2020年10月20日

最近のkenken

 約1ヶ月ぶり、生きている証にブログ更新でございます。最近、何事にも興味が湧かなくなってきておりまして・・・イカンなぁ〜これは認知症の始まりですかな・・・9月の後半から撮影意欲がトンと失せてきておりまして、お出かけしておりません。

200808_017.jpgshikiri105.jpg さて、写真は、撮影意欲が満ちあふれておりました本2020年8月8日に長野県で撮影したミヤマシジミ♀。かなり飛び古しておりますが、現地で探し出した唯一の青鱗発達個体でございます。本種♀の青鱗発達は、先天的な遺伝によるものなのか?後天的な環境(例えば、蛹期の低温)によるものなのか?私見では、前者が8、後者が2くらいの影響で出現しているんじゃないかなと感じております。
 撮影当時、秋冷が進んだ頃に再度、現地調査&撮影に訪れようと考えておりましたが、訪問に至っておりません。
posted by kenken(管理人) at 12:55| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする