2013年08月31日

最近出版された蝶の図鑑

 本日の京都は、台風と秋雨前線の影響で妙に蒸し暑く1日中小雨っぽいお天気です。久しぶりに撮影に出かけたかったのですが見送って、お家でのんびりしております。
 さて、最近出版された蝶の図鑑を2冊紹介しますね。
◆「日本のチョウ 成虫・幼虫図鑑」メイツ出版 蛭川憲男著
◆「生きもの出会い図鑑 日本のチョウ」学研教育出版 久保田修著

130831z 前者(写真左)は、卵から成虫まで、全て生態写真で紹介されています。
 後者(写真右)は、標本写真と生態写真で成虫が紹介されています。

130831z 図鑑の裏表紙です。
 最近の本は、消費税率が上がっても対応できるように、本体の価格のみが表示されているんですね。

 いずれの図鑑も、著者のご依頼に応じて数枚ずつですが、小生の生態写真を提供させていただきました。発行にあたり、献本いただき、誠に有り難うございます。この場をお借りして、蛭川憲男さん、久保田修さんに厚く御礼申し上げます。
 皆さん、買うたってやぁ〜(笑)
posted by kenken(管理人) at 18:25| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

動画の発掘

 最近、遅ればせながら You tube デビューした管理人であります。で、過去のファイルからの動画発掘の続きでございます。今回は、なんとも古く、9年前の2004年7月の貴重な画像でございます。
 早朝に滋賀県のクロシジミ生息地を訪れてみました。この年、当地は当り年だったようで、多数のクロシジミを確認することができました。羽化後間もない3個体が蟻の巣の近くの下草で翅を乾かしていたので、コンデジの動画機能を使って撮ったのがこの画像でございます。



 上のクロシジミを撮影した同じ日、帰宅後、先代の愛猫・故「シオリ」号にコンデジを向けてみたのが下の画像。夏のけだるい午後、窓際のステレオの上で昼寝している後ろ姿に名前を呼ぶと、尻尾のみで返事をしてくれる「大人猫」の反応でございますな。



 現「ふみ」号は、まだ子猫で、「ふみ」「ふみさん」などと呼んでみても、かろうじて自分の名前であると認識はするようですが、尻尾を振って返事をするほど大人猫ではありませんね。大人猫になるにはまだまだ修行が必要なようでございます。
posted by kenken(管理人) at 18:00| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

今シーズンの活動&「ふみ」近況

 今はもう何ともないのですが、今シーズン、5〜7月と体調が芳しくなく、ほとんど活動できませんでした。耳鳴りによる不眠が酷く、車の運転が厳しかったんですわ・・・車が運転できんと、蝶撮影には出難いですもんね。
 そんな6月某日、前夜まったく眠れなかったのですが、ナゼかこの日だけは撮影に出かけることができました。これは長年の習慣というものなのでしょうか・・・

1306kima  久々にカメラを持つと、結構重く感じた記憶が残っております。被写体はコイツです。かなりキツイい西日の中で初見です。

1306kima 2頭目です。この日はピーカンで、16:00を過ぎても西日が強く、アラカシの生垣で避暑している「ゆるキマ」状態です。撮影勘が戻らず、単に撮影しただけ・・・という感じの画像ですね。

1306kima1306kima 17:30を過ぎると、ようやく薄暗くなって、テリ活動の開始&開翅です。コンデジで撮ってみました。お祭り状態でしたので、2頭目を撮ったつもりが、後で翅裏の斑紋を確認すると別個体の3頭目でした。この2枚の写真は同一個体です。

 さて、「ふみ」の近況です。こちらは、毎日、活発に活動しております。(笑)柔道一直線の「地獄車」のように転がる「キャットプレイキューブ」ですが、「猫が遊ばない場合は、購入後2週間以内であれば返品・返金に応じます」と記載されている自信作のようで、確かによく遊びますわ。



 今朝はやや涼しですね。もう車の運転も支障ないので、そろそろ「ふみ」に見習って撮影活動再開いたしましょう。
posted by kenken(管理人) at 13:00| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

KEIKOドロップス

130822 大半のレコードは現在の我が家に引っ越す際に処分してしまったのですが、どうしても手放せないものを今でも数枚残しております。そのうちの1枚がこれ。彼女の唄は、もの心ついた幼少の頃から好きでした。

 娘の唄も、彼女のDNAを引き継いでいるようで、私をおおいに魅了します。
「恋をして 終わりを告げ 誓うことは:これが最後のHeartbreak 桜さえ風の中で揺れて やがて花を咲かすよ 降り出した夏の雨が 涙の横を通った すーっと 思い出とダブる映像 秋のドラマ再放送 どうして同じようなパンチ 何度もくらっちゃうんだ それでもまた戦うんだろう それが命の不思議♪」
 ご冥福をお祈りします。合掌。
posted by kenken(管理人) at 18:00| Comment(10) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

クロヒカゲモドキ撮影の3重苦&「ふみ」近況

 久々に蝶の話題をUPしましょう。先日、「ふみ」が我が家にやってきた際に You tube 動画UPにデビューした管理人であります。味をしめて昔のファイルの中から蝶の動画を探してみましたら、ありましたね。
 題して、「クロヒカゲモドキ開翅待ち心中」、例によって、開翅を待ったものの、開かなかった際の画像です。
 クロヒカゲモドキ撮影の3重苦とは・・・
 @暗さによる露出不足 A藪蚊の襲撃 B蜘蛛の巣
 特に、撮影環境の暗さによる露出不足には大いに悩まされます。ストロボを焚けば対応できるものの、実際の色を表現するにはやはり自然光が最善で、このあたりは、皆さんのブログ画像を拝見していても同様に感じております。
 下の動画は、早朝にクロヒカゲモドキ♂を発見し、1時間ほど開翅を待った際のほんの一部(31秒間)です。ピクッ、ピクッっと翅を脈動させて、いかにも開きそうですやろ・・・当時、待ち時間に「このカメラも動画撮影できるハズやけど、どうするんやろ?」と動画撮影機能を試してみました。
 遠くに聞こえる鳥の声が里山の早朝の雰囲気を醸し出しています。(音声を聞き取り易いように、いつものBGMは、しばらくオフにしておきますね)三脚を立ててISO感度を上げると自然光でも1/100くらいのシャッタースピードを確保でき手振れには対応できるのですが、ご覧のとおり、クロヒカゲモドキさんは風のとおる涼しい場所がお好みのようで、風による被写体ブレに悩まされるんですわ。動画の終わりには、マイクが風の音を拾っている雑音も入っておりますな。
 


 さて、話題を変えて「猫」関連です。本ブログ右側に猫関連のお気に入りブログ欄を追加しました。現在、3つです。猫好きの方は、是非、ご覧ください。fukikoさんの「猫と過ごす、こんな一日」は、「ふみ」の保護主さんのブログで、相互リンクいたしております。
 最後に、「ふみ」の近況写真、蝶撮影の活動再開に向け、撮影勘を取り戻すために一眼デジカメの60mmマクロで気合を入れて撮った画像をUPしますね。左の口元にポツっと茶色の模様がえくぼのように入っているのが管理人の好みなんですわ。

130818 139818

 次回は、管理人がまだ体調不良であった6月に、本年唯一蝶撮影に出かけた際の画像をUPしましょう。
posted by kenken(管理人) at 18:18| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

「ふみ」ワクチン接種

 本2013年4月生まれと推定される「ふみ」号、7月に保護され、虫下し(ミルベマックス)、1回目の3種ワクチン(フェロセル)接種を保護主さんに済ませていただき、7月21日に拙宅に参りました。本日8月17日に2回目のワクチン接種に連れていきました。

130817 先代の「シオリ」号と違って、大人しく診察台に座っております。体重は1.9kg。耳、眼、口の中を入念に診ていただき、念のために検便もしてもらい、異常なしでございました。

130817 130817 看護婦さんに押さえてもらってワクチンを接種です。まったく微動だにせず、大人しい猫です。こんな予防接種証明書を発行してくれました。
 既に拙宅を隅々まで探検済みで、家猫らしくなりました。食事もこんな感じで食べております。「子猫」という時期は通り過ぎて、「中猫」というところでしょうか。


 ここのところ蝶以外の記事が続いておりますね。次回は、久しぶりに蝶の記事を書きましょう。とっておきの動画も蔵出し予定です。
posted by kenken(管理人) at 14:25| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

五山の送り火2013

 本年もリクエストにお応えして、「京都・五山の送り火」画像をUPさせていただきますね。京都は、連日カンカン照りの酷暑でございます。拙宅からは、「大」と「法」の2つが見えます。
 本年は玄関前から60mmレンズで撮ってみました。最近マイ・ブームの動画でUPしておきますね。

 まずは、最も有名な「大文字」でございます。BGMは、近所の皆さんの会話です。(笑)


「法」の字は近すぎて、こんな感じになります。大きな炎が上がっているのが分かりますね。


 本年も無事に撮影、ブログUPできて、何よりでございます。
posted by kenken(管理人) at 21:05| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

我が家の新しい家族「ふみ」

 え〜、大変永らくご無沙汰いたしておりますブログ更新ですが、そろそろ復活してまいりましょう。
 管理人の近況ですが、6月頃が体調の底でありまして、耳鳴りによる不眠が酷く、低迷しておりましたが、その後、ようやく回復の軌道に乗り、最近、体調は大変よろしゅうございます。この間、ご心配いただいた皆さまより、耳鳴りについての様々な情報をいただき、大変参考になりました。有り難うございます。この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。

 さて、ブログを休んでおりました間、去る7月21日に我が家に新しい家族が登場しております。三毛猫の「ふみ」号です。妻な人が、保護猫関連のブログから情報を得て、アニマル・セラピーも兼ね、飼うことに決めてくれました。本年4月頃の生まれと推定される♀の子猫です。先代の「シオリ」号が虹の橋へ出発してから2年9ヶ月の猫空白期間がございました。
 この機会に、管理人も You Tube にデビューしようと動画を撮影してUPしてみましたので、ご覧ください。





 本来は、蝶関連ブログなのですが、撮影活動を「ほとんど」休止しておりましたので、当面は蝶以外の様々な話題でUPしてまいります。今後とも、拙ブログをよろしくお願いします。
posted by kenken(管理人) at 10:15| Comment(24) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする