2015年02月28日

長寿と繁栄を

150228sekisan.jpgshikiri105.jpg 1つ前の記事のギフチョウ初見予想後の積算温度グラフです。ほとんど昨年と変わりませんね。しかし、このグラフにはない1月の温度変化傾向を見るに、本年は休眠明けのスイッチが若干早く入っているような・・・

150228sp.jpgshikiri105.jpg 著名な俳優さんの訃報に接しひとこと・・・人の死は論理的必然。摂生すれば、それを少しは遅らせることができるかも知れないが、ただそれだけのこと。それでも、お互いの長寿と繁栄を祈りたい。・・・合掌。
posted by kenken(管理人) at 16:45| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

ギフチョウ初見日予想2015

まいどお馴染みのS県H市T区の積算温度表でございます。

150220.jpgshikiri105.jpg 本2015年は、データ的には2010年と2014年を足して2で割ったような季節進行でございます。ズバリ!ギフチョウ初見日予想は「3月15日」です。
 なお、お天気の推移を加味すると3月15日〜3月16日がお天気の底(雨)になる可能性が高く、この場合は「3月14日」または「3月17日」が初見日となるでしょう。

 タイトルの背景画像・・・某ブログのデッサンに見倣って白黒画像で数日限り・・・10年前、この画像を撮影なさった知人に、改めてスペシャルサンクスとリスペクトでございます。
posted by kenken(管理人) at 23:22| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

月世界の戦慄

 ここのところウヰスキーばかり飲っておりましたせいか、今宵は無性に、あっさりした泡盛が飲みたくなりました。以前から買い置きしてある「残波」。

150211zanpa.jpgsikiri160.jpg150211sekisan.jpgshikiri105.jpg さて、まいどお馴染みのS県H市T区の積算温度表でございます。まだデータをいろいろ集めているだけで吟味しておりません。今年もやるか?ギフチョウ初見予想・・・といったところです。
 フルーティーな「残波」、美味いです。しかし、その名の由来は沖縄の激戦地、残波岬。さらにそこから「月世界の戦慄」を連想するのは私だけかな・・・う〜ん、かなり魂が解き放たれているような・・・
posted by kenken(管理人) at 19:48| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

最近のフミ&kenken

 当ブログは蝶がメインではありますが、一応、猫や酒の話題も出てくるわけで・・・最近のフミ&kenkenの話題もUPしておきましょう。

150208F.jpgshikiri105.jpg 昨年より導入したホット・カーペット。当初、フミ号は遠巻きに避けて通っておりましたが、最近は完全にホット・カーペットに馴染んで、「長ぁ〜い猫」になっております。

150208W.jpgshikiri105.jpg 最近、ウヰスキーを好んで飲む管理人。こんなボトルに遭遇しました。お手軽な値段だったので購入して試飲することに・・・うん、なかなかスッキリしたお味で、ナゼか「ミズナラ」を感じました。
posted by kenken(管理人) at 20:06| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

10年前画像シリーズ(その3)

 暦の上ではもう「春」。しかし、まだまだ寒いです。春の待ち遠しいHPではギフチョウさんの画像が紹介されているようなので、当ブログも。

150207_50409_0197.jpgshikiri105.jpg 10年前に撮ったギフチョウ画像。この頃は、こんな作風でした。春の光が感じ取れるように、ちょっと大き目の画像にしてあります。
撮影:2005年4月9日 福井県福井市

 本2015年のギフチョウ初見はズバリ!平年より早いでしょう。現在、分析中ですが、休眠明けのスイッチの入り方が早い気候の変化パターンです。

 ブログタイトルの背景画像も10年前に知人からいただいたギフチョウ画像に変えておきましょう。これ、10年経っても衝撃が褪せない画像ですなぁ・・・
※衝撃が強いので、2日限りで撤収しました。(2/7〜2/9)(笑)
**デッサン調の白黒画像で衝撃を緩和して掲載しました。(2/14〜2/15)
posted by kenken(管理人) at 02:00| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

われらが生死の到来・・・

 昨2014年の5月は、岐阜/静岡/長野の3県を頻繁に探索に訪れておりました。当時、静岡県内で、老朽化著しく危険なので車1台ずつの交互通行の規制がなされている吊り橋がありました。

150201_1405.jpgshikiri105.jpg 吊り橋を渡るのに待っているシーンです。写真右奥に赤茶けた主塔が見えてますやろ・・・「この吊り橋、マジでヤバそう・・・」と思いながらも、何度もそお〜っと、車で渡らせていただきました。(汗)

150201_0737.jpgsikiri160.jpg 「IS国」による不幸な出来事が報道されるなか、ひっそり配信された記事・・・うをっ!この写真の赤茶けた主塔、見覚えがあるぞ・・・この吊り橋、突如崩落したんですわ。いつまでリンク先の記事が生きているか不明ですが、詳細は、こちらこちらの記事をご覧ください。犠牲になったお2人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 「我らが生死の到来、ただ今にもやあらん。それを忘れて、蝶探して日を暮す、愚かなる事・・・」ってな先人の言葉を思い出しますが、蝶探索はやめられないでしょう。

150201_140524.jpgshikiri105.jpg この橋を渡った日に撮った画像を1枚。山間部なので、5月も下旬だというのに、そこそこ新鮮なツマキチョウ♂が飛んでおりました。
撮影:2014年5月24日 静岡県浜松市
posted by kenken(管理人) at 20:24| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする