2008年05月26日

いも焼酎「甕雫」(2008年5月24日)

 兵庫県在住の義妹夫妻から焼酎パーティ開催のお誘いがありました。なんでも、仕事の関係でプレミア焼酎「甕雫(かめしずく)」をもらったとのこと。週末は蝶撮影で忙しいのですが、やはり飲んでみたい・・・飲み会を5/24(土)の夜に設定してもらいました。
 5/24の近畿地方は降水確率70%だったので、蝶撮影はお休みして、午後から車で訪問です。焼酎パーティーなのに車・・・もちろん、飲んでそのまま泊ってしまおうというもくろみです。

080524-1.jpg 「甕雫」、名前のとおり、こんな感じの甕入りの宮崎県産のいも焼酎です。1,800ml入りですね。なかなか手に入らないらしいです。

080524-2.jpg まずは、義妹の手料理(なんと素晴らしい!)でビール(私は発泡酒)で軽く喉を潤しておきましょう。小さめの自家製コロッケが最高に旨かったです。何も言わなくても私には好みの発泡酒「ドラフトワン」が用意されているのが泣かせます。

080524-3.jpg080524-4.jpg いよいよ甕を開けてみました。こんな感じ。一升瓶と違ってなんとも趣きがあります。ロックで飲んでみました。こりゃいける!確かに口当たりがよく癖はないが、きっちりと芋のインパクトがあります。これは人気があって当然の焼酎でしょう。納得です。

080524-5.jpg 1,800ml甕には専用の木勺まで付いていて、甕から勺ですくってロックグラスに入れて飲むのがたまらなく趣きがあって良いです。20度なので口当たりもよく、結局、ロックでがんがん飲むことになりました。

080524-6.jpg ところで、車は近くのコイン駐車場に停めてあるのですが、22:00〜8:00は最大利用料金が\500なので22:00を過ぎた瞬間に一旦出庫して再入庫して利用料金を節約です。
(ETC通勤割引で、敦賀IC流入後、片山津ICで流出&再流入するのと同じような快感!)道路を走行すれば確実に「飲酒運転」になる「かなり酔った」状態ですが、私有地の駐車場内であれば道路交通法は適用されないので大丈夫です。

 車の再入庫を済ませると、さすがにぐっと酔いがまわってきました。訪問宅でそのまま泊らせていただき、翌朝は駐車料金が上がらない8:00までに出庫予定です。え〜、なんだかんだと書きましたが、実は、訪問先を兵庫県東播磨地方への蝶撮影遠征の「前線基地」にしていたのでした。しかし、いただいた料理と焼酎が最高に旨かったことは紛れもない真実でした。義妹夫妻に大感謝です。ありがとう〜(味をしめて、また訪問するかも)
posted by kenken(管理人) at 19:48| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、これは美味そうぢゃ!
ここまで香りが漂ってきましたぞ〜(笑)。

瓶の一升ってのがまたよろしいですな。
それより何より手作りのご馳走がまた味を豊かにしてくれそうな・・・。かりゆしの夜ですなぁ〜。
Posted by nomusan at 2008年05月26日 20:46
ええ焼酎を頂きましたね!
なかなか手に入りませんよ。
私も一度だけ頂いたことが有ります。
飲み過ぎて翌日はお休みにしてしまいそうな私になるでしょうね。
Posted by maeda at 2008年05月26日 21:09
小さめの自家製コロッケ...あ〜、おいしそう。キムチのようなものの前にあるのはチヂミですか?
甕から勺ですくってグラスに入れて飲むこのお酒って、パーティにもってこい!ですね。
皆さんでワイワイとお話が弾みそうです!
Posted by 空飛ぶhaha at 2008年05月26日 21:53
飲み会を土曜日の夜に設定して、プレミア焼酎&手料理&そのまま宿泊。翌朝は東播磨地方への蝶撮影遠征!!
ん〜ん、絵に描いた様な幸せな週末ですねぇ。

さぞかしリフレッシュされた事でしょう。

さてさて、翌日は、どの様な画像をゲットされたのでしょうか?・・・期待出来そうですね。
Posted by Rhetenor at 自宅 at 2008年05月26日 23:23
nomusanさん
 まいど、酒の話題への1番乗り、有り難うござんす!
 甕は独特の風情がありますし、開けると口が大きいので、ほのかな香りが漂ってきてえぇもんです。
 この焼酎は無農薬有機栽培の芋を使っていて、とっても贅沢な、かりゆしの夜でした。
Posted by kenken(管理人) at 2008年05月27日 00:19
maedaさん
 おっと、さすがに1度お飲みでしたかっ!この焼酎、マジで旨かったです。ほとんど空けてしまいました。飲み手が4人だったので、飲み過ぎはなんとか避けられました。翌朝起きても心地よい酔い状態でしたね。そのまま撮影に出撃です。
Posted by kenken(管理人) at 2008年05月27日 00:21
空飛ぶhahaさん
 やはりコロッケは自家製に限ります。むむっ、さすがに鋭いところを見ておられますねぇ〜はいな、チヂミの上にキムチを乗せて、ほんでもってそれをサニーレタスで包んで食べるという趣向のおつまみです。自宅(みたいなもんか)だと、外食と違って野菜が豊富に食べられるのが健康的です。
 話が弾みすぎましたね。とっても酔いました。
Posted by kenken(管理人) at 2008年05月27日 00:26
Rhetenorさん
 この焼酎ね、貴殿からお正月におすそ分けしていただいた焼酎に勝るとも劣らないえぇ焼酎でした。(あの時は有り難うございました!)最高にリフレッ酒できた夜でした。
 翌日は、酔いざましに飛翔写真で走りまくりです。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2008年05月27日 00:32
kenkenさん、空飛ぶhahaさんblogから飛んできました。
甕の雫は、私が住んでいる日南の焼酎です。
美味しかったでしょう?
2年前のNHK朝ドラの舞台になった焼酎やさんのお酒です
地元でも、なかなか手に入らないお酒です。

地元のお酒が出ていたので、お邪魔してしまいました。

Posted by mmerian at 2008年05月27日 02:05
mmerianさん
 これは、これは、深夜に書き込み有り難うございます。
 そうですかっ!ご近所の酒蔵なのですね。
 いやぁ〜、こりゃホンマにお世辞抜きで美味かったです。
 NHKの朝ドラ・・・ほぉ〜存じませんでした!

 地元のお話しでなくても、いつでも遊びにお越し下さい。
 今後とも、よろしくお願いします。
Posted by kenken(管理人) at 2008年05月27日 07:08
滝野社IC流入後、津山IC流出&再流入も得意な、ふしみやです。

そう、この焼酎、とーても旨いんですよね〜、私もいただきものでしたが、独りで呑んでしまいました。
けど、困るのがこの甕。
横幅あってかさばるうえに、底が狭いので不安定。穴も明いてないので、植木鉢にも流用できません。
当家では、未だに「イナバの物置」内に鎮座しております…。
Posted by ふしみや at 2008年05月27日 08:18
ふしみやはん
 おおっ、貴殿も飲んでおられましたかっ!私は今回が初体験でしたが、えぇお味で、1度は飲んでおかねばならない銘酒ですね。「こんなに飲んで明日ホンマに撮影にいけるのかしらん」って思いながらも、数献に及んでしまいました。

「イナバ物置、100人乗っても大丈夫!」ってCMは、全国区?(笑)

 片山津ICは、出たところに小さな駐車場があってえぇですな。糸魚川→敦賀戻りで、小杉IC、加賀ICでの流出&再流入での3度使いが最近のマイ・ブームです。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2008年05月27日 12:06
焼酎

先日、友人宅で、懇親会を行いました。
その知人宅でも、いつも「甕雫」が出てきます。
残念ながら私は飲みませんので、その価値など分かりませんが、その時は、”マオウ”という名の焼酎が出てきました。お酒が好きな人のその飲んだ時の顔本当にうれしそうでした。

kenken さんのおいしそうな顔が浮かび上がりますね。
さぞかし、うまかっただろうなぁ〜!
Posted by himesijimi at 2008年05月28日 00:59
himesijimiさん
 ほぇ〜、ご友人宅、いつも「甕雫」ですかっ!そりゃえぇなぁ〜私も友人の友人になりたいもんです。

 なんと、「魔王」までも・・・実は、6つ上↑のコメントをご参照いただきたいのですが、お正月にRhetenorさんからおすそ分けしていただいた焼酎は「魔王」なんですよ。私もめちゃくちゃ嬉しい顔をして飲みました。美味かったですよ〜
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2008年05月28日 17:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。