2007年11月04日

「シーズン・オフ」ネタに入ります。

 え〜、ルーミスシジミ大遠征の反動が来たのか、この週末は撮影に出かける気にはなりませんでした。11月に入って、かなり気温も低くなってきましたね。そろそろ「シーズン・オフ」ネタも掲載しましょう。

071104-.jpg 11/3(土・祝)は親戚の寄り合いに参加しました。夕食にお寿司の出前を取っていただけるということなので、お土産に冷酒を持参したところ、先方でも「黒松剣菱」を準備していてくれました。なんとも有り難いことです。謝々!

071104-1.jpg 既に、皆さん、ご承知かと思いますが、11/2(金)の京阪神版の朝日新聞夕刊に兵庫県宝塚市と大阪府池田市のクロマダラソテツシジミについて「南の害チョウ」っていう見出しで掲載されました。「両市で個体数は少なくとも数百匹」と推定されてましたね。
 クロマダラソテツシジミについては、以前にshimabitoさんのブログで、「新しく生息場所を探して飛び回るってのは、何処かでこれと似たような話が・・・ウルトラマンに登場するバルタン星人のことでした・・・」ってコメントがありました。これを読んだとき、少し忙しくしていてROMってしまったので、ここでちゃんとレスしておきましょう。(笑)

071104-3.jpg バルタン星人は、自星が爆発・消滅したので、居住可能な惑星を探して地球に飛来しました。写真は、科学特捜隊のアラシ隊員(写真左)の脳髄を借りて話すバルタン星人とハヤタ隊員(写真右)とが交渉しているシーンです。彼らに人数を尋ねると、「20億3千万ほどです」って、なぜかこの時だけバルタン星人は敬語で答えました。それを聞いたイデ隊員(写真中)は、思わず、「かぁ〜全人類合わせても22億だというのに、話にならん・・・」って突っ込みを入れました。
 このウルトラマン第2話「侵略者を撃て」が放映された当時、世界人口はそんなに「少なかった」んですね。ちなみに、数年後に放映される「ウルトラセブン」においても、世界人口の数が出てきます。いったい、いくらだったか・・・これは、また、後日の話題としましょう。現在の世界人口は約65億です。

071104-2.jpg なにも蝶の写真がないと寂しいので、去る10/20に兵庫県宝塚市で撮影したクロマダラソテツシジミの縦位置広角写真を蔵出しして掲載しましょう。造園業を営む民家のツツジにとまっていました。10/20だというのに、夏っぽい雲です。
posted by kenken(管理人) at 19:36| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーんこのウルトラマンネタは感動ですね。私実はBSではじめて放送されたとき全てエアチェックしておりました。
未だにVTRの山が残っています。懐かしいですね。
Posted by kmkurobe at 2007年11月04日 19:42
「10/20なのに夏っぽい」と感じる事は、冷静に考えるとやっぱりかなり異常です。
海水温度は気温よりもっと影響が大きいそうです。
南では海水温上昇で珊瑚が枯れているらしいです。
私たちが生きている間にも大事が起きるかもしれません。
Posted by maeda at 2007年11月04日 20:11
小学生の頃に、全人類の人口は33億人という数字を覚えたように思いますが…。こんな数字はどんどん変わるので覚えても仕方がないですね。
それはさておき、今日(11/4)も懲りずにクマソを見に行ってきましたが、さすがに飛ぶ力は弱まってきているようです。南西諸島は定着してしまってるんでしょうか?
Posted by otsuka at 2007年11月04日 20:30
kmkurobeさん
 おっと、1番乗り、有り難うございます。
 ウルトラマン・ウルトラセブンは博士号が取れるくらい詳しいと自負しているので、時々、面白いネタを披露しましょう。(笑)
 
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 20:51
maedaさん
 いや、ホンマに異常です。この10/20の空と雲は秋ではありませんね。なんせ、撮影後、すぐにビールを飲んだくらい暑かったですから。(って、それは年中飲むのですが。)
 真面目な話、撮影に出かけるのに、マラリアの心配をせねばならなくなる日が来るんじゃないかと心配です。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 20:56
otsukaさん
 そうそう、小学生の頃は30億くらいって覚えましたね。なぜか、このTV放映も小学生だったのですが、台詞では「22億」って言ってました。
 クマソ、貴ブログ拝見しました。南西諸島、どうなんでしょうねぇ〜また情報を得ておきますね。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 20:59
先週のルーミス開翅を拝見し、今日、山口県のルーミスを見に行きましたが見事に玉砕しました。(笑)
クマソ騒動、一時期の限られた場所での騒動で終わればよいのですが...
Posted by 空飛ぶ父 at 2007年11月04日 21:11
「南の害蝶」ですか。蝶屋、それも採集ではなくて撮影メインの我々にとっては些かきつい文面ですが、ソテツを鑑賞乃至は売買している方にとっては、まさにバルタン星人以上に憎き蝶かもしれません。蝶に責任はありません。全て人間の仕業です。非常に複雑な気持ちで一杯です。剣菱昔はよく飲みました。日本酒を飲むと前後不覚になってしまうもので。
Posted by ノゾピー at 2007年11月04日 21:40
空飛ぶ父さん
 おっと、ルーミス画像に駆り立ててしまいましたかぁ〜
 今回は残念でしたが、次回に経験を生かして下さい。私もね、先週は下見のつもりで行きました。この季節、日が短いので、いつ、どの場所に日が差し込むのかってなことを調べに現地に足を運びました。そしたら、本当にたまたま・・・あのような望外な結果をなりました。
 クマソは、とっても複雑な心境です。再撮影にはどうも気分が乗りませんなぁ。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 21:44
ノゾピーさん
 これ、造園業者さんには大変な問題ですよね。食草に付着してきてしまったものなら、ある意味、仕方ありませんが、放蝶だったりしたら、ホンマに最低最悪です。
 日本酒以外の酒で飲み会やりましょう。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 21:47
おお、忘れた頃に・・・。実はね、あの時は「あれ、kenkenさん、来ないの?」って思っていたのですよ〜(爆)。すっきりいたしましたぁ(爆)!
Posted by nomusan at 2007年11月04日 21:49
先日のルーミス画像に触発されて、私も出かけてしまいました。成果のほどは、拙ブログをご覧ください(^^;
ほ〜、ウルトラマン放映の頃の地球の人口は22億人ですか。今中国とインドの2カ国で・・・・、う〜ん。
Posted by thecla at 2007年11月04日 22:05
この場合、造園業の人にとっては採集者は害虫駆除をしてくれるいい人達になりますね。売り物が食い荒らされて、造園業の人もかわいそうですね。
Posted by cactuss at 2007年11月04日 22:56
nomusanさん
 まいど〜 以前のshimabitoさんのブログでの星人ネタ、レス書いているうちに寝てしまいました〜(爆)で、レス入れそびれですわ。
 ご指名していただいていたので、画像入りでネタにさせていただきました。このシーンだけバルタン星が敬語を使ったのには驚いたねぇ〜(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 23:33
theclaさん
 今ね、貴ブログ、拝見してきました〜 めちゃくちゃ強烈な絵ですなぁ〜頭がクラクラするくらい惚れ惚れする絵でした!
 そうそう、いまや中国だけでもめちゃくちゃ人間おりますもんね。企業的発想では、マーケットチャンスは中国、インドにありですね。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 23:39
cactussさん
 なんでも、造園業者さんは、採集者には「害虫やし、逃がさず採ってやぁ〜」って言ってたそうで、また、撮影者には「写真撮った後はポアしていてや〜」って言ってたそうな。ソテツのでっかいのは1本1,000万円するとのことで、そりゃそう言うよねぇ〜
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月04日 23:44
クロマダラ、人の勝手が如実に出ていると思っています。
鹿児島の、自然飛来と思われる地で、”冬になると自然淘汰されると説明したのですが受け入れてもらえず、薬剤による許可を出してしまいました”と言う、蝶好きの関係者の悔しそうな言葉が忘れられません。
人の害にならなければ、南の珍蝶として、美談になっていたのでしょう。
Posted by しまびと at 2007年11月05日 00:08
しまびとさん
 お疲れのところ、ご登場、有り難うございました。
 クロマダラはなかなか考えさせられます。冬になってリセットされることを祈ります。ウラナミシジミが農家の畑のインゲンマメに多数飛来して産卵しているのと、現象的には大きな違いはないのですが、クマソのほうが相当繁殖力が強いようですな。「害チョウ」って見出しには驚きました。
Posted by kenken(管理人) at 2007年11月05日 07:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。