2020年03月30日

撮影地風景

 3月28日〜3月29日の週末は、お天気良ければ北陸再遠征を視野に入れておりましたが、いまいちのお天気で見送りました。3月29日は、午後から京都市内はお天気回復傾向で、近場のトラフシジミを視野に入れておりましたが風が強く、ちょっと撮影には向かないなと見送りました。なんの画像もないと寂しいので、先の週末3月21日の福井県での撮影地風景をUPしておきましょう。

200321_11.jpgshikiri105.jpg カタクリが一面に咲いておりますとギフチョウ撮影に良さそうですが、実はそうではなく、数本しか咲いていないほうが、その前で待っておりますと良い写真が撮れたりするんですよね。15mm広角での1枚です。
posted by kenken(管理人) at 21:25| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

北陸で蝶撮影開幕(2020年3月21日)

 3連休の真ん中が気候良さそうなので、北陸地方のギフチョウで蝶撮影開幕しようと福井県の低標高地を訪れました。9時頃現地着で気温は9度。日照あるので、やがて気温は上がるでしょう。さすがに発生しているハズですが・・・

200321_01.jpgshikiri105.jpg 久々に一眼デジカメを使用するので、蝶が飛ぶのを待っている間、瑠璃色の綺麗な鳥を試し撮りしたのがこの写真。鳥には疎いので「瑠璃色 鳥」で検索すると、なるほど、こいつが「ルリビタキ」なんですね。

200321_04.jpgshikiri105.jpg ヒオドシチョウの越冬個体が飛び始めた後、10時前にギフチョウが現れました。発生しているハズと予測はしておりましたが、フライングでなくて良かった♪春の陽射しに日光浴する姿を15mm広角レンズで撮影。

200321_040.jpgshikiri105.jpg 気温が少し上がると、探雌飛翔する合間にお待ちかねのカタクリ吸蜜タイム。枯れ枝が落ちている付近の咲き始めカタクリでの吸蜜は、少しごちゃついた写真になりますが、心を込めて撮りました。

200321_086.jpgsikiri160.jpg 蝶の鮮度もカタクリの花の咲き具合も良く、かつ、背景がごちゃつかないというのが理想的な写真ですが、この写真なんかは、なかなかいい感じでは?【撮影データ】EOS 80D+EF100mm、絞り優先AE、シャッター速度1/400、絞り6.3、評価測光、露出補正-2/3、ISO400、外部ストロボ発光、調光補正-1/3、ハイスピードシンクロ
posted by kenken(管理人) at 19:48| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

最近のkenken(ギフチョウ初見)

 3月7日〜3月8日の土・日は、前週の味を占めて「馬の予想」に精を出しておりましたが、案の定、さっぱり当たりませんな。儲けのほぼ半分をJRAさんにお返しいたしました。まあ、こんなもんでしょう。この週末に残りの Easy Money もお返しすることになって、プラマイゼロになったところで蝶の撮影シーズン・インとなるのでしょう。

 前回記事で、お天気の流れから、3月6日又は3月9日と初見予想していたギフチョウ、ずばり!静岡県で3月9日に初見の新聞報道がありましたね。まあ、ここまで直前に予想すれば、さすがに当たるでしょう。
 
 全く画像がない記事も寂しいので、最近の食べ物画像から2枚。

200306_1204.jpgshikiri105.jpg 前回記事のとおり、お仕事での面談が全て電話又はPC通信となったので、昼食のお弁当も仕事机で。3月6日昼食のお弁当、鰻+海老フライに豆ご飯付きで600円。好みでございます。

200308_1809.jpgshikiri105.jpg こちらは3月8日の夕食風景。妻な人が「遅ればせながら、お誕生日祝いに・・・」と近所のお店で奢ってくれたとんかつ+海老フライ。この海老フライは絶品でした。
posted by kenken(管理人) at 18:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

競馬予想的中ぢゃ!ギフ初見日予想はどうぢゃ?

 仕事柄、人と面談する機会が多いのですが、COVID-19の影響で2月25日から面談業務は全てオンラインに変更になりました。電話又はPC通信(通信ソフトはSkype又はFacetime)で面談するんですが、今のところ、電話/PCの比率は半々くらいですかね。3月1日から広報活動解禁になった2021年春卒業生の就職活動、採用選考面接もほぼオンラインになるんでしょうねぇ〜

◆「不要不急の外出は控えて」ということなので、先の週末は自宅に籠って、外出していたら使っていたであろう資金をギャンブルに(競馬)に投じることに。阪神、中山、中京の3競馬場で、無観客での開催でございました。

◇2月29日(土):各競馬場のメインレースにそれぞれ2,400円投資。ラッキーなことに阪神競馬メインレースが的中♪ 味を占めて、当日の最終12Rに追加投資するもハズレ・・・まあ差し引きプラスなので良しとしましょう。

200229阪神11R.jpgshikiri105.jpg 馬券のインターネット投票ソフトは、あまり意味はないのですがお洒落っ気たっぷりで、リアル馬券が印刷できます。せっかくなので的中馬券を記念に印刷してみましたのでUPさせていただきます。

◇翌3月1日(日):蝶撮影での探索と同様に、的中すると脳が繰り返しその快感を求めてしまいます。中山の準メインレースと阪神、中京のメインレースにそれぞれ2,400円投資。(中山メインレースは、発走頭数少なく本命堅そうで面白みを感じず回避)
200301阪神11Ra.jpgshikiri105.jpg またしてもラッキーなことに阪神競馬メインレースが的中!これ、めちゃくちゃ嬉しい♪ それにしても馬券を購入していると力が入るもんですな、テレビ観戦中も思わず声を上げてしまいました。これまた前日と同じく味を占めて、当日の最終12Rに追加投資するもハズレ・・・ん、でも、軍資金潤沢になったので、ギフチョウさんが飛ぶまでは、競馬を楽しむことにいたしましょう。

◆さて、的中しないので、昨2019年はサボってしまったギフチョウ初見日予想、競馬が的中した勢いに乗って今シーズンは再開でございます。

200304gifu.jpgshikiri105.jpg 例によって、太平洋側静岡県の積算気温のデータのグラフです。今シーズンの積算温度は過去20年で最高で、本当に気温が高く推移していたことが集計途上に分かりました。今シーズンに次いで気温が高く初見が早かったのは2007年でしたので、その年のデータもグラフ中に入れておきました。
 2007年は3月10日に初見(神奈川県ですが)でしたので、今シーズンは理論的にはそれよりも早く、次の複数の晴れ間が続く日に初見が予想されます。具体的には3月6日か3月9日!まあ、これは的中してもハズレてもお財布には影響ありませんが・・・最近はギフチョウよりも春型トラフシジミの発生時期が気になる私でございます。
posted by kenken(管理人) at 17:20| Comment(8) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする