2007年04月17日

SPINDA 2007 No.22

070417-01sp.jpg 京都大学蝶類研究会誌「SPINDA」の編集部から連絡をもらった。「SPINDA 2007 No.22が刷り上がったのでお届けしたい」とな。はいよお待ちしてまっせ〜ってなわけで、OB特権でごっそりとゲット☆(その分、たくさんカンパしておくね♪)
 以前に予告されていたとおり、北海道とアカマダラをデザインした表紙だ。記事にも北海道に関するものが多い。
 んっ、よく見るとアカマダラだけとちゃうなぁ〜ちゃんと・・・(笑)
 やがて○研出版、○本脚、○陽堂書店といった昆虫関係の書籍を扱っているところで扱われるのだろう。
 むむむっ、定価を聞いておくのを忘れた・・・発行人のSさん、編集長のSさん、定価っていくらの設定でしたっけ?
(定価\2,000との連絡が編集部よりありました。2007-4-17追記)
posted by kenken(管理人) at 20:45| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アカマダラのなかにしっかりとSPINDAが居りますね。
しゃれたデザインの表紙です。
今度札幌へ出たとき買いますね。
Posted by maeda at 2007年04月18日 06:06
maedaさん
 以前の予告編の表紙にSPINDAが1ex追加されて、ちょっと洒落た表紙ですね。
 北海道のお話しが結構あるので、読んでやって下さい。
Posted by kenken(管理人) at 2007年04月18日 07:12
ごぶさたです。
今年もきっちりとSPINDA出ましたね。京大蝶研の皆さんおつかれさまでした。
私はいつも通り、11月の学際の時に購入させていただきます。1冊残しておいてくださいね。
Posted by ふしみや at 2007年04月18日 12:32
ふしみやはん
 まいどです。コメント有り難うございます。
 学祭までにどこかでお会いできる機会があれば、お持ちしますわぁ。少なくとも、私の手元のはKEEPしておきましょう。
 それにしても今年のギフは、時期とお天気、難しいねぇ〜
Posted by kenken(管理人) at 2007年04月18日 12:41
おお、アカマダラの中にきっちりとSPINDAが!
流石にお洒落なデザインですな。こちらにお越しの折にでも購入させていただきたく・・・(笑)。
Posted by nomusan at 2007年04月18日 13:01
nomusanさん
 私もSPINDA発見し、びっくり!(笑)
 九州詣の際に持参することにいたしましょう。
Posted by kenken(管理人) at 2007年04月18日 19:54
ちらっと見える蝶の百名山に惹かれます。(^^;
花の百名山など各種の百名山が選ばれていますが、蝶で選ぶとどんな山がランクに入るのでしょうかね。
10くらいは予想できるのですが。
Posted by BANYAN at 2007年04月19日 11:14
BANYANさん
 まいど〜
 「蝶の百名山」は、○研出版が決められたものを、そのまま引用しています。こちらですわ〜↓

http://chouken.co.jp/hyakumeizan.jpg

いくつか、当たってましたか。
Posted by kenken(管理人) at 2007年04月19日 12:10
京都大学蝶類研究会誌「SPINDA」。存在は知っているのですが未見です。○本脚は馴染みの書店。来週行く予定があるので拝見します。
喫煙とダニの因果関係は、息子曰く「専門外。自分でネットで調べたらぁー」でした(まったく、誰が学費を出していると思ってるんだ!)。
Posted by アレキサンドラトリバネアゲハ at 2007年04月21日 20:33
アレキサンドラトリバネアゲハさん
 ん〜っと、○本脚さんには最新の22号はまだ届いてないんじゃないかな。バックナンバーはいくつかあると思いますが。ちらっとご欄下さいませ。
 喫煙とダニの因果関係、これはどうなんでしょうねぇ。誰かマジで因果関係の有無を調べてほしいもんですが。
(土・日と家族旅行に出かけておりまして、レスが遅くなりすんません。つい、今しがた帰って参りました。m(_ _)m)
Posted by kenken(管理人) at 2007年04月22日 19:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。