるんですかっ、そりゃ凄い!結構深いところまで潜らないと見れないんじゃないのかなぁ〜
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月24日 00:33
遅ればせながら…。
何とか復活いたしました。ご心配をおかけいたしまして…。
ウマそうな酒とそして何と「クエ」と…。
一度横浜の寿司屋で見かけたのですが、とてもとてもボクなんかが気楽に手を出せる値段ではなかったです。
こうなったらitsuki様のところへ押しかけて、船を出してもらい、ものすごい偶然に期待して釣るしかないかも…。
「参乃越州」、朝日さんと…。しっかり記憶しました。
アッキーたちと新潟へ行ったときには、ギフをほっぽって探しましょう(爆)。
Posted by luehdorf at 2010年01月24日 02:19
ははは、今読ましていただきましたぁ!!

面白そうな企画ですねぇ〜

おごってくれるなら毎日ご案内します(笑)。
Posted by 山キマ at 2010年01月24日 10:30
luehdorfさん
 おおっ、お元気そうなコメント、有り難うございます。
 お互いに、あまり無理のきかない年頃かと・・・(笑)
 健康第一でまいりましょう。

 この料理ね、さすがにがんがんリピートできるお値段ではありませんもんね、そうかっ、itsuki様に釣ってもらうという手があるかっ。

 「参乃越州」、いけました。それなりに手頃なお値段のようですわ。1から6までランクがあるようです。新潟までいくと結構売っているんじゃないかな。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月24日 10:57
山キマさん!!
 読んでいただけましたかっ!
 私もおごってもらえるなら、案内しまっせ〜
 控え目に、月1回でえぇですし。(爆)

 しかし、何か大きなイベントの時に、皆が福沢諭吉さんを握りしめて行くってのもえぇのかも。
 う〜む、まずは、宝くじでも買っておくかな。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月24日 11:01
こんばんは

こちらにお越しの際は、一声かけてくださいね。
一献傾けるのは大歓迎でございますんで、お待ちしてます。
Posted by カトカラおんつぁん at 2010年01月24日 17:42
カトカラおんつぁんさん
 こんばんわぁ〜
 さっそくのレス、有り難うございます!
 その節は、是非ともよろしくお願いします。
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月24日 18:00
ご無沙汰で。私も一度でいいのでクエ「アラ料理」を食べたくて、5年ほど前、20人ほどの同業者と共に、私の企画立案で福岡まで行って来ました。かなり大きめのサイズ2尾でした。九州場所中だったので随分前からキープして貰っていました。
このときなんとエラもいただきました・・・・・魚のエラは初めていただいたのですが。これこりこりとしてなかなか絶品でありました。・・・・多分一回の食事にあれほどお金をかけたことは最初で最後でありましょう・・・・
いやいや、えー魚です。
Posted by kmkurobe at 2010年01月31日 10:44
kmkurobeさん
 おおっ、ナント、福岡まで遠征でしたかっ!
 九州場所、大相撲ですね。九州ならばフグを連想しそうですが、こちらでしたか。
 お書きのとおり、このお魚さん、こりこり感といい、コラーゲンの出具合といい、え〜お魚さんですね。
 貴殿のお名前を拝見したら、ナゼカ、大雪渓を飲みたくなってきました。G.W.はまずこの酒からでしょう・・・って、だいぶ先の話ですが。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2010年01月31日 21:23
kenkenさん おはようございます〜〜

 先日の「立春」の日に「立春朝搾り」が発売されました
 もう召し上がりましたか〜〜?
 「春を告げる酒」として近年人気が高まってまいりました
 爽やかな味わいの新酒です
 是非一度 ご賞味を〜〜〜(笑)

 京都では伏見の「月の桂」、宮津の「酒呑童子」がありますよ
Posted by itsuki at 2010年02月06日 08:44
itsukiさん
 おはようございますぅ〜
 立春朝搾りとなっ!さっそく貴ブログ拝見しました。
 ほ〜、いろんな銘柄が・・・へぇ〜、最近人気が高まっているとは知りませんでした。メモしておかなくっちゃ。
 ところで、立春、ナゼか寒い日でしたね。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月06日 09:51
お〜、クエ、目の毒や〜と思っているうちに大幅に出遅れてしまいました(^^;
私、安っぽいクエしか食べたことないので、こんなのを思いっきり食べてみたいものです。
今週末は、お会いできるでしょうか。
Posted by thecla at 2010年02月11日 18:04
theclaさん
 率直なコメント、有り難うございます。(笑)
 クエはクエ、高いの安いの、いろいろあるんですかねぇ〜ん、でも、味はみんなクエなのでは?
 今週末、貴講演、拝聴予定でございます。
Posted by kenken(管理人) at 2010年02月11日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。