2008年04月26日

和歌山観光(2008年4月26日)

 今年のG.W.は飛び石連休です。まずは前半戦、妻と一緒に和歌山県までドライブしてきました。

080426i1.jpg080426i2.jpg 昼食は和歌山市内のラーメン店「井出商店」にしました。大通りに面しています。さすがに人気店で行列していますね。せっかくなので駐車場に車をとめて10分ほど並んで食べました。リーズナブルなお値段です。
080426i3.jpg080426i4.jpg 濃厚な豚骨スープで醤油味です。こってりですが、まったく臭みがなく、上品なお味で、最高に旨かったです!和歌山ラーメンの特徴なのでしょうか、寿司(鯖寿司、目はり寿司、巻き寿司)がおいてあったので鯖寿司を食べましたが、これ、ホンマにラーメンに合いますね。えぇもんです。

 和歌山城を見学してから、海南市へ移動してうろつくことにしました。

080426r1.jpg 途中、昔懐かしい感じのお店に立ち寄ると、「ラムネ わさび、杏仁、カレー味」との垂れ幕があったので、ホンマかいなと思って、最もラムネには合わないであろうと思ったカレー味のラムネを飲んでみることにしました。妻が恐る恐る注文しています。
080426r2.jpg が、しかし、これ、なかなかイケました!
 なんちゅうか、ドライカレーを調理しながらラムネを飲んでいる感じですね。容器には「インド人もびっくり」と書いてあるのが最高の演出ですわ。感動しました!(このフレーズ、我々の世代には有名ですよね)
 「もう一度、見かけたら飲むか?」と尋ねられたら、「間違いなく飲みます」と答えますね。次はわさび味も飲んでみたいですな。

 海南市では、「名手酒造」という地酒の蔵に立ち寄って酒と梅干しを購入です。
080426k2.jpg080426k1.jpg いろんな地酒があって迷いましたが、純米吟醸「黒牛(くろうし)」にしました。720mlで\1,600です。
 帰宅後、梅干を肴にさっそく飲みましたが、米の香りが豊かに感じられる濃厚なお味でグーです。

080426kr.jpg 「こんな気候の良いシーズン中に、ラーメンと酒の画像だけかいっ!」なんて声が聞こえてきそうなので、蝶の画像も貼っておきましょう。地面にとまっておりました。こちらはフライングではなかったようですな。
 この日の走行距離310km。
posted by kenken(管理人) at 23:59| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「インド人もびっくり」、「私もびっくり」なのんびりとした旅ですね。
ラーメンも良さそうですが、日本酒が良いかな。
飲みたいです。
私の連休は後半の2日だけなので、どうするか悩んでします。
北のヒメギフかな?
Posted by maeda at 2008年04月27日 18:48
maedaさん
 いつもコメント、本当に有り難うございます。
 いやいや、ホンマにびっくりの旅でした。(笑)
 今年は連休が飛び石なので、前半は妻とのんびりドライブして過ごしました。
 いつか貴殿にご挨拶できる時は、日本酒を提げていきたいと思っております。
 それにしても、今年はシーズンの進み具合の読みが難しいですね。あれこれ悩むよりは、とにかく現地に行ってみようと思っています。
Posted by kenken(管理人) at 2008年04月27日 19:46
和歌山ラーメン、一度本場で味わいたいですね〜。
カレーラムネ!?。私は遠慮させていただきます。(笑)

さりげなく、クロツですか!
今年初ではないでしょうか?
いつ見ても愛らしいですね。
Posted by 空飛ぶ父 at 2008年04月27日 21:53
空飛ぶ父さん
 こんばんわ。
 和歌山ラーメン店、駐車場は8台分あったのですが、いずれも他府県ナンバーがとまっていました。地元の方は、きっと空いている時に訪れているのでしょう。
 カレーラムネは、もっとも不似合いそうなものを飲んでみましたが、意外に・・・驚いています。怖いもの飲みたさで見たらきって飲みますよ。
 なんでこんな場所を散歩するのかしら・・・貴殿の家族と違って、マイ家族からはいろいろ質問が出たりしますが、クロツがいるからなのです。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2008年04月27日 22:10
もうクロツが出ていましたか。さすが和歌山ですね。こちらのクロツはさすがにフライングでした。
カレー味のラムネですか。ドライカレーを調理しながらラムネを飲んでいるのを想像してもよく判りません。今日同行してくれたT君はユズ&ホップの炭酸飲料を飲んでいました。こちらも話を聞いてもイメージできませんでした。
Posted by otsuka at 2008年04月27日 23:15
otsukaさん
 和歌山はさすがに暖かかったです。今年、初めて、車の冷房を入れました。
 今回はドライブ&食べ物主体での観光でした。このカレーラムネは和歌山の特産ではないのですが、初めてみました。見つけたら、まずは飲んでみて下さい。
Posted by kenken(管理人) at 2008年04月28日 06:49
フライングしないのは、さすがでございます。
うん、春のクロツというのもエエですね。

ところで、和歌山ラーメンは食べたことがないのですが、鯖寿司は食べたことがあります。
和歌山の鯖寿司、美味しいですよね。
和歌山の鯖寿司は確か「早寿司」と「なれ寿司」があって、「早寿司」はいわゆる普通の鯖寿司ですが、私が大好きなのは「なれ寿司」の方です。

発酵食品の魔力と申しますか、一度食べると病みつきになってしまいます。
一般に、「なれ寿司」っていうと、どれも良いお値段になりますが、和歌山の「鯖なれ寿司」はとってもリーズナブル。\200/1個程度だったと思います。

ああ、食べたくなってきた。
Posted by ふしみや at 2008年04月28日 08:24
ふしみやさん
 いえいえ、フライング覚悟で行きました。なので、観光がメインの妻連れなんです。(笑)
 和歌山ラーメンは、京都でいうと、銀閣寺道上がるの白川通り添い西側にある「あかつき」ラーメンを連想させるお味でした。旨かったす。
 そう、写真の鯖寿司は「早寿司」です。ほぉ、「なれ寿司」もあるんだ!ネットで検索すると「なれ寿司は、照葉樹林文化を構成する食品」とありますね。蝶屋にはぴったりかも。これも、やいま病のように1度食べるとはまるんですな。
Posted by kenken(管理人)@休憩中 at 2008年04月28日 17:53
和歌山ラーメン、美味しそうですね。濃厚な豚骨スープで醤油味・・・・とっても私好みのように思えます。鯖寿司も美味そう、こりゃ行ってみたい所ですなぁ。けど・・・う〜ん・・・遠いなぁ・・・(笑)。
Posted by nomusan at 2008年04月28日 22:15
nomusanさん
 コメント、さんきゅうです。
 和歌山ラーメン、カップ麺でもありますが、やはり現地で現物を現実に食べてみたかったという心のままに行動しました。
 な〜に、ラーメンなら近くの博多だってえぇもんあるじゃないですか。こちらからは遠いですが。
Posted by kenken(管理人) at 2008年04月28日 22:42
kenkenさん、こちらでははじめまして!!
和歌山のクロツ、健在なりというのを見てうれしくなりました。和歌山は、何年行ってないのでしょうか?
なかなかの食通ですね。私も地元の有名店は、行く様にしています。一度、遊びに来ませんか?おいしい店案内しますよ!!
今度は、一度行きます。当然、ラーメンを食べに!!
Posted by himesijimi at 2008年05月21日 22:22
himesijimiさん
 これは、これは、ご登場いただき、有り難うございます!
 和歌山のクロツも局地的ではありますが、なんとか顕在です。しかし、露岩地が行ってみると駐車場になっていたり、石垣が行ってみると取り壊されていたり、クロツ受難地もあったりします。今回は、SNSの記事を見て、久しぶりにさらっとクラシックな産地をドライブしてみました。

 あはは、食通というほどの食べ手ではないのですが、いろんなものを食べるのは大好きです。

 おおっ、遊びに行きます、行きます!そちらは岐阜県でしたよね。貴殿向けにキープしてありますギフチョウの標本もできるならば、直接手渡しさせていただきたいですし。また、こちらへお越しの際も是非ご一報をお願いしますね。ラーメン食べに行きましょう!
Posted by kenken(管理人) at 2008年05月22日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。