2015年02月01日

われらが生死の到来・・・

 昨2014年の5月は、岐阜/静岡/長野の3県を頻繁に探索に訪れておりました。当時、静岡県内で、老朽化著しく危険なので車1台ずつの交互通行の規制がなされている吊り橋がありました。

150201_1405.jpgshikiri105.jpg 吊り橋を渡るのに待っているシーンです。写真右奥に赤茶けた主塔が見えてますやろ・・・「この吊り橋、マジでヤバそう・・・」と思いながらも、何度もそお〜っと、車で渡らせていただきました。(汗)

150201_0737.jpgsikiri160.jpg 「IS国」による不幸な出来事が報道されるなか、ひっそり配信された記事・・・うをっ!この写真の赤茶けた主塔、見覚えがあるぞ・・・この吊り橋、突如崩落したんですわ。いつまでリンク先の記事が生きているか不明ですが、詳細は、こちらこちらの記事をご覧ください。犠牲になったお2人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 「我らが生死の到来、ただ今にもやあらん。それを忘れて、蝶探して日を暮す、愚かなる事・・・」ってな先人の言葉を思い出しますが、蝶探索はやめられないでしょう。

150201_140524.jpgshikiri105.jpg この橋を渡った日に撮った画像を1枚。山間部なので、5月も下旬だというのに、そこそこ新鮮なツマキチョウ♂が飛んでおりました。
撮影:2014年5月24日 静岡県浜松市
posted by kenken(管理人) at 20:24| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする