2016年03月26日

マイ師匠SさんのHP更新(2016年)

 今日(2016年3月26日)は寒いですね・・・今シーズン、ギフチョウさんは既に飛び始めましたが、おそらくこの週末は寒くて見れないのではないかな。

 さて、一作日、蝶の生態写真の師匠(と私が勝手にお呼びしている)Sさんから「HP更新したのでバグをチェックして」との連絡をもらいました。毎年1回の更新です。早速、バグ・チェックしながら拝見しましたが、今回の更新も唸る作品が勢揃いです。(2016/3/26 8:57現在のカウンター:132,919)

 今回の更新で、特に強く私の印象に残ったのは、八ヶ岳のタカネヒカゲでございます。
15071203.jpgshikiri105.jpg 実は、この写真を撮影された前日、Sさんは私と一緒に兵庫県北部で蝶撮影しておられたのですが、そのまま粘っても成果イマイチと判断するやいなや「八ヶ岳に転戦しますわ」と仰せの後、去っていかれました。
 そして、翌日には八ヶ岳でこの写真・・・いつもながらの「黄金の引け足」にリスペクトでございます。

 あっ、ところで、マイ師匠SさんのHPはこちらでございますよ。
posted by kenken(管理人) at 08:57| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

撮影準備(2016年3月12日)

 2016年のギフチョウ初見、「G県で3月6日」とのコメントをいただいております。間違いないのでしょうが、皆さま、検証可能な記事や伝聞情報などご存知でしたら、1つ前の記事にコメントいただけると幸いです。
 さて、いずれにしても、蝶の撮影シーズンは間近でございます。昨年の秋以降、カメラは全く使わず、ドライBOXに入れたままだったので、本日、今シーズンの撮影に備えて、バッテリーの充電や試写を行っておきました。
 お仕事超多忙なので、いつ開幕できるかは分かりませんが・・・^^);

160312_151031_101.jpgshikiri105.jpg ちなみに、これが昨シーズン最後の蝶写真。大破したシルビアシジミ♂ですが、こんなところにいるんやぁ〜って、証拠写真を撮影したものでございますよ。
撮影:2015年10月31日 和歌山県

160312_03.jpgsikiri160.jpg160312_16.jpgshikiri105.jpg こちらが本日の試写画像。いずれのカメラも正常に動作するようです。今シーズンは、露出設定を少し明るめにして撮影してみようかと考えています。具体的には、昨年は-2/3設定がメインでしたが、今シーズンは-1/3をメインにしようかと。
posted by kenken(管理人) at 20:15| Comment(6) | カメラ&撮影法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする