2019年08月22日

暑さに萎えて・・・(その2)(2019年8月11日)

 軟弱路線の撮影行ならお任せください。(笑)

190811_1334.jpgshikiri105.jpg190811_1319.jpgshikiri105.jpg◆午前中、柳の木陰で涼んだ後、遅めの昼食にご当地ラーメンをいただきました。とんこつ醤油ラーメンにネギと煮玉子のトッピング、背脂多いめにしていただき、美味しゅうございました。リピート有のお味でございます。

190811_187.jpgsikiri160.jpg190811_183.jpgshikiri105.jpg◆ラーメンで腹ごしらえ、塩分補給の後、同じく石川県内のホシチャバネセセリの生息地を訪れました。蝶よりもむしろ、その生息環境を一度見ておきたかったんですわ。幸いなことに発生初期で☆♂の観察、撮影でございました。

190811_211.jpgsikiri160.jpg 本種はいずれの個体でも同じような斑紋ですが、よく見ると微妙に個体ごとに違うんですよね。上の写真とは異なる♂でござます。♂であることが分かるように前翅表内縁部の白い性標を意識して写し込んでおきました。頭部付近は細かな黄粉を塗された感じの縁毛びっしりな新鮮個体!このセセリらしいコンコルド型の開翅たまらなく良いです。

190811_066.jpgshikiri105.jpg 本種の翅裏ってなかなか撮影する機会に恵まれないんですよねぇ〜静止しても直ぐに翅開くし・・・なんとかフラットに撮ることができました。うん、この黄粉塗したような翅裏も最高です。

190811_190.jpgshikiri105.jpg 最後に広角写真をUPしておきましょう。生息地は、過去に本種を見た長野県、兵庫県、岡山県などと同じく、文字で書くと「林縁の草原」なんですが、その環境は全く異なり驚かされました。
 なるほど、そうか・・・食草はオオアブラススキだと思い込んでいましたが、そうぢゃないんだ・・・食草が異なれば、環境も異なりますよね。よい勉強になりました。

posted by kenken(管理人) at 12:57| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする