2007年06月30日

How many キマダラs(2007年6月27日・その1)

 日本産の蝶で「キマダラ」って名のつくのは7種類だったっけ?ふと、そんなことを考えながら・・・この日は、久々に何の仕事の予定もない「空白の1日」が発生したので、えいやっ!と休みを取って、兵庫、岡山、鳥取の3県で、前から気になっていた地域を探索&来シーズンの撮影に向けての下見に行ってきました。
 高速を使えば兵庫/岡山県境辺りには3時間もあれば到着です。
 まずは One of キマダラs に遭遇しました。(笑)

070627-2.jpg 珍しく、葉上に静止!これまでこいつの開翅を目撃したのは、全て葉上です。樹幹静止では開きません。
 で、開翅しそうな雰囲気がほんの少しあったのですが、これだけ陽射しが強くなって気温が高いとやはり活動モードで開きませんなぁ〜
 CANON EOS KISS-DN + SIGMA 15mm Fisheye

070627-1.jpg もう開翅の望める時間帯ではなくなりました。見かけた個体は次々と飛び去るか又は樹上に舞い上がって吸汁と、活動モードです。やはり、樹幹の似合う蝶ですな。
 CANON EOS 30D + CANON EF300mm IS

 ん〜っと、今回は、もちろんこいつがメインの探索&下見ではありません。ちゃっちゃと切り上げて、探索&下見の継続です。【続く】

<2007-6-30追記>
 数え忘れていたのがありました〜
 日本産の蝶で「キマダラ」って名のつくのは9種類かな!?
posted by kenken(管理人) at 18:12| Comment(21) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい・・・・さすがものにされておりますなあ・・・・

さらりとキマダラですか。続編楽しみにしておりますよ。
Posted by kmkurobe at 2007年06月30日 18:53
あら? あっさりと引っ張らはりますなぁ(笑)。
そうですね、確かにこの蝶は樹幹が似合いますね。
続編、とっても楽しみです。
Posted by nomusan at 2007年06月30日 18:55
この時期のキマダラ狙いならてっきりキマダラモドキかと思いましたが、サラリとかわされたというかズルズルと引っ張られたというか・・・と思わせつつも15mmと300mmの特徴をサラッと出されるあたりはサスガですなぁ〜。
Posted by otsuka at 2007年06月30日 20:35
キマダラ7種類を数えても出てきません。(^^;
頭からでない方が多いのですね。
いずれにしても、キマダラの中では一番手ですね。
次はこれ以上のキマダラが登場するのでしょうか?
Posted by BANYAN at 2007年06月30日 20:48
ところで、タイワンキマダラは7種に入っていないですよね?(笑)
Posted by BANYAN at 2007年06月30日 20:50
この蝶は私のお気に入りのひとつです。
海外にはクロキマダラモドキといった、黒いタイプもいたりして興味深いです。
北海道産も本州と変わりませんが、まだこちらでは撮れていないので、今年の目標です。
Posted by maeda at 2007年06月30日 21:01
kmkurobeさん
 どうもっ!貴殿の写真に影響されて、ついついこいつにもチラッと会いたくなって道草しました。(笑)
 しかし、開かんねぇ〜
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 21:27
nomusanさん
 ここは引っ張るのが大好きな・・・おっと、違った。(笑)
 今回は引っ張ってみました。もちろん、探索したキマダラはあれですが。
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 21:35
otsukaさん
 キマダラモドキ、結構さらっと会えたりしました。こいつをメインで探すと、なかなかいなかったりするんですが。
 15mmだと、翅にフラットにレンズ面を合わせなくてもうまく撮れるので楽ですね。
 300mmは、どうしてもアングル的に翅全体のピンは無理だったので「眼にピン」でいきました。
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 21:38
BANYANさん
 そうやっ!ワンキマ数えるの忘れてたぁ〜すると全部で8種か・・・いやいや、もう1種抜けとったわぁ。てことは、全部で9種類なのかな。
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 21:41
maedaさん
 さすがに渋好みのコメントですなぁ。Zephも良いのですが、雑木林に出かけると、Zephよりもこちらにカメラが向いてしまいます。(笑)
 どんな時に、どんな場所で開翅するのか、観察中です。
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 21:44
渋い蝶狙いで出撃されましたか。この蝶はオオヒカゲ同様樹に静止するのが似合いますね。明日は天気が良ければダブルモドキ狙いで出撃しようと思っていましたが、くもりのようです。多分完全休養。
Posted by ノゾピー at 2007年06月30日 21:50
ノゾピーさん
 明日、お天気マシそうですよ。まあ、次の週でもいけるでしょうが。
 今回ね、キマモは副産物的な撮影です。開翅はお天気によるけれど、ホンマに難しいですわ。
 「モドキ」って名前の付いた日本産の蝶は何種類かなぁ?
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 22:03
キマダラ軍団9種もいるんですね。
ギマダラを入れるともっと増えますね。(^^;) 微妙な奴が多いですが。
Posted by furu at 2007年06月30日 22:16
furuさん
 おぉ、「ギマダラ」とな、それは気づかんかったなぁ。面白いっ!
 最近は、コメントうまく書き込めますか?時々、重いことがあるかもです。
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 22:36
「キマダラ」くくり、面白いですね。
本日の「メインでは無い」「キマダラ○○○」くん、私たちのとってはよだれが出そうな大物です。
Posted by 空飛ぶ父 at 2007年06月30日 23:09
空飛ぶ父さん
 こんばんわ〜 そこからですと、お隣の広島県下蒲刈島なんかに行ってみられては?昆虫の家「頑愚庵」ってものあって1日楽しめると聞いています。
 1番行きたいのは私だったりしますが。(笑)まだ行ったことがないので・・・
Posted by kenken(管理人) at 2007年06月30日 23:18
ナラガシワ上で止まっていると、概ねどのあたりで
撮影されたのか?わかるのが面白いです。
逆光・モノトーンでまとめたモドキは新鮮で、
インパクトのある絵ですね。
Posted by fanseab at 2007年06月30日 23:35
こ〜んばんは〜(^O^)/
るり、キマダラ数えたら12になっちゃった
なにか多いのかな〜(^○^)
Posted by るり at 2007年07月01日 18:09
fanseabさん
 う〜む、さすがに、なんともするどいコメントですね。ナラガシワの葉って大きいので安定感があり、開翅する雰囲気がありましたが、ダメでした。
 敢えて逆光で撮ってみましたが、縁毛は輝きませんねぇ(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2007年07月02日 01:14
るりさん
 あれれ、もう1度数えてみたら、1つ忘れていて10にはなったんだけれど・・・あと2つって何やろうっ?
 もう一度数えてみますね。(^^;
Posted by kenken(管理人) at 2007年07月02日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。