2019年12月09日

最近のkenken(国語の問題)

 本日から「晴れ」の日は、自転車通勤。蝶撮影のオフ・シーズンの体重増加傾向への対策でございます。

 さて、去る週末の12月7日、懐かしい蝶仲間4人(管理人除く)と大阪に集合して飲んで現地泊。1人は私に酒&JAZZの楽しみを教えてくれた福岡在住の大先輩、1人はマイ師匠(と私が勝手にお呼びしている)福井在住の先輩、1人は就職時に大いにお世話になった滋賀在住の同級生、1人は現地近く在住で独自の意志を持つ同級生でございまして、大いに盛り上がりました。

191207_1602.jpgshikiri105.jpg お宿は1泊1樋口未満で5人で雑魚寝のホテル。そこでのチェック・イン場面、受付カウンターには猫が寝ておりました。飲み屋を3軒はしごして合計1諭吉/人で、大変コスパよろしゅうございました。

191207_2309.jpgshikiri105.jpg 最も贅沢だったのは3軒目のお店のワインかな。1本宿代ほどのワインを皆で2本空けましたが・・・うむ、久々に飲むちゃんとしたワイン、いと美味しゅうございました。

 全く話が変わります。飲むと頭脳が活性化され、学生時代に国語の穴埋め問題で正解不明(複数ある?)の問題があった記憶が甦りました。以下に問題内容を再現しますので、クイズ感覚で結構ですので、お答えくださいな。

【問題】次の文章の意味が通るように、○○○を適切なひらがな3文字で埋めよ。
【文章】キマリンの撮影時、いつもならシャープな画像が得られる100mm F2.8 IS Macro と300mm F4.0 IS の2本の単焦点レンズを持参するんですが重いんですよね・・・2019年6月13日、当地のキマリンには時期遅れ気味なのでスレ個体の生息状況確認撮影になるだろうと判断し、楽をしようと軽い16-300mm F/3.5-6.3 VC ズームレンズ1本のみで撮影に訪れたんですわ。すると、この日に限って、ピカピカで今シーズン最青の個体が出てきたんですよねぇ・・・やむなくズームレンズで撮影しましたが画像にシャープさがなく、このレンズ選択判断は○○○でした。

190613_097.jpgshikiri105.jpgCanon EOS 80D、絞り優先AE、Tv:1/320、Av:8.0、露出補正:-2/3、ISO:1600、TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 VC、焦点距離:52.0mm、ストロボ:発光、調光補正:-1、ハイスピードシンクロ
posted by kenken(管理人) at 23:13| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする