2015年01月25日

10年前画像シリーズ(その2)

 最近、お酒を購入する機会が減りました・・・ん?飲む量が減ったのか・・・否、知人から地酒をいただくからなんです。

150117sake.jpgsikiri160.jpg 正月明け、こんな地酒をいただきました。誠に有り難うございます。改めて御礼申し上げます。(以下、いただいた順)
・「ほんぎん」(奈良県・中谷酒造)ほんに、美味いっす。本醸造酒に大吟醸酒をブレンドしたお酒で、すっと飲めますね。
・「蓬莱泉・美」(愛知県・関谷酒造)上品な甘さのお酒で、ついつい数献に及んでしまいます。

 さて、10年前画像シリーズ「その2」でございます。
 2005年当時は、タイワンツバメシジミに魅了されておりまして、秋になると九州に足を運んでおりました。この蝶の撮影で最も苦心させられるのは、「いかに長い尾状突起を2本共に直線的に綺麗に表現できるか」なんですわ。

150125_050910_1315.jpgshikiri105.jpg ♀の後翅表の尾状突起基部のオレンジ斑を描写した1枚。翅の擦り合わせ行動と風による尾状突起のたなびき具合のタイミングが上手く一致してくれました。
撮影:2005年9月10日 鹿児島県南さつま市

150125_050911_0918.jpgshikiri105.jpg 食草のシバハギの花を訪れた♀。往年のコンデジ CANON Powershot G3 での1枚。現在なら一眼デジFisheyeで撮ったであろうシーン。
撮影:2005年9月11日 鹿児島県南さつま市
posted by kenken(管理人) at 10:29| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする