2007年11月07日

写真展「信州の蝶」

071107-1.jpg 松山さんという蝶愛好家の方から葉書をいただいた。
 ネイチャー・フォト「信州の蝶−高山・高原に舞う蝶たち−」写真展の案内だ。
 ご自身で撮影された写真を展示して、毎年11月頃に開催しておられる。毎回違ったテーマの展示で、これで8回目とのこと。そういうと、毎年訪れているなぁ〜

071107-2.jpg 案内葉書の裏面はこんなミヤマモンキチョウの写真だ。大きく引き伸ばされたこんな写真が会場では見られるのだろう。

◆開催期間:11/20(火)〜11/26(月)
◆会場:京都市中京区河原町三条上ル西側「アートスペース884」

 京阪神地区の方は、是非、訪れられてはいかがだろうか。もちろん私も参ります。
posted by kenken(管理人) at 17:24| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この方はプロなんですかね?是非一度拝見したいものです。
多分こちらでもたしか田淵記念館で写真展されてた方でしたかね・・・・・
Posted by kmkurobe at 2007年11月07日 23:16
kmkurobeさん
 こんばんわ。いえいえ、この方は、プロではないハズですよ。確か、学校の先生・・・だったかな?はっきり覚えておりませんが。
 田淵記念館で写真展・・・う〜む、どうなんでしょう。これも分かりません。
 分かっていることは、蝶に対する愛情が溢れる写真を撮られる方だということです。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月07日 23:44
他の方の写真、見る機会が有ればどんどん見たいですね。
沢山参考になる点がありそうです。
Posted by maeda at 2007年11月08日 06:07
maedaさん
 いろんな方の写真を見たいですね。
 この方の最初の写真展、8年前かな、「京都御所の蝶」ってテーマでして、ウスイロコノマの写真が印象的で、今でも覚えています。当時、私はまだカメラすら持っていませんでした。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月08日 07:16
こんばんは。ご無沙汰です。じつは、掲載の葉書の写真の場面で、全く偶然遭遇したんです。初対面でしたが、お話しさせていただきました。この写真展のお話しもされていましたが、詳細を聞きそびれていたんです。助かりました。行けないかもしれません。もしよろしければ、よろしくと言ってましたと伝えていただければ幸いです。
Posted by 上山 at 2007年11月10日 22:08
京都は結構写真展が多いのですね。今森さんのもそうでしたが、京都、近いようで遠く、なかなか機会がございません。先日今年で店じまいする○研から、マップ本のお知らせがありましたが、何せ8千円。ずっと迷っております。ケンケンさんはしっかりと予約されたのでしょうね。
Posted by ノゾピー at 2007年11月10日 22:26
上山さん
 いえいえ、いつも貴HP、必ず拝見しとりますよ〜
 へぇ〜、信州で遭遇されていたんですねぇ〜
 ご都合がつかれるようでしたら、行ってあげて下さい。私も訪れて、ご本人にお目にかかれれば、ご伝言、お伝えしておきますね。

 ところで、貴殿に見てもらいた「虹」の写真を次回の話題あたりで掲載しようと思います。お手すきでしたら、またコメント入れてやって下さい。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月11日 08:32
ノゾピーさん
 そちらからですと、京都は微妙な距離でしょうか。
 何かのついでがあれば、お越しになって下さい。
 ○研のマップ本は、情報を得るというよりは、店じまいの資金になればと、予約しました。資金があれば、会社ごと買いたかったのですが、ちょっと足りませんでしたわ。(爆)
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月11日 08:39
kenkenさん、たぶん写真展行くと思います。
虹、楽しみにしてます。空もほんと楽しいです。
○研さん、残念ですね。kenkenさんも
思い入れが大きいでしょう。
Posted by 上山 at 2007年11月11日 12:23
魅力的な写真展ですね。
他の方の写真を拝見するのはとても参考になるのですが、ものぐさなもんで中々出かけません。
↓あっ酒ネタに出遅れてしまった。男山、搾り立て生原酒、ウスバキの香りがしそうですな(笑)
Posted by thecla at 2007年11月11日 15:47
上山さん
 追加コメント、有り難うございます。
 もし、京都まで足をお運びのようでしたら、11月22日(木)〜11月25日(日)の期間でしたら、京都大学で京大蝶研が蝶類展を開催していますので、こちらもお時間が許せば覗いてやって下さい。詳細は、そのうち、このブログにUPすることになると思います。まあ、こちらは標本展示が多いですが、最近は生態写真も充実してきました。
 ○研さんは、おっしゃるとおり思い入れがあって、とても残念ですが、その源流たる京大蝶研は、なんとか絶滅しないようにしたいもんです。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月11日 19:28
theclaさん
 私ね、自分ではまったく写真のセンスなしです!縦位置広角写真なんて、自分では発想もしなかったでしょう、貴殿の写真も含めて、皆さんの写真に、いろんなことを学んでいます。
 そういうと、男山のあの香りは、ウスバキだったんだぁ〜(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月11日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。