2015年12月29日

今シーズンのA級ショット

 食べログ状態にB級ショットの連打・・・これで本年を終えるのは不本意なので、大画像でA級ショットを披露して本年を締めくくらせていただきます。

150607_024.jpgshikiri105.jpg 100mmマクロで撮ると蝶に近づき過ぎる傾向にあるので、意識して一歩引いて背景も写し込むように撮っております。通常、この距離で撮ると背景がごちゃついてしまうのですが、ほぼオール・グリーンの背景でごちゃつかず、奥ゆき感も出ております。
 同日、同個体の別写真を既に掲載済みですが、写真の完成度はこの1枚がダントツで、個体の鮮度も良く、過剰斑と涙紋に涙ちょちょぎれるA級ショットでございます。(愛知県)

150607_207.jpgshikiri105.jpg 同シーンの縦位置写真を既に掲載済みですが、やはり横位置写真のほうがしっくりきます。アラカシの生垣に体を半分埋め込みながら、ペアを真横からフラットに撮っております。キマリンと言えば、狙いたいのは尾突四白なるも、千載一遇の新鮮な個体どうしの交尾シーンに、初めて尾突「八」白をもれなく表現できたA級ショット。黒条中の銀線の輝きも綺麗で、まさに画竜点睛でございます。(京都市)

 皆さま、本年も拙ブログをご訪問いただき、有り難うございました。
 どうぞ良いお年をお迎えください。
posted by kenken(管理人) at 00:13| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

蒸し寿司(2015年12月20日)

 蝶の飛ばない季節は食べログ状態・・・先日の日曜日のお話です。
 妻な人が「久しぶりに蒸し寿司食べたい」と仰せになるので、初めてのお店に行ってみました。某サイトの管理人さんお奨めのお店。

15122001.jpgshikiri105.jpg15122002.jpgshikiri105.jpg なんと、カウンターのお席はいけすの上で、目の前の水槽には赤貝やコッペ蟹がっ!

15122004.jpgshikiri105.jpg 蒸し寿司食べたいんですが・・・予約してないんですけど構いませんか?どうぞ、どうぞと愛想の良い店主さんが招き入れてくれまして、寿司飯を蒸しながら、眼の前で錦糸卵を焼いてくれました。

15122003.jpgshikiri105.jpg 出来っ!寿司飯に混ぜてある貝柱と椎茸のお味が絶妙で、大変美味しゅうございます。たまたまの貸切状態で、店主さんともゆっくりお話しできました。これは間違いなくリピートするお店でございますね。

151219fm.jpgshikiri105.jpg 妻な人も蒸し寿司には満足されたご様子で、家族サービス冥利に尽きる1日でございました。お家に帰るとふみ号はこんな感じで留守番猫、ホカペに融けそうになっておりました。
posted by kenken(管理人) at 00:23| Comment(4) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

今シーズンのB級ショット(その4)

 まいどお馴染みの京都市内のキマダラルリツバメでございます。

1506071536.jpgshikiri105.jpg ちょっとした民家の生垣でのテリトリー・シーン。肩の高さくらいの位置なので、今シーズンから導入したコンデジ RICOH GR をそぉ〜っと片手でキマリンにかぶせるようにして、ノー・ファインダーで撮っております。

 尾突四白で、そこそこの鮮度の個体でございますが、悲しいかな画面中央に写ってまへんな・・・こういうシーンは、左右の中央、上下の中央やや下に被写体がくると決まるんですが・・・画竜点睛を欠くというところでしょうか・・・

----【以下、2015年12月20日追記です】----
 読者さまからコメントいただいたので追記です。ちなみに・・・


1506071536t.jpgshikiri105.jpg 上の画像をトリミングしてキマリンを好位置に持ってきて同サイズまで縮小したものがこの画像。う〜ん、ほんの少しですがキマリンが強調され過ぎて、表現したいイメージに合わないんですわ・・・

1506071537.jpgshikiri105.jpg 本当に撮りたかったのは、こんな感じの画像で、民家の生垣の雰囲気と、そこにテリ張るキマリン。ノー・ファインダー撮法ですと、こういうピンボケ画像を連発するんですわ・・・もっと修行を積まなあきません。
posted by kenken(管理人) at 20:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

最近のkenken&ふみ

 ここのところ、出張や忘年会続きで少々へばり気味でございます。

■12月10日〜11日はお仕事で博多に発生しておりました。
151211.jpgshikiri105.jpg151210.jpgshikiri105.jpg 「経費」というのが美味さを倍増させます。博多駅でウルトラの母の画像をゲット。玄海灘産のお造りには、芋焼酎がぴったりです。

■12月12日は、大阪で蝶仲間の忘年会でした。
15121201.jpgshikiri105.jpg15121202.jpgshikiri105.jpg 牛、豚、鳥、魚・・・豪華鍋のコース。ノスタルジックで素敵な標本も拝ませていただきました。ビールが進みます。

■12月15日は、超多忙でしたが、京都の職場の忘年会でした。
15121502.jpgshikiri105.jpg15121501.jpgshikiri105.jpg 四条西洞院上の和食のお店。ビールで始めましたが、この料理やと日本酒ですやろって、2献目からは日本酒にチェンジです。

■さて、こちらは最近の「ふみ」です。
15121301.jpgshikiri105.jpg15121302.jpgshikiri105.jpg 昼間は「寝る」のが仕事のようで、猫用炬燵の上でいろんなポーズで寝返りを打っております。
posted by kenken(管理人) at 23:17| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

今シーズンのB級ショット(その3)

 「今シーズンのB級ショット」・・・「その1」「その2」に続いて、「狙って撮った異常型シリーズ」なんて副題が付きそうな画像でございます。実際に狙ってるわけですが。

151011_069.jpgshikiri105.jpg タイトゴメ喰いの海のクロツバメシジミ。左翅は大破で、右翅をメインに撮っております。味気のない土砂が背景で、根っこの障害物まで写り込んでおりまして、B級ショットでございます。(福岡県)

 でもね、この個体、後翅裏面の尾状突起付け根付近の赤橙斑が消えそうで消えない、いわゆる「クロクロツもどき」で、完全に赤橙斑のない「クロクロツ」以上に、私には魅力的でした。
 というのは・・・クロクロツって、@赤橙斑が出ないからなのか、A赤橙斑を消すように黒斑が出るからなのかを考えさせてくれるからなんです。
 ところで、完全な「クロクロツ」はこちらの記事にUPしておりますのでどうぞ。 
posted by kenken(管理人) at 20:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

越前ツアー(その2)

 前回記事の続きです。まあ冬場の食べログ状態ではコメントがつきませんが、おかまいなしで「マイ覚え書」として更新でございますよ。

15111902.jpgshikiri105.jpg 越前町のホテル泊での朝食です。魚の干物かと思いきや、地元産の焼き鯖が入ってますな。湯豆腐もついてまして、旅先ならではの豪華な朝食で大満足。パワーをつけてドライブに出発です。

15111903.jpgshikiri105.jpg15111904.jpgshikiri105.jpg 最初のドライブ先は越前陶芸村。記念品として越前焼の焼酎お湯割り用の器を妻な人に買ってもらいました。

15111905.jpgshikiri105.jpg15111906.jpgshikiri105.jpg その後、越前打刃物会館を見学して武生IC近くで昼食です。おろし蕎麦、安価で美味くて最高でした。

15111907.jpgshikiri105.jpg15111908.jpgshikiri105.jpg 最後に「猫寺」に立ち寄って、愛猫御守護のお札をいただきました。社務所写真、猫が写ってますやろっ。

15111909.jpgshikiri105.jpg15111910.jpgshikiri105.jpg 正月用にパックの地酒を地元の量販店でゲットです。帰宅後、記念品の越前焼で焼酎お湯割りを一献。

 走行距離330Kmほどの車旅でございました。
posted by kenken(管理人) at 20:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

越前ツアー(その1)

 蝶が飛ばなくなると家族サービスな日が増えて、食べログ状態になります。11月の下旬、妻な人と1泊2日で越前方面にお出かけしてきました。

15111801.jpgshikiri105.jpg 蝶撮影とは違って急ぐ旅ではないので、一般道で移動です。昼食は敦賀市内の海の見える国道沿いのドライブ・インで。妻な人は好物の牡蠣フライ、私は焼き鯖寿司+おろし蕎麦のセットでございます。

15111901.jpgshikiri105.jpg15111802.jpgshikiri105.jpg のんびりと奥越前方面をドライブした後、この日のお宿に到着。オーシャン・ビューの和室でございます。

15111803.jpgshikiri105.jpg15111804.jpgshikiri105.jpg お部屋には24時間源泉かけ流しの半露天風呂が付いてまして、これ最高でしたね。3回入りました。

15111806.jpgshikiri105.jpg15111805.jpgshikiri105.jpg 憧れの部屋食で越前がにづくしのコースです。お造りに焼きガニも付いてました。食しておりますと、さらに・・・

15111807.jpgshikiri105.jpg15111808.jpgshikiri105.jpg 越前カレイのから揚げと茶碗蒸しも出てまいりました。カニの甲羅酒で一本気の熱燗を・・・至福の時です。

 もちろん〆めは、カニ雑炊でございましたよ。【続く】
posted by kenken(管理人) at 00:18| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

今シーズンのB級ショット(その2)

 前回記事に続いて、「狙って撮った異常型シリーズ」なんてお題が付きそうな画像でございます。・・・って、前回記事共に、実際に狙ってるわけですが。

150607_108.jpgshikiri105.jpg クジ引きみたいなもんですが、見事に引き当てたウラナミジャノメの過剰紋。どんなもんです!と言いたいところですが、見事にビークマークが入っていますね・・・左右両翅共、対称に噛み取られてるし・・・

 眼状紋が多いと、かえって鳥に狙われ易いんじゃないのかなぁ〜なんて考えてます。ウラナミジャノメ、静岡県〜愛知県辺りは、翅裏の眼状紋が多めに発現する個体が一定率おりますね。(愛知県)
posted by kenken(管理人) at 08:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

今シーズンのB級ショット(その1)

 この季節になると新しい蝶ネタがありませんな・・・
 ん、でも、12月になると、巷のブログでは「今シーズンの第○位画像」なんてな画像企画がよくあるようで・・・当ブログでは今シーズンの思い出に残るB級ショットを何枚か披露いたしましょう。

150530_097.jpgshikiri105.jpg ベニモンカラスシジミ♀の産卵シーン。産卵シーンはやはり卵そのものも写し撮りたいのですが写っていない・・・ストロボも微妙に光量過多で不自然な感じが・・・そんなことでB級ショットでございます。(静岡県)

 個体の鮮度と紋流れ度は超A級と思うんやけどなぁ・・・
posted by kenken(管理人) at 21:54| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする