2008年08月13日

木曽路詣(その1)(2008年8月9・10日)

 え〜、夏バテ気味で、ブログ更新が遅れがちで、心のままの更新で失礼しとります。なお、夏バテと言っても、フィールド探索/撮影疲れであって、引き籠りではありません!(笑)

 8/9〜8/10と木曽地方各地で探索・撮影してきました。まずは、せっかく木曽地方に来たのだからと、早朝にちらっとお気に入りの蝶のいる既知フィールドに足を延ばしてみました。

080813mm1.jpg ムモンアカシジミのオレンジは心に沁みますねぇ〜眩しい朝日の中、樹上に見えるオレンジは格別のものでした。できるだけ、逆光の朝日の雰囲気を再現しようと、自然光で撮影してみました。300mm ISです。

080813mm2.jpg 近くまで降りてきてくれた個体を90mm Macroで撮影です。朝日の中、順光で撮ると、一段と鮮やかなオレンジですねぇ。クモツキとはまた一味違います。

080813g1.jpg 今回の木曽路詣、ゴマシジミ狙いではないのですが、遭遇すると、ついつい追いかけてしまいます。
 GX100での縦位置広角画像です。
 写真のようなピーカンで、既に気温も高く、まったく開翅の気配はありません。

 ムモンやゴマのフィールドは、早めの時間でちゃっちゃと切り上げて、急いで車を飛ばし、お目当ての蝶がいるハズのフィールドへ高速移動しました。
 移動後、カンカン照りの中を力の続く限り探索しましたが、この日は、お目当ての蝶には出逢えませんでした。とほほ・・・(ううっ、ムモンやゴマに浮気しとったせいか・・・)

080813us1.jpg 探索中、雷雨にみまわれましたが、雨が降り出す直前に、ウラギンスジヒョウモン♀がアザミの葉裏で休憩しているシーンに遭遇し、被写界深度の深いコンデジGX100で、翅表と翅裏を逆さまの体勢でゲットできました。
 前翅裏のウラギンスジらしい白斑を奇麗に表現できたお気に入りの1枚です。

 本当は、8/9、日帰りの予定だったのですが、お目当ての蝶に出逢えなかったので、車中泊して8/10も探索継続してみることに予定変更したのでした。【続く】

 リクエストをいただいたので、コンデジGX100での画像について、撮影データを追記します。(2008-8-14追記)
◆ゴマシジミ:撮影モード:P、マクロ:オン、シャッター速度:1/640、絞り:6.5、露出補正:-0.7、ISO感度:100、ストロボ:非発光
◆ウラギンスジヒョウモン:撮影モード:P、マクロ:オン、シャッター速度:1/73、絞り:3.6、露出補正:-0.7、ISO感度:100、ストロボ:非発光

posted by kenken(管理人) at 23:21| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝陽に透けるオレンジ、
暗めのバックに浮き出るオレンジ。
このセンスを身に付けないと・・・。

ゴマシにウラギンスジ、同じコンテジを使いながら、
こうも表現力に開きが出るのは何故?

只今練習中ですが、すでに???の連発です。
機会があれば御教授願いたく思います。


Posted by Rhetenor at 自宅 at 2008年08月13日 23:47
お目当ての蝶は何でしょうかね。
うーん、カンカン照りの中で見れる蝶、浮かびませんので続きを楽しみにします。(笑)
ウラギンスジいいですね。どういう設定でしょうか?
Posted by BANYAN at 2008年08月14日 18:54
Rhetenorさん
 いつもコメント、有り難うございます。
 な〜に、どんどん撮影していると自然とセンスが身に付いてきますよ。
 後で、GX100の画像には、撮影データを追記しておきますね。撮影はPモードで、露出補正を-0.7、にしているくらいで、そんなに設定をいじってはおりません。
 いろんな設定で、とにかくたくさん撮ってみて下さい。フィルム代もかかりませんし。
 そのうちどこかのフィールド、ご一緒しましょうね。
Posted by kenken(管理人) at 2008年08月15日 00:29
BANYANさん
 いつもコメント有り難うございます。
 「お目当ての蝶は何でしょう」なんて、突っ込みを入れていただけると、ブログの書き甲斐があります。
 実は、ここのところ、渋めの蝶に興味がいってまして・・・
 ウラギンスジを含めて、GX100画像には、後で撮影データを入れておきますね。
Posted by kenken(管理人) at 2008年08月15日 00:32
今回もシブ系のオンパレードですネ。
ものごっつ、よろしおす♪
特にウラギンスジの雨宿りシーンはなかなかのもの・・。

リコー コンデジの面目躍如!といったところ・・。

ところで今年の「大文字さん」お天気が少し心配ですネ。
Posted by 深山葵 at 2008年08月15日 08:53
ウラギンスジ素晴らしい作品ですね。
ため息出ます。

最近減っていると言われているこの蝶ですが、大変好きな種です。やはりツマグロヒョウモンに押されているのかなあ。
Posted by 黒燕 at 2008年08月15日 11:25
深山葵さん
 ものごっつ、よろしおすかっ!貴殿から、そのようなコメントいただけると、ものごっつ、撮影にハリが出てきますわぁ。
 リコーのコンデジを使うのは、このGX100が初めてなのですが、なかなかももんです。
 五山の送り火、既に、点火地点には薪が組まれておりますが、明日8/16は雨かなぁ〜 ん、でも、豪雨ではないので、大丈夫でしょう。
Posted by kenken(管理人) at 2008年08月15日 17:37
黒燕さん
 いつも、なにかとお世話になり、有り難うございます。
 このウラギンスジ、なかなかいい感じで表現できました。ウラギンスジって、それをメインに撮ろうと出かけたりはしないのですが、見つけると、私は必ず追いかけてしまう種であったりします。
 写真のように、空が灰色になってゴロゴロと雷鳴が響くなか、葉裏で翅を開閉しながら休んでいました。撮影後、慌てて車に駆け込んだら大粒の雨が来ました。
Posted by kenken(管理人) at 2008年08月15日 17:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。