2012年03月10日

続・2012年ギフチョウ初見日予想

 あきません・・・まだ、体調不調が続いております。ですが、なんとか、頑張ってブログ更新しますね。

120310 3月に入って、暖かい日が続きました。2つ前の記事の「ギフチョウの初見日予想のための積算温度グラフ」を更新しておきます。データも実感地を裏付けていまして、2008年と同じくらいの春の進行になってきたようです。

 さて、蝶画像がないと寂しいので、昨年のB級作品を1枚貼っておきますね。
120310 EOS30D+EF300mmISでの作品です。この画像、私好みの「絞り値6.3」で撮ったつもりだったのですが、知らないうちに設定ダイヤルをいじってまして、「絞り値13」で撮ってました。
 周囲がベタに写ってしまい、ごちゃごちゃしていて没にした画像です。図鑑にはこういった被写界深度が深い画像のほうが良いのでしょうが・・・画像にはExifデータを残してありますので、よろしかったら参照してください。(撮影:2011年5月4日 長野県)

----【以下、2012-3-11 追記】----
120311  otto-Nさんから、「B級作品」ということに関してコメントいただいたので、当時、「A級作品」としてブログに掲載した画像を再掲しますね。再掲とは言え、今回はExifデータ付きで大画像でございますよ。この画像は、300mmで失敗作(撮影時は気づいていないが)撮影後、100mm Macro 絞り値4.0で撮った画像でございます。う〜ん、やっぱりこの画像はボケ味が My Favorite で、イメージどおりの描写でございます。

posted by kenken(管理人) at 18:50| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする