2009年11月23日

恒例のOB会(2009年11月21日)

 OBとして所属している京都大学蝶類研究、ここのところ毎年、学園祭に合わせて展示会とOB会の宴会が開催されます。

091121-1.jpg 学園祭の展示室の風景です。標本中心の展示ですが、写真も若干展示されています。嬉しかったのは、1回生の会員もおられて、標本を作成して展示されていたことです。若い方々にも蝶に興味を持ってほしいですね。

091121-2.jpg 一般の来場者に若手の会員が説明しているシーンです。会場にいると、綺麗な蝶が展示してあるので、モノ珍しさに結構来場してくれます。

 現役生とOBとが一同に会するOB会、今年は、現役生のI君が幹事をしてくれました。(I君、いろいろとお疲れ様でした。来年、後輩に引き継いで下さいね)

091121-3.jpg 現役生とOBとで合計30人が鍋を囲みました。各自の自己紹介・近況報告や蝶の標本の回覧などで盛り上がっています。

091121-4.jpg 昨年から、宴会中にPCを使ってのプレゼンテーションという出し物を導入しています。韓国のゼフィルスについてのKさんの報告シーンです。この後、とてもネット上では公開できないような凄い写真が・・・(笑)

 宴会後、遠方からの参加者は、会場でそのまま合宿です。私は近所なのですが、腰を据えて飲んで話をするために、合宿に参加です。

091121-5.jpg 「ダバダが飲みたい」というメンバーがいたので、飲みかけで2/3ほど残っていた一升瓶を持ち込んだら、クイックで空になりました。(また買いにいかなあかんなぁ〜)酒を交わしながらの蝶談議は最高ですね。

091121-6.jpg 私は、ダバダはいつも飲んでいるので、メンバーが持ち込んだ「壱岐の華(昭和仕込み)」で数献に及びました。この麦焼酎、独特のインパクトがありますね。とってもお気に入りになりました。

 皆さん、お疲れさまでした〜蝶も研究会も絶滅することなく、末永く繁栄するとえぇですね。
posted by kenken(管理人) at 17:17| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
OB会合宿お疲れ様でした。
酒を飲みながらの蝶談義、ウーン、貴殿なら2日徹夜も辞さないかな?
<韓国のゼフィルスについてのKさんの報告シーンです。
<この後、とてもネット上では公開できないような凄い写真・・
こういうフレーズを聞かさせると否でも見たくなりますね。
いや、蝶の画像ですが(爆)
Posted by fanseab at 2009年11月23日 21:08
何と、ダバダがあっという間に蒸発したのは、このお集まりがったのですねぇ〜! こりゃ納得です(笑)。

個人的には「壱岐の華(昭和仕込み)」に反応です。前にいた職場で壱岐の仕事があって、5年ほど、多いときで年間7〜8泊ほど泊まりで行ってましてね。壱岐の焼酎は全種類呑みましたよ(爆)。で、「壱岐の華」も呑みましたが、この「昭和仕込み」は呑んでいません。う〜ん、気になるなぁ(爆)。
Posted by nomusan at 2009年11月23日 21:44
fanseabさん
 まいどです。この日は、麦焼酎を飲んでいるうちに突然眠たくなって意識がなくなりました〜最近、結構すぐに寝てしまいますね。(笑)
 写真に出ている韓国のゼフは、Favonius Koreanusってやつで、Favoのわりには翅表のグリーンはChrysoのような色をしていますね。他の発表者の写真も含めて、あまりに露出が激しい写真が多くて・・・あっ、撮影背景のことですが(爆)
Posted by kenken(管理人) at 2009年11月23日 21:48
nomusanさん
 私も壱岐の華は飲んだことがありましたが、この「たばる麦」を使った「昭和仕込」ってのは初めてでした。
 ラベルの能書きによれば、「昭和の戦後頃までは島内にて焼酎の原料用に栽培されていた『たばる麦』を、農家の協力を得て復活して当時の製法で仕込んだ」とありました。なんとも、コクというか、こおばしい麦の香りがしましてね、麦のくせにインパクトの強い芳醇な焼酎で、数献に及びましたわ〜
 まいどのことながら、探してもらわなあかん酒をガンガン紹介してしまって、お手を煩わせるようですんません。これも、意外とコンビニにあるかもです。(爆)
Posted by kenken(管理人) at 2009年11月23日 21:59
OB会、楽しそうですね。
この会にSさんもいらっしゃたんですね。
kenkenさんやお師匠を呼び捨てにしていたので、先輩なのかなと思っていましたが、同級生だったのですね。
学生時代のお仲間がたくさんいて、うらやましいです。
Posted by cactuss at 2009年11月24日 00:07
幾つになっても参加できるOB会があって良いですね。
これはとっても羨ましいです。
地元に住んでいないとなかなか難しいでしょうから、私には出来ないことです。
Posted by maeda at 2009年11月24日 05:56
cactussさん
 そうなんです。Sさんは、師匠とも私とも、同級生という関係で、敬称なしに呼んでくれる仲だったりします。逆に、こちらは、彼をあだ名で呼んでいるので、「Sさん」と言われると、一瞬誰だったかなと戸惑ったりします。(笑)
 蝶関係の同好会にしては、若手のメンバーも多く、今後も存続しそうなので楽しみにしています。
Posted by kenken(管理人) at 2009年11月24日 07:23
maedaさん
 コメント、有り難うございます。
 これは、確かに、私が地元にいる特権ですね。地元にいる限りは、現役生の裏方としてOB幹事役を継続する予定です。
Posted by kenken(管理人) at 2009年11月24日 07:26
アッチャァ〜、またまた学園祭の事を忘れてましたぁ。


まぁ、昨夜は高校時代の同級生7人で、
焼肉忘年会(?)でしたので、気分は青春でしたが(笑)。
Posted by Rhetenor at 2009年11月24日 19:51
Rhetenorさん
 まいどです。今回は、さほど展示内容は昨年と変わっていませんでしたが、1〜2回生の標本が出ていたので、若手の活躍が拝めて嬉しかったです。
 う〜ん、貴殿好みの標本はなかったような。
 えっ、もう、忘年会とな。
Posted by kenken(管理人) at 2009年11月24日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。