2015年05月09日

「しまながし」(2015年5月5日)

 島流し・・・ではございません。三重県志摩方面を車で流して、最後はスミナガシを撮ろうという撮影行でございます。

150505_00.jpgshikiri105.jpg 午前中の早めの時間帯、トベラの前で待っておりますと、珍しくアオバセセリが吸蜜に訪れました。ちょっと鮮度が悪いのが残念。来シーズン以降のお楽しみですね。

150505_427.jpgshikiri105.jpg ダイミョウセセリには必ずカメラを向けます。関西型と関東型の中間の「たわけ型」(マイ・ネーミングで失礼!)でございます。コンデジをRICOH GRに持ち替えたので、試し撮りだったりします。

150505_42.jpgshikiri105.jpg サツマシジミが一瞬トベラで吸蜜。春型は白くて大きいような・・・前翅裏面亜外縁の黒斑が内側に流れていますね。以前も同様の個体に遭遇しましたが春型によくある傾向ですかな。

150505_36.jpgshikiri105.jpg 黒系のアゲハ・・・といっても、この日ひたすら撮ったのはアオスジアゲハでございます。う〜ん、ノーマルタイプばかりで引きの弱さを露呈しましたが、いい感じで全翅表面が撮れたお気に入りの写真をUPしますね。

150505_451.jpgshikiri105.jpg150505_55.jpgshikiri105.jpg 何度撮っても撮り飽きないスミナガシ。西日の直射で良い色がなかなか出せません。左画像はやはりコンデジの試し撮り画像だったりします。少しはカメラの癖みたいなものがつかめてまいりました。
posted by kenken(管理人) at 18:15| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする