2013年09月23日

なんやかんや

 台風一過後、晴天が続いております。あまりにピーカン過ぎて、撮影には向きませんね。もう少し涼しくなって直射日光のない午前中にシルビアの開翅を撮りたい・・・と考えております。

 京都市左京区の拙宅近くの高野川も通常の流量に戻りました。同じ位置から増水時と平常時を比較できるように動画を貼っておきます。それぞれ、上が平常時、下が先日の台風での増水時の動画です。この辺り、普段は川底が見えていて、ときどき鹿が河原を歩きますし、6月にはホタルも飛ぶ清流なんですよ。







 「ふみ」号は相変わらず滅茶苦茶に活発でございます。

130921 網戸に爪をたてて登るようになったので、¥100均一で金網3枚と結束バンドを購入し¥400で網戸保護用のフェンスを自作しました。

130921 外の様子が気になるんですね。設置するとさっそく登っております。これなら網戸が傷まないので、いくら登っていただいてもOKです。
posted by kenken(管理人) at 22:15| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

台風18号の大雨 & 「ふみ」号の虫下し

 昨夜は一晩中、台風18号の影響で喧しいほどの大雨でした。朝、起きてみると京都市内にも結構な被害が出ていますね。
 拙宅近くの高野川も危険水位でかなりの増水、濁流でございます。上の動画には、撮影していると近所のおばちゃんがやってきて「あっ、ケンケンさん」って話かけられた音声も入っています。(笑)もう40年近く京都に住んでおりますが、過去最高の水位ですわ・・・下流の桂川との合流地点では氾濫しているようですね。「特別警報」が出されたのも、うなずけます。





 「ふみ」号ですが、保護時に虫下し(ミルベマックス)を飲ませていただいており、8月17日の検便時は「寄生虫なし」でしたが、獣医さんより「念のための2回目の虫下し処置」の奨めがあったので実施しました。

130915130915 最近は、飲み薬ではなく、液体で皮膚吸収の虫下し薬(プロフェンダー)があるんですね。右写真のように、ほっこりしている隙に、後頭部から首筋にかけて毛を掻き分けて皮膚上に塗布します。9月末頃に2回目の検便を実施して「寄生虫なし」であれば万全です。
 本日の体重2.4Kg、育てよふみ!
posted by kenken(管理人) at 13:05| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

育てよ!ふみ

 ブログの更新を再開すると、少なくとも週に1回は更新したいもんですわ。蝶の話題がないときは、「ふみ」号の近況を書きましょう。

130910 拙宅にやってきた当初は、椅子の後ろなど人目につかないところで寝る「家庭内野良猫」でしたが、だんだんと家猫らしくなってきました。これは、爪とぎの上で寝ている姿でございます。

130910 少し角度を変えて撮るとこんな感じ。三毛の柄がよく分かりますね。以前にも書きましたが、左の口元の茶色い紋様が私好みでございますよ。

130910 食事時になると、人間が食べているものに興味を示し、近寄ってきます。特に、妻な人には大変なついているようでございます。魚の臭いに反応したかな・・・
 現在、体重2.2Kg。
 育てよ!ふみ。大切に育てると竜宮城に連れていってもらえるかも?!(笑)
posted by kenken(管理人) at 17:18| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

フィールド活動再開(2013年9月7日)

 蝶屋はやっぱりフィールドに出なあきませんな。
 この日は、秋雨前線のせいで西日本全域が曇りのち雨という天気予報だったのですが、詳細にチェックしてみると京都府近辺は午後から雨。それならば、ということで早朝にウラナミジャノメの第2化狙いで滋賀県まで行ってまいりました。

130907 現地到着後、探索を始めるやいなや、雨が降り出してきました。傘をさしながら、まずはEOS40D+EF300mmISで証拠写真。既に葉上には水滴が・・・

130907 EOS60D+EF100mmISの画像。ナゼか、異常気象とも言える猛暑に起因する異常型に遭遇できるんじゃないかな♪という予感があったのですが、雨には勝てず早々に切り上げることにしました。

 近縁種のヒメウラナミジャノメと狭い範囲に半々の割合で入り乱れて飛んでいる状況、「住み分け」という概念は人間だけが勝手に持っているものなのかな。
 予想以上に早い雨の降り出しで、証拠写真数枚、走行距離100kmにも満たないプチ撮影行、蝶屋としては小さな一歩ですが、私にとってはフィールド活動再開という大きな飛躍でございます。
posted by kenken(管理人) at 21:34| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

マウスポインター

 前回、PCの追加導入について書きましたので、今回は、その続編として、マウスポインターについて書いてみましょう。
 管理人は、HNにちなんで、「ケンケン」のマウスポインターを使用しています。10年以上前だったと記憶していますが、ネット上で無料ファイルを偶然発見し、ダウンロードして使っております。検索してみたところ、現在は、もうそのページは閉鎖されているようで、ヒットしませんが。
 皆さんにもケンケンのマウスポインターを普及さそうと、以下に入手、設定手順を簡単に紹介しますね。
 現物は、下の画像のようなアニメーションファイル(.ani)で、ケンケンが踊ったり回ったりして動きがあり、楽しいもんですわ。お気に入りのポインターをダウンロードできるようにネット上にファイルをアップしておきます。

130903 kenken1.ani のダウンロードはこちら
 kenken2.ani のダウンロードはこちら
 kenken3.ani のダウンロードはこちら
 kenken4.ani のダウンロードはこちら

 OSが Windows7 の場合を例に説明しますと、以下の手順で簡単に設定、使用できます。
@上記のポインターファイルをダウロードし、Cursorsフォルダ(コンピューター>OS(c:)>Windows>Cursors)に格納する。
Aマウスのプロパティのポインタータブ(コントロールパネル>マウス>マウスのプロパティ)で使いたいファイルを設定する。

130903 ちなみに、管理人は、左のような設定にしておりまして、通常の状態ではケンケンが画面上で踊っており、作業中や待ち状態のときはケンケンが回っております。
 たまにはこんな話題も良いでしょう。(笑)
posted by kenken(管理人) at 18:00| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

機器類の更新&メンテナンス

 先週末は、温帯低気圧と秋雨前線の影響で悪天候でしたね。蝶撮影再開に向けて調整に出していたカメラも仕上がっていたのですが、撮影は見送りました。で、今回は身の回りの機器類の更新&メンテナンスについて書きましょう。

◆まずは、カメラ。CANON EOS60D が後ピン気味であったので調整に出しておりました。「ん?以前にも同じような記事を読んだぞ」という賢明な読者もおられるかと思いますが、実は、管理人は、CANON EOS60D を2台所持しておりまして、以前調整に出したものと別の1台を調整に出したのでした。
130831130831 調整の before & afterは写真のとおりです。いずれもピントチェックシートの「5」の部分を狙って撮影しておりまして、後ピンが修正されたことが確認できますね。

130831 修理明細によれば、調整だけではなく「ピント板を交換」してくれたようで、修理代は¥32,791 でしたが、購入時に発生するポイントで「5年間補償」に加入しておいたおかげで、全額「よ○ば○カメラ」さんが負担してくれまして、よろしゅうございました。

◆続いて、お部屋の照明。
130831 8月3日、リビングの照明を蛍光灯からLEDに更新しました。これ、節電と電気代節約の一石二鳥で、とてもよろしゅうございます。物は、ア○リ○オー○マ製の12〜14畳用のもので、ネット通販で¥19,800 とお手頃価格でございました。管理人は、ア○リ○オー○マの回し者ではございませんが、実際に使ってみてとても良い商品で、皆さまにも、お奨めでございます。

◆最後にPC。
130831 ずっとWindows XP 32ビット機を使ってきたのですが、処理が遅くなってきたのと、XPのサポートが今年で終わりになるので Windows7 64ビット機を追加導入しました。こちらも通販で、office等のソフト込みで8万円代とお手軽価格でございました。「ふみ」号も喜んで乗っかっております。(笑)
posted by kenken(管理人) at 13:00| Comment(4) | カメラ&撮影法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする