2018年01月24日

最近のkenken

 去る1月20日、年配から現役学生まで約90名の参加で、母校のK学部K学科の同窓会組織の新年会が開催されました。諸般の事情で勤務先の後輩から動員がかかったので、卒業して30年以上経て初めて参加いたしました。

180120_0137.jpgshikiri35.jpg 同期5人が同じテーブルに集まったのですが、お互いにさっぱり同定できません。まあ、当時、私は蝶採集に明け暮れて授業にはほとんど出ていませんでしたからね。(笑)
 続けて2月初旬には、母校のH学部の同級生の初クラス会に参加予定ですが、果たして何人がお互いに同定できるのか・・・楽しみです。

 さて、本ブログは蝶ブログでございますので、蝶ネタも掲載しておきましょう。

180124_160918_6975.jpgshikiri105.jpg180124_160918_030.jpgshikiri105.jpg 2016年9月18日、鳥取県にて撮影のシルビアシジミ、いわゆる「土手ビア」でございます。良好な生息環境で多数の個体が確認できました。市町村名や位置情報は敢えてぼかして「お茶を濁して」おきましょう。(笑)
posted by kenken(管理人) at 22:40| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

斜めの会(2018年1月7日)

 正月恒例の「斜めの会」、今年も参加してまいりました。2次会のワインを飲み過ぎて、翌日は結構きましたねぇ〜
 その後お仕事忙しく、ようやく本日ブログ更新でございます。

180107_1.jpgshikiri105.jpg 0次会となる前座の飲み会は4人で、適当に入った鉄板焼きのお店で、お好み焼き、焼きそばなどで軽くビールを飲んでウォーミングアップでございます。¥1,906/人でございました。

180107_2.jpgshikiri35.jpg 本チャンの1次会は25人で大掛かりな飲み会でございます。初めての会場でございました。場に不釣り合い?な上品なお料理で¥5,400/人でございました。幹事各位に感謝でございます。

180107_3.jpgshikiri35.jpg 仕上げの2次会は安上がりの極致で白ワインをデキャンタで飲んで約¥500/人でございました。

 結局、のべ7時間超飲んで、私が支払ったのは¥8,300円、帰りのタクシー代を支払っても諭吉さん1人でお釣りがまいりました。
 皆さま、本年もそして来年もよろしくお願いします。
posted by kenken(管理人) at 22:48| Comment(4) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

星野さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 中日ファンではなかったのですが、幼少の頃から星野仙一さんの大ファンでございました。その証に、当時のスクラップを1枚UPしておきましょう。

180106hoshino.jpgsikiri160.jpg 「第4回中日ドラフト1位投手。ドラフトで憧れの巨人に裏切られて以降、巨人キラーとなる。写真は入団挨拶後、当時のエース平井投手から『中日の星』になれと励まされる新人星野。名古屋タワーを背に複雑な表情が当時の心境を物語っているようだ。」 
 訃報に際し、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
posted by kenken(管理人) at 23:50| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

謹賀新年2018

 迎春
 本年も拙ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 今年のおせちは、お酒と共に趣向を凝らして、ウルトラセブンのTV放送を毎週楽しみにしていたあの頃に戻ってみようと申し込みました。

171231_88.jpgshikiri105.jpg171231_93.jpgshikiri105.jpg クール便で到着した段ボール箱を開けると、セブンの風呂敷に祝い箸!3段のお重も外せないアイテムでございます。(笑)

180101_107.jpgshikiri105.jpg180101_111.jpgshikiri105.jpg 恒例のおせち画像でございます。ところどころに星人や怪獣が鏤められておりまして、「ダダ」もいますね。(笑)

171231_89.jpgshikiri105.jpg メニューはこんな感じで、紅白なますに牛蒡と筑前煮は、妻な人が作ってくれました。子持ち昆布は親戚からの毎年お決まりのいただきものでございます。人気酒造の純米酒、特別侵略仕込みの「地球侵略」がぴったりきます。

 今年の年賀画像はこれにしました。1つ前の記事で紹介した東京で開催された写真展に出品したシーンの別バージョンでございます。

180101_163.jpgsikiri160.jpg 縦位置画像で完成度が高く、年賀画像に取り置きしておりました。写真展でのキャプションを以下に引用しておきますね。
「スギ木立の林床にひっそりと咲くショウジョウバカマの花を訪れたヒメギフチョウ♀。産卵の合間に栄養補給すべく、じっくりと吸蜜した。定番であるカタクリの花での吸蜜シーンとは異なる趣がある。」(撮影:2017年5月 長野県)
posted by kenken(管理人) at 11:53| Comment(10) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする