2012年01月31日

キマダラモドキ、♂♀は翅裏で分かる?

 訳あって、過去のキマダラモドキの写真を整理しておりましたところ、こんな逆光シーンでの写真が出てきました。斜め上45度ではなく、水平真横でございますが・・・(笑)(撮影:2005年6月 大阪府)

120131 当時、♂かなぁ〜って思いながら撮っておりましたが、このシーンのあと、被写体を藪の中へ追いこんでしまい、♂♀の識別はできませんでした。現在、見ると、♀のように思えてきました。

 キマダラモドキ、翅裏の紋様から♂♀は識別できるのかしら・・・間違っていても構いません、@♂だと思う、A♀だと思う、Bどっちとも、よ〜分らん・・・是非、皆さんのご意見をお聞かせてください。m(_ _)m

----【以下、2012年2月1日追記】----
120131 翅裏の紋様による♂♀判別についてコメントいただいたので、注釈入りの画像を参考までにUPしますね。 それにしても、キマダラモドキはえぇ蝶やなぁ〜翅裏の幾何学的紋様は造形の傑作だと思います。


110618kmm3.jpg ちなみに、この個体は翅表をちゃんと観察して、♂と確認して撮影したものです。(撮影:2011年6月 兵庫県)
 こいつは♂やのに、白いなぁ・・・


----【以下、2012年2月2日追記】----
120131 「♂の開翅画像を大判で・・・」というリクエストがございましたので、1枚、大判で再掲しておきますね。朝陽の中での開翅シーンの美しさにシビれた記憶が残っております。私好みの「翅表と翅裏を同時に」表現したものでございます。(撮影:2005年6月 大阪府)

posted by kenken(管理人) at 23:24| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

私のなんたらコブヤハズ(2012年1月26日)

 某FさんのHPを見ていて思い出しました。私、もともとは「固い虫屋」だったんですわ。蝶屋に転身?してからも、「むむむっ・・・」って感じる固い虫はお持ち帰りしております。

120126 押入れの片隅にしまってある「『むむむっ』な虫の保管プラスチックBOX」を引っ張り出してきました。こんなんです。

120126 こんな感じで、固い虫さんのパラフィン紙包み標本が結構たくさん入っています。ちゃんとナフタリンも入っているので、保管状態はよろしゅうございます。

 で、「2003年8月3日 滋賀県大津市葛川坂下町」との記入のあるパラフィン紙の中身なんですが・・・
120126120126 当時、「マヤサンかセダカか、どっちかやろ?」なんてお持ち帰りした個体です。

 どなたか正しい種名を、是非、私にもご教示くださいな。m(_ _)m
 (【追記】「チュウブマヤサンコブヤハズでよろしいのでは」とご教示いただきました名古屋のよい子さん、有り難うございます!)


 この「2003年8月3日」は、スミナガシの吸水写真狙いでお出かけしたのですが、まったくの空振りで、
120126 結局、ミヤマカラスアゲハさんに遊んでもらい(当時の写真でございますよ)、トホホ・・・と思いながら帰路についたところ、道端にコブヤハズさんが落ちていて、大変嬉しかった記憶がございます。

120126120126 私のなんたらコブヤハズカミキリ・・・もちろん、生態写真も確保しておりますよ〜(笑)
posted by kenken(管理人) at 22:22| Comment(10) | 昆虫一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

光を感じよう!(2012年1月22日)

 昨年末、お付き合いしたい通信会社さんの光回線が、ようやく我が家にやってきたので、思い立って利用申し込みいたしました。その後、回線工事、モデム交換などを経て、1月中旬、めでたくADSLから光回線に切り替わりました。実は、切り替え中、電話が通じない、ブログ更新不能、メールも逝ってた・・・という悲惨な状況がほんの一瞬あったのですが、既に復旧しております。

 これまで、通信会社2社さんとお付き合いしておりましたが、光回線に切り替えて1社さんにまとめたおかげで、月々の固定費が¥1,761お安くなりました。通信速度が上がって料金は安くなる、大変嬉しゅうございます。(年間で2万円以上お得やし・・・)

 というわけで、光回線の開通を祝って、無理やり関連づけて「光を感じる」大きめの画像を1枚UPさせていただきますね。

120121 昨年の作品の蔵出しでございます。「春の光」の雰囲気がとっても良く表現できて(口吻の影が花弁に写ってますやろっ)、お気に入りで納得の1枚でございます。チャマダラセセリ、最近は、翅表よりも翅裏を好んで狙って撮るようになりました。やっぱり蝶の吸蜜は、食草の花でのシーンが映えますなぁ。(撮影:2011年5月5日 長野県木曽郡)

 ところで、ADSLから光回線になったのですが、通信速度の上昇はそれほど感じませんなぁ〜 確かに速くはなっているのですが・・・
posted by kenken(管理人) at 00:25| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

約1分間の撮影チャンス(2012年1月17日)

 デジタル式の車のオドメーターが特定の数字を示すのは、約60km/h走行時であれば、約1分ということになりますなぁ。そんな1分のために最近カメラを持ち歩いておりました。

12011701 運転しながら撮影するのは結構難しいですね。携帯電話をいじると違反になりますが、カメラはお目こぼしくださいな。以前乗っていた車は、2006年7月にオシャカにしてしまい、現在の車は、2006年8月から乗っております。計算してみたら、年間の平均走行距離は約14,400km、ちゅうことは、月平均約1,200km走ってるんですね。長崎とか熊本とか行ったりしたしなぁ・・・まあ、走る人はもっと走るんでしょうけれど・・・皆さん、くれぐれも、安全運転でまいりましょう!
posted by kenken(管理人) at 20:54| Comment(10) | カメラ&撮影法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

「斜めの会」の由来(2012年1月15日)

 前々回と前々々回の記事に出てまいりました「斜めの会」、正確には「斜め上45度逆光開翅友の会」と言うんですよね。その由来についてはnomusanさんの記事に詳細解説が出ております。

120115120115 で、会の趣旨に合う画像をUPしますね。当時は、こんなふうに蝶を見上げる角度での逆光開翅写真を好んで撮っておりました。ウラギンスジヒョウモン、前翅裏の白斑列を表現したいですもんねぇ〜(2008年 晩夏 長野県にて)
posted by kenken(管理人) at 20:20| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

タラの白子、美味しそうなのを・・・(2012年1月14日)

 昨日、帰宅すると「タラの白子、美味しそうなのを見かけたので買ってきました」と妻。「では、明日の夕食は土手鍋にしよう」と。

120114120114 てなわけで、今夜の夕食は土手鍋でした。仕上げに菊菜を入れたところでございますよ。先日の「斜めの会」時にRさんからお土産にいただいた日本酒の登場です。品評会用に仕込まれたお酒ですかな、みずみずしくて美味いです。(Rさん、有り難うございます!改めて、厚〜く、御礼申し上げます。)

120114120114 鍋のメインの食材はこんな感じです。タラの白子、牡蠣、鳥のつくね、焼き豆腐、春雨、白菜、ネギ、エノキタケ・・・やっぱり鍋には日本酒ですなぁ〜既に数献に及んでおります。(笑)

120114 仕上げは鍋用の太めのうどんにしてみました。GOODですね!昨夏、木曽福島道の駅(だったかな?)で購入した一味がぴったりきたお味でした。

 あ〜、ところで、最後に大切なお知らせがございます。当ブログ、最近、酒や食べ物が頻繁に登場いたしますが、メインは「蝶」のブログでございますよ。お忘れなきように・・・

120114 というわけで、まったく何の脈絡もなく、蝶画像をUPしておきますね。魂が解き放たれ、突如、見たくなった蝶・・・やっぱりキマリンですね。(撮影:京都市左京区)ひとこと叫ばせてくださいな・・・「画竜点睛!」(爆)
posted by kenken(管理人) at 21:36| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

斜めの会(総会1次会編)(2012年1月8日)

 「斜めの会」、参加者の皆さんのブログでいろいろな角度から報告されるでしょうから、ここでは、ちょっとマニアックな記事をUPしておきましょう。(笑)

◆1次会の「京都ダイニング 市場小路」での1コマです。

120112 20人ほどの参加で、あれやこれや蝶の話題で盛り上がっているのですが、その一角では、こんなアカデミックな風景が展開しておりましてね、蝶の研究者とはこういう方々なんだ!と勝手に納得しておりました。

◆ところで、ひとつ前の記事で出てきた「ズブロッカ」、こんなお酒です。

120112 キリキリに冷凍庫で冷やしてストレートで飲るのがお奨めです。このウオッカを飲んで何を連想するか・・・ずばり!「オオシマザクラを訪れたギフチョウ」です。なんでぢゃ?と思われる方、案ずるよりも飲むが易し。是非、味わってくださいな。桜餅の香りが・・・
posted by kenken(管理人) at 21:13| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

斜めの会(前夜祭編)(2012年1月7日PM〜8日AM)

 毎年恒例の「斜め45度逆光開翅友の会」総会が1月8日に開催されました。簡単に言うと、お正月に京都に集結して蝶の話題で盛り上がってひたすら飲む会です。(笑)今年で、もう第7回(7年もやっている!)になるんですねぇ〜 主催者のnomusanさんpekeyamaさん、ふしみやさん、いつもお世話になり、誠に有り難うございます。

 今回は、なんと!以前からお目にかかりかたったmaedaさんが遠路、北海道から、しかも前日からお越しになるとのことで、nomusanさんのお取り計らいで、前日の1月7日にゆかりのある少人数で前夜祭をやることになりました。

120107120107 前夜祭は、京風おでんのお店で1次会です。会場への移動途上、しまびとさんから「飛び入り参加」の連絡があり、maedaさん、nomusanさん、しまびとさん、ブルメイさん、Iさん(nomusanさんの後輩)、kenkenの6人で盛り上がりました。いやぁ〜、積る話ができました〜本当に楽しかったです!

120107 翌日が本チャンの飲み会なので、2次会は、ブリティッシュ・パブで黒ビール、グレンリベットの水割り、ズブロッカなんかで軽く?盛り上がりました。

 はい、1夜明けて、斜めの会の当日、1月8日です。夕刻から日付が変わるまで飲むことになるので、忘れないうちに京都土産をゲットしておこうと、maedaさん、nomusanさん、kenkenの3人で漬け物店を訪れました。

120107120107 以前にも拙ブログに登場しております「加藤順漬物店」でございます。こんな路地裏にある小さなお店なんですが、nomusanさん、kenkenが共に一押しのお店でございます。

 あっ、この日、しまびとさんとブルメイさんは、山に芝刈り・・・ではなくて、奈良にウラゴ探しにお出かけされました。(笑)【続く】
posted by kenken(管理人) at 22:06| Comment(16) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

年賀画像(没バージョン)(2012年1月4日)

 皆さん、もう仕事始めの方が多いのかな・・・管理人は、1月2日まで親兄弟の年賀行事で東京にお出かけしておりまして、その後、京都に戻り1月3日〜4日とのんびりお正月、そんでもって1月5日が仕事始めになります。さて、正月休みの最後に年賀(状)画像の没バージョンをUPしておきますね。

120103 このヒメギフチョウ、カタクリの花にぶら下がらずに横着に横から吸蜜してましてね、どうも冴えないシーンなので没にしました。でも、本年もこんなシーンに出逢えるといいなぁ〜
(撮影:2011年5月 長野県北安曇郡)

120103 やっぱり、ギフチョウ・ヒメギフチョウのカタクリでの吸蜜写真は、こんなふうに花にぶら下がるシーンが映えますよね。これは一昨年の画像なので候補にしなかった画像です。
(撮影:2010年4月 長野県北安曇郡)

 いずれも、お正月なので景気良く、約2MBの綺麗な大画像をUPしてあります。PCのディスプレイ全体に再生して、春の雰囲気をお楽しみいただけると幸いです。
posted by kenken(管理人) at 15:08| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

謹賀新年(2012年1月1日)

120101 謹賀新年。
 皆さま、昨年は、当ブログを訪れていただき、有り難うございました。
 本年も、微力ながら、皆さんに楽しんでいただける記事をUPしてまいりますので、お引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

・・・というわけで、初めて「予約投稿」機能を使って元旦の0時にUPするように設定してみましたが、うまくいったかな・・・

 お正月なので、景気良く、大容量(約1.7MB)の画像をUPしておきました。
 本年も、こんなシーンに出逢えるといいなぁ〜(撮影:2011年5月 長野県北安曇郡)
posted by kenken(管理人) at 00:00| Comment(44) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする