2006年10月09日

シルビアシジミの探索(その2)

 腹ごしらえの後、数箇所を探索しているうちに、なかなか環境の良いため池の堤防にたどり着いた。適度に草刈されていて、ミヤコグサも多く、シルビアもそれなりに生息。既に午後で、やや太陽も傾き出したので、ここで腰を据えて撮影することに。

061009-04.jpg ようやく♀を発見。食草に固執しているようで、さほど遠くへは行かない。産卵しそうな雰囲気なのでじっと見ていると草陰で微妙に開翅した。全開翅まではいかず、翅表と翅裏の両方が入る好みのアングルで 90mm Macro で1枚。

061009-05.jpg ここで 15mm Fisheye 主体の撮影に切り替える。上の写真と同じシーンを撮ってみた。空には秋の雲が流れ、辺り一帯は本当にのどかな田園風景。某国が核実験をしたことなど微塵も感じられない平和な風景。

061009-06.jpg 自然光にこだわりがあるが、ストロボ撮影の試し撮りもしてみた。ストロボ光を最弱に調整して撮ってみた1枚。青空の色が少し綺麗すぎるかな。ご覧のとおり、ここはミヤコグサも多く、右上の青空のもとにミヤコグサの黄色い花も見える。

061009-07.jpg やがてこの♀は産卵行動に入ったので、90mm Macro で産卵シーンを狙ってみた。決定的瞬間は、なかなか草陰でうまく撮らせてもらえない。これは産卵直前の1枚。


061009-08.jpg そうこうしているうちに良い時間になったので帰路につく。帰路途上、ホシミスジを発見。この辺りの個体は結構白っぽい。

 この日の走行距離291km。何箇所探索したっけか?
posted by kenken(管理人) at 23:59| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この時期ノンビリと畦道を辿りながらの探索、心が癒されますね。真夏ではなく、この時期に探索するのは理に適っていると思います。
Posted by fanseab at 2006年10月11日 19:19
半開翅でも後翅裏面のシルビアの特徴出ていますね。私も好みのアングルです。さらに15mmの空の青さが映った写真、確かにストロボでデーライトシンクロしないと露出アンダーになってしまいますよね。アングルといいライティングといい、見れば見る程難易度の高い作品で本当に参考になります。自分もこのような写真を撮れる様に努力します。
Posted by 蝶山人 at 2006年10月11日 19:24
fanseabさん
 まいどコメント有り難うございます。そう、もうこの時期はオフ・シーズンの一歩手前でのんびりといった心境になりますね。ミヤマ、クロツ、シルビアは、やはり個体数が多くて、涼しい秋がベストでしょう。
 今シーズンの撮影も、もう終盤ですが、秋のシジミシリーズ、もうひと花咲かせようかと目論んでいます。(笑)
 あっ、fanseabさんに見習ってストロボ試写してみました。空の青、くっきりでますね。ハマりそう。
Posted by kenken(管理人) at 2006年10月11日 20:20
蝶山人さん
 いえいえ、そんなに難しい写真ではありません。思いっきり弱めにストロボ設定しておいて通常通りに絞り優先(F=18)で撮ってみました。ストロボ日中シンクロ、結構えぇ色でますねぇ。
 しかし、基本はやはり、いかに自然と一体化してシルビアに近づくかです。3枚目はレンズ前5cmくらいまでは寄れたかな。
Posted by kenken(管理人) at 2006年10月11日 20:25
こんばんわ〜
写真のすばらしさは言わずもがななので、それ以外ということで。
(その2)の写真のシルビアポイントはどこなのだろうか。加東市、加古川市、神戸市、権現湖PA、腹ごしらえの後、ため池の堤防…。キーワードは数々ちりばめられている。Fisheyeの広角写真も数多く掲載されている。しかし、点と線がつながらない。色々と推理・推測・憶測している間に秋の夜長はふけてゆく…ブログのこの様な楽しみ方もありですよね。
Posted by otsuka at 2006年10月11日 21:49
 私的・新産地発見、おめでとうございます。やはり自分で探して見つけた時の喜びはなんともいえませんよね。私の場合は、nullが多ければ多いほど感動も大きいと自らに言い聞かせてnullを重ねています(笑)。でも、もう少しは効率を上げたいなー(笑)。
Posted by Ryochan at 2006年10月11日 22:06
シルビアまだまだ楽しめそうですね。青♀全開は撮影出来なかったようですなあ。まだ10月一杯は楽しめそうですので、お互い頑張りましょう。↓のラーメンも非常に旨そうです。私もラーメン通なもので。
Posted by ノゾピー at 2006年10月11日 22:31
otsukaさん
 こんばんは。権現湖PAは単なるギャグです。
 この辺りは、それなりにシルビア生息しています。ため池と言っても、地図を見ると無数にありますやろっ。(笑)
 毎回そうなんですが、ポイントの風景が本当によく分かる写真も何枚も撮っているのですが、ちょっと掲載は自粛しています。(^^;
Posted by kenken(管理人) at 2006年10月11日 22:35
Ryochanさん
 貴殿もえぇ写真撮れたようですな。同じような環境をいろいろ探してみると、まだまだ発見できるんではないでしょうか。NULLも立派な記録です。今回、数箇所でNULL記録作りました。(笑)
Posted by kenken(管理人) at 2006年10月11日 22:38
ノゾピーさん
 こんばんは。シルビア、まだこの週末くらいは十分いけるんじゃないかな。
 この♀はなぜかこれ以上は開きませんでした。開翅よりも産卵のほうに熱心でしたね。まだそんなに青くなかったので、これからが青♀の季節かも知れません。
 ラーメン、初めて食べるお店ではワクワクしますよね。どこで食っても旨いっす。
Posted by kenken(管理人) at 2006年10月11日 22:43
広角の絵を待っていましたが、期待通りのすばらしさでした。
こんな時勢の蝶だから周囲環境入りの絵は公開できないですね、撮っていても。
私は蝶以外のネタを探す日々です。
↓のラーメン、旨そうです。
Posted by maeda at 2006年10月12日 06:17
maedaさん
 おはようございます。期待どおりでしたかっ!有り難うございます。ほんまは、ため池がババ〜ンと写ったのをUPしたかったのですが、あまりに場所が明らかに・・・
 いつも貴ブログ見てまっせ〜 昨夜ね、書き込もうとしたら、重くて入れませんでした。今から伺います。
 このラーメン、結構、ファンがいるみたいです。
Posted by kenken(管理人) at 2006年10月12日 07:12
希少種の広角の背景は難しい問題ですね。
不本意ながら、目立つ建物や山を消したり、逆に平地に山を出現させたり、遠景を左右反転させたりする事もあります。表現の根幹に関わる問題なので趣味と言えども出来れば避けたいですが。
飛行機雲も実は・・・・本物です。(^^;)
Posted by furu at 2006年10月12日 11:29
furuさん
 そうそう、広角写真って結構、掲載に気を使います。
 fanseabさんとも、以前にそんな話題でメールやりとりしたことあるんですよ。結構、皆さん気を使っておられます。
 私は基本的にトリミングだけです。
 飛行機雲は・・・本物の良さが出てましたよ。
 UFOでも飛ばしてみようかしらん。(笑)
 
Posted by kenken(管理人) at 2006年10月12日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。