2008年12月16日

行きつけの coffee shop

 夕食後、行きつけの coffee shop に行こうとしたら、玄関先になにやら枯れ葉のようなものが落ちていた。

081216-1.jpg よく見ると、クロコノマの成虫だったので、さっそくカメラを取りに戻って1枚撮ったのがこれ。息絶えているのか、完全に横になっているが、綺麗な個体だ。

081216-2.jpg 指でつついて立たせてみると脚が動く、まだ生きている。きっと寒くて飛べないのであろう。ちょっと広角で撮ってみようと写真の構図を考え始めたところ、いきなりハタハタと飛んで、暗闇に消えて行ってしまった。

081216-3.jpg そのままカメラを持って coffee shop を訪れたので、コーヒーとマスターを撮ってみた。時刻は21:40。ここは、喫茶店というよりは、私にとっては、総合情報スペース&癒し空間である。

 本日12月16日の記録でした。
posted by kenken(管理人) at 23:08| Comment(13) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
偶然とは言え、すっごい出会いですね!!
ほんとすごっ!!
Posted by 山キマ at 2008年12月16日 23:14
クロコノマがコーヒーショップに行こうとしたら玄関前に落ちているなんて・・・・、そういえばこんなシチュエーション前にも拝見した気がするのですが・・・。
↓先日は遠路お疲れ様でした。穴(笑)掘ってお待ちしていた甲斐がありました(^^;
Posted by thecla at 2008年12月16日 23:18
おっと、貴兄宅にもクロコ参上でしたかっ!

実は、私どもの店舗ビルにも、・・・。
トイレ前でしたけど(笑)。

同じく、指でつついてみると、
ハタハタと飛んで行ってしまいました。
Posted by Rhetenor at 自宅 at 2008年12月16日 23:29
山キマさん
 ご無沙汰っす!あっ、遅ればせながら、お誕生日、おめでとうございました。(笑)
 我が家の玄関先はクロコのポイントなのですが、もちろん、よく見るのは8〜9月で、12月は初めてですわ。確かに、そんなに寒くないですしね。
Posted by kenken(管理人) at 2008年12月17日 00:08
theclaさん
 そうそう、ここでは、よくクロコに出会います。風の吹きだまり的なスペースになっているようです。ウスイロコノマは1度だけですが。過去、2回くらいブログにも写真UPしたかな。
 ↓う〜ん、先日は、なんだか新企画の世話人みたいなことになってしまいました・・・まあ、乗りかかった船なので最後まで乗りましょう。貴殿もね。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2008年12月17日 00:12
Rhetenorさん
 なんと!今宵はクロコノマ・デーだったのかしら。
 確かに、12月にしては、なんだかもわっとしたお天気のようで。
 こいつ、静止してると指でつつきますよねぇ〜
 こちら、つついたら起き上がりました。で、翅表を見たくて息を吹きかけて翅を開かせようとしたら、はたはたと逃飛行しよりました。
Posted by kenken(管理人) at 2008年12月17日 00:17
この時期に羽化した個体なのでしょうね。
町中にクロコノマとはなかなか無い出会いです。
私は大分の町中で、ウスイロコノマを2頭拾ったことがありますが、これは既に息絶えてました。
Posted by maeda at 2008年12月17日 06:14
maedaさん
 ピカピカではなかったので、ちょっと前の羽化個体かなって感じですが、結構最近の個体でしょう。
 今年の正月、自宅近くの林でクロコノマ目撃情報が某SNSに載っていました。成虫越冬ですね。
 クロコは玄関先で毎年見ますが、12月とは驚きです。
Posted by kenken(管理人) at 2008年12月17日 07:22
私の住む多摩市は、新宿から特急で24分、丘陵側には千里ニュータウンのような大規模団地があります。市内には桜ヶ丘公園など規模の大きな自然公園の他に、小さな神社の周りなどに緑が点々と残ります。この場所にもクロコノマがいて、けっして稀ではありません。
クロコノマを初めて見たのは50年近く前、箕面の滝道、龍安寺付近でした。さんざん追いかけるも逃げられ、箕面昆虫館の滝尾先生に「本当にクロコノマだった」と話したら「すごい事だ」と言われたのをおぼえています。それが温暖化? のせいか分かりませんが、こんなに分布域が北上するとは想像もしませんでした。
Posted by 久保田 at 2008年12月17日 09:50
すみません、言葉足らずでした。
当方にクロコが訪れたのは、1週間程前でした。

画像は「絵にならない」「ピントが甘い」の
理由で削除してしまって、残ってません。

個体は鮮度は良かったのですが、
小さなカケがあったのを、記憶しています。

ちなみに、クロコの12月に居住市内での確認は、
1991年12月8日、
1998年12月4日に引き続いての3例目です。

同市内のウスイロコノマ(一応迷蝶)は、
1991年11月23日が最遅でした。
Posted by Rhetenor at 2008年12月17日 10:20
久保田さん
 クロコノマ、もう普通に生息しているようですね。
 我が家付近でも、毎年見かけるようになりました。
 状況からは成虫越冬しているように判断していますが、自分の目で確認していないので、いまだにホンマかなぁ〜と思ったりもします。
 50年前に箕面でですかっ!それは、当時は、完全に迷蝶だったでしょう。 確かに凄い目撃記録ですね。
 私が学生の頃(約30年前)は、兵庫県でナガサキアゲハを目撃して、こりゃ凄いって思っていましたが、今ではもう普通にいますね。
 クロコノマの分布拡大については温暖化の影響が多大でしょう。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2008年12月17日 17:03
Rhetenorさん
 これは、これは、わざわざすんません。
 1週間程前でしたかっ。ん、でも、12月ですよね。
 居住市内では3例目ですか。結構、よく出会っておられるんだ・・・
 記録的な画像は、ひょっとしたら凄い記録につながるかなって思うので、私の場合は、少々ピンボケでも残しています。しかし、確かに、後で使ったことはないなぁ〜(笑)
 ウスイロはまだ迷蝶?どう思われますか。またお目にかかったときにでも皆さんの意見を聞きたいですね。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2008年12月17日 17:10
> 1週間程前でしたかっ。ん、でも、12月ですよね。

 その後、Rhetenorさんからご連絡があり、クロコノマを目撃されたのは、2008年11月29日であるとの確認がなされましたので、管理人として追記しておきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/seikoudou_kanpou/28472078.html
Posted by kenken(管理人) at 2009年01月14日 23:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。