2020年09月24日

拙宅の駐輪場で(2020年9月24日)

 突然発生した台風で飛行機に遅れが生じ、難儀された方もおられるようですが、台風と聞くと迷蝶を連想いたします。
 そんな本日9月24日、仕事を終えて帰宅すると拙宅の駐輪場に何やら蝶影が・・・すわっ、ウスイロコノマか!と一瞬思いましたが、クロコノマのようですね。念のためにカメラを持ち出して証拠写真を撮っておきました。
 秋分の日を過ぎ、夜のほうが長くなった日の夕刻。結構暗かったのですが、ISO6400まで感度上げてストロボ+1で焚くと、300mmレンズでも手持ちでこんな画像が得られました。手振れ補正レンズの威力にリスペクトでございます。

200924_174521.jpgshikiri105.jpg撮影データ:京都市左京区、2020/09/24 17:45:21、シャッター速度1/60、絞り数値6.3、露出補正-2/3、ISO感度6400、レンズEF300mm f/4L IS USM、調光補正+1、先幕シンクロ
posted by kenken(管理人) at 19:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

信州の高原で(2020年8月28日〜29日)

 本日9月14日は秋らしい涼しい朝でございます。さて、2週間ほど前のお話しですが、8月28日〜29日の撮影行について書いておきましょう。

200828_06.jpgshikiri105.jpg 久しぶりにキベリでも撮ってみようと長野県の高原地帯を訪れてみましたが、あきませんね。撮れたのは、こんな証拠写真のみ。数年に1度、大量発生する蝶ですが、今シーズンはいまいちなんですかねぇ〜

200829_10.jpgshikiri105.jpg キベリは早々に切り上げて、比較的発生の遅いゴマの産地を訪れてみますと、そこそこ新鮮な♀が吾亦紅に絡んでおりました。飛翔する姿は真っ黒で、翅表にはブルーが全く載っていない個体でしたね。

200829_27.jpgshikiri105.jpg 少し欠け個体ですが、♂も発見。翅裏の色合いから推測して結構青い個体では?と期待したところ「普段は飛翔写真を撮らない管理人が、飛翔写真で翅表のブルーを撮りたくなるほど青い」個体でございました。

200829_193.jpgshikiri105.jpg 上記の♂の翅表を飛翔写真で撮ってみたら、こんなに青い!黒いゴマ状の斑紋も小さめで、とても長野県のゴマとは思えない顔つきの個体。15mm Fisheyeでシャッタースピード1/2500、20cmに置きピンして180枚ほど撮影したうちの1枚でございます。
posted by kenken(管理人) at 12:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

ワンツ撮影の想い出

 大型で非常に強い台風10号が五島列島付近を通り過ぎたようですが、被害の少ないことをお祈り申し上げます。この台風のニュースを見ていると、もう11年も前になるんですね、当時、ワンツの撮影に五島列島を訪れていたことを想い出しましたので、写真を発掘してみました。

200907_090906_084649.jpgsikiri160.jpg「風力発電用の風車をバックに開翅するワンツ♀」
撮影:2009年9月6日 長崎県 五島列島にて
 うん、ワンツは♀の特徴である後翅表の尾突付け根付近のオレンジ斑紋が大好きです。私好みの「翅表と翅裏を同時に」撮影できた「珠玉の1枚」でございます。尾突の風によるたなびき具合も良い感じです。
 ところで、この風車って、今回の台風10号の影響はどうだったんでしょうね?折れたりしなかったのかな?逆に、高速回転して高出力発電できたとか?
 来年あたり、もう一度ワンツの撮影に九州地方を訪れてみたくなりました。
posted by kenken(管理人) at 13:50| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

「いとしいあの子 ケンケン、いいよね」

 題記の記事が、8月16日付けの京都新聞「新 暮らし歳時記」に、次のとおり掲載されておりました。
200816_kenken.jpg「主人を裏切る、スヌーピー以上のわがまま犬がケンケン。1970年に日本でも放送されたアニメ『チキチキマシン猛レース』の悪玉・ブラック魔王の手下です。手がけたのは『トムとジェリー』『ドラ猫大将』の製作会社。当時の米国アニメはリッチで軽妙、ナンセンス。それらを日本用に。恐れず大胆に翻案、脚色したわが国のテレビマンの手際には大拍手。ケンケンの本当の名は『マトリー』ですって。何か違う!」

 管理人も、この記事の筆者と同様にケンケンの大ファンでありまして、HNも「kenken」と名乗っており、様々なケンケン・グッズを入手、保持しております。

 今回は、マウスポインターについて書かせていただきまね。20年ほど前だったと記憶していますが、ネット上で無料ファイルを偶然発見し、ダウンロードして使っております。検索してみたところ、現在は、もうそのページは見当たらずヒットしませんが・・・
 皆さんにもケンケンのマウスポインターを普及させようと、以下に入手、設定手順を簡単に紹介しておきます。現物は、下の画像のようなアニメーションファイル(.ani)で、ケンケンが踊ったり回ったりして動きがあり、楽しいもんですわ。

 お気に入りのポインターファイルをダウンロードできるようにネット上にファイルをアップしておきます。
130903 kenken1.ani のダウンロードはこちら
 kenken2.ani のダウンロードはこちら
 kenken3.ani のダウンロードはこちら
 kenken4.ani のダウンロードはこちら

 OSが Windows10 の場合を例に説明しますと、ポインターは、以下の手順で簡単に設定できます。
@上記のポインターファイルをダウロードし、Cursorsフォルダ(コンピューター>OS(c:)>Windows>Cursors)に格納する。
200902_kenken.jpgsikiri160.jpgAマウスのプロパティのポインタータブ(スタート>設定>デバイス>マウス>その他のマウスオプション>ポインター)で使いたいファイルを設定する。
 ちなみに、管理人は、右のような設定にしておりまして、通常の状態ではケンケンが画面上で踊っており、作業中や待ち状態のときはケンケンが回っております。
posted by kenken(管理人) at 10:05| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする