2016年11月28日

本体のHPがサービス終了になるとな・・・

 最近、KDDIさんから月に1回、以下のようなメールが届くようになりました。

【重要なお知らせ】HP公開代理サービス終了のお知らせ
■サービス終了日 2017年10月31日(火)
・サービス終了日翌日から、お客様のホームページは閲覧できなくなります。


banner2.jpg よ〜するに、サイドバーにもリンクが貼ってあります
 ← My Favorite Butterflies of Japan
 当ブログの本体のHPが、2017年10月31日(火)で、KDDIさんのご都合で閉鎖されるんですわ・・・HTML言語をビシビシ入力してFTPソフトでデータ転送する・・・そんなHPの公開代理サービス、さすがに最近では利用者が少なくなり、これはまぁ、しょ〜がないことかと。詳しくはこちら

 なので、本体のHPしかブックマークしておられなかった読者各位におかれましては、 当ブログをブックマーク していただきますよう、よろしくお願いいたします。

 さて、いろいろ調べてみますと、最近では、HTML言語の知識がなくても、無料でHPを作れるようなサービスが各種あるんですな。
 で、この機会に、懐かしい写真などを整理して新しい本体のHPを作成することにいたしました。新HPについては、概要等が見えてきましたら当ブログで紹介させていただきますね。
posted by kenken(管理人) at 22:20| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

廻らない寿司(2016年11月23日)

 妻な人が「妻な人」になって本日で25年経ちました。感謝の気持ちを込めて、お祝いの席を設けることにいたしました。記念日なので「廻らない寿司」でこんなお店を選択でございます。

161123_198.jpgshikiri105.jpg161123_200.jpgshikiri105.jpg 予約して伺うと、つきだしが準備されておりまして、クラゲ、むかご、いくらの3種で乾杯でございます。

161123_202.jpgshikiri105.jpg まずは何か造ってもらおうと、お薦めのネタをお伺いしたところ、今宵は活きの良い鯛が入っているとのことで、鯛のお造りから入りました。皮つきで湯引きされていて最高のお味と食感でした。

161123_203.jpgshikiri105.jpg お造りで一献の後、にぎってもらうことにしました。「初球」はひかりもので入りたい私。コハダがあると言うので迷わず注文でございます。江戸前ですとよく目にするのですが、関西では珍しい私好みのネタで大変嬉しゅうございます。その後、貝柱、穴子、鮪などをにぎってもらいまして・・・

161123_209.jpgshikiri105.jpg161123_210.jpgshikiri105.jpg 中間地点で海鼠腸(このわた)で一献飲りながらカブラ蒸しをいただきました。いずれも絶品で美味しゅうございます。

161123_216.jpgshikiri105.jpg161123_212.jpgshikiri105.jpg 妻な人は海老好きなので、車海老を水槽からすくってもらい、雲丹なんかも軍艦でいただいた後、にぎりは蛤で終了です。

161123_218.jpgshikiri105.jpg161123_220.jpgshikiri105.jpg 最後は、ふ○み○やさんお薦めの寿司茶漬けで〆めて、渋皮付きの栗と抹茶オーレのデザートでございます。

 たまにはこんな贅沢もよろしいでしょう。改めて妻な人に感謝でございます。
 このお店、来年の「斜めの会」の翌日には、おそらくランチメニューの蒸し寿司でお世話になるかと・・・ご亭主に軽く予告を入れておきました。
posted by kenken(管理人) at 22:30| Comment(6) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

今年のサツマは早発&不作?(2016年10月22日)

 なんやかんやで前回のブログ更新から1ヶ月も経ってしまいましたね。ここのところお仕事ハードで、打ちひしがれておりましてダウン寸前・・・久々の更新でございます。
 昨2015年秋、サツマシジミの撮影で、とてもえぇ思いをしたので、本2016年も定点観察を兼ねて三重県内のポイントを訪れてみました。う〜ん、結論から言うと「早発&不作」のようで、同地では大破の1♂とスレの1♀に遭遇したのみでした。昨年のポイントでは、あまりに個体数少ないので、各地を車で流してみましたが、やはり「早発&不作」は否めないようでごす。

161022_36.jpgsikiri160.jpg これは、車で流し途上、ふつ〜の民家横の空地で撮影した写真です。遭遇した♂は、どこでもこんな大破な個体ばかり・・・んでも、一生懸命世代をつなぐ活動をしているわけですから、大切に撮影しました。この日は終日曇りでしたが、車で流しているうちに気温が高くなり、開翅は望めない気温で、じっくり吸蜜しておりました。

161022_22.jpgsikiri160.jpg161022_30.jpgshikiri105.jpg ♀はそこそこ新鮮な個体に出逢いました。こいつがこの日最も新鮮な個体。もうちょっと早い時間帯に出逢えているとさらなる開翅シーンがあったかもしれませんが・・・吸蜜〜微開翅を繰り返しておりました。

161022_63.jpgshikiri105.jpg 撮影環境はこんなところ。お世話になった民家の方、ありがとうございます。超新鮮な個体ですと夕刻まで開翅シーンを待つのですが、そうでもないので昼過ぎには伊勢うどんを購入して撤収することにしました。

 ちなみに、昨2015年秋の「とてもえぇ思い」はこちら。今年よりも2日遅い10月24日だったんですわ。
posted by kenken(管理人) at 21:03| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする