2012年08月27日

ヤマキチョウを撮りに出かけたのですが(2012年8月25日)

 予告篇を書いたムモンアカシジミの記事ではありません。「最近のkenken」ということでUPしますね。ブログ更新にパワーがまわりませんが、生態写真は増え続けています。

 この日は、ヤマキチョウが撮りたくて、長野県まで日帰りスクランブル。「まあ、ヤマキならあせらんでもえぇやろ・・・」と、行きがけの駄賃にキベリタテハを撮ってみました。

129825 白っぽい人工物(木材)にとまるとこんな感じ。「黄色いヘリ」と「エビ赤の翅表」の両方を表現したいのですが・・・うまくいきません。「黄色いヘリ」は良い感じなのですが・・・弱めにストロボ焚いております。

129825 暗めの人口物(板壁)にとまるとこんな感じ。自然な色が出るようにストロボ焚かず、自然光で撮ってみました。う〜ん、「黄色いヘリ」がちょっと白飛び気味かな・・・まだまだ修行が足りません。

 キベリタテハの色表現に苦闘している間に、どんどん時間を使ってしまいまして・・・

129825 遅まきながらヤマキチョウ撮影に切り替えたのですが、ナゼかスジボソヤマキチョウしか見ませんでした・・・おかしいなぁ・・・まあ、たまにはこんな日記も良いでしょう。
posted by kenken(管理人) at 23:32| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

お盆を彩るオレンジ(2012年8月16日)

 まいど変り映えしない画像ですが、本年もリクエストにお応えして、「京都・五山の送り火」画像をUPさせていただきますね。今日の京都は大変良いお天気でした。拙宅からは、「大」と「法」の2つが見えます。

120816 玄関前から100mmレンズで撮ると、「法」の字は近すぎて、こんな感じになります。万一に備えて、ヘルメットをかぶった消防団の方々がホースを準備しています。

120816120816 最も有名な「大文字」でございます。若干トリミングしております。

120816120816 「法」の字を 15mm Fisheye で撮って、トリミングしてみました。

 送り火の画像だけでは味気ないので、別のオレンジ画像も1枚おまけ掲載しておきますね。

120814 先日、妻な人と1泊2日で避暑旅行に出かけた際、散策中に遭遇したシーンでございます。(撮影:2012年8月11日 長野県白馬村)

 それにしても残暑厳しいですね。皆さん、どうぞご自愛ください。
posted by kenken(管理人) at 21:20| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

地元・京滋の「黒」を撮る(2012年7月28日)

 猛暑お見舞い申し上げます。また、小生の「体調不調」について、多くの皆さまからご心配のメールをいただき、誠に有り難うございます。体調は相変わらずで一進一退というところです。現在、持てるパワーを撮影のみに注力し、画像は増え続けておりますが、ブログ更新が後回しになりますこと、ご容赦くださいな。ん、でも、時々のぞきに来てくださいね。

◆さて、1つ前の記事で書いておりましたメインのレンズ CANON EF100mm Macro IS、8月1日に修理完了です。

120728 2年半ほどしか使ってないのに「自然故障」で、修理費¥21,010とは・・・「AF駆動部交換」なんて、レンズの心臓部やんか・・・5年保証に入ってたので無償修理で済みましたが、困ったもんですわ。

◆100mm IS レンズが故障修理中の7月28日、京都府南部で、手持ちの EF 60mm レンズでMacro撮影してみました。このレンズは、ギフチョウ、ヒメギフチョウのカタクリ吸蜜写真用だったりします。

120728 Lethe族の中で最も妖艶なのは、このクロヒカゲだと断言します。なんと言っても翅裏の眼状紋周りの青紫色が最高ですわ。自然光で撮ると、その美しさが沁み出てきます。

120728 暗い環境にいるので、なかなか自然光で撮るのは難しいもんです。上の写真と同一個体ですが、この写真が最も美しく撮れたような。それにしても、ナゼか蜘蛛の巣が写るなぁ・・・

◆その後、久々に滋賀県南部のクロシジミ生息地域を訪れてみました。

120728 おそらく記録はあるのでしょうが、「私的新生息地」で撮影です。以前から、「きっとここはいるハズ」と思ってましたが、生息を確認でき、嬉しゅうございました。EF300mm IS での画像です。

120728 15mm Fisheye の画像も載せておきましょう。生息地は、こんな環境でございます。上の写真とは別の♀で、あまりに暑いので、じっと吸水し続けておりました。

120728 以前に確認している2箇所の生息地も訪れてみました。1箇所は目撃できず、1箇所は生息確認です。EF 60mm での画像でございます。

 活動報告を兼ねて、今後のブログ更新予告篇を書いておきますね、「いつ開翅するの?ムモンアカシジミに聞いてみた(2012年8月4,5,11日)」です。
posted by kenken(管理人) at 10:26| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする